2014年08月09日

アイビー

image.jpg台風11号はどうなってますか?
アタシの周りは時折ゴウッという音とともに風が吹く程度で、雨もほとんどなく、おそらくこのまま遠ざかっていくことでしょう。
被害に遭われた皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

朝っぱらから素麺を茹で、ビールをかっくらって案件を処理してました。
途中までは上手くいくんですが、もうひとつ閃きません。
ジタバタしてもしょうがないんです。
ふと思いたち、アイビーをハイドロボールで植えてみました。
こいつはどっかからどっかから拾ってきたのをほっぽいてたら根づいてたヤツです。
入れ物は3個セットの百均物のショットグラスです。

後ろに写ってるのは先日やったヤツです。
二株!?植えたんですが、一方の元気だったのが枯れてしまいました。
もう一方のはご覧のようにうまく根づいてます。


さて、もうひとひねりしてみますか...
posted by いのもと◉かんや at 12:33| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 萌えれ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月11日

潤い

image.jpg日々、殺伐としとります。
お返事も急がねばならんところですが、不透明なままです。
週明けの火曜日までご猶予をお願いします。

忙しさにかまけて、心を亡くしてはいけません。
合間に、そこらへんに自生してたのを植え替えました(笑)
こんなことしてると、わずかでも潤いを与えてもらえます。


今夜は早く上がれますように...
posted by いのもと◉かんや at 16:53| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 萌えれ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月30日

自己愛

image.jpgあの求婚球根がこうなりました。
横着したまま鉢に植え替えることもなく、液肥を溶いた水だけをやってきました。
十日前くらいになりますか、蕾らしきものがふくらんできたのは...
それは単体の蕾ではなく、蕾の束を包んでいるものでした。
その包みを破り、やっと花が開きました。
これは水仙ですよね?
ニラじゃないですよね!?(笑)

花言葉は「うぬぼれ」「エゴイズム」「自己愛」だそうです。
この花言葉はギリシア神話のナルキッソスからきています。
ナルシストの語源ですね。
ちなみにアタシ、どれも関係ありません。

この花の色が黄色になると、花言葉も変わってきます。
黄色い水仙は「私のもとへ帰って」だそうです。

image.jpg

ね、白でしょ!!(笑)
posted by いのもと◉かんや at 19:40| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 萌えれ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月04日

生命

image.jpg
認識できますか?
赤い花(実!?)のちょっと下。
白っぽいのがいることを・・・。

たぶんこいつ、ダンゴ虫(笑)
サボテンの土の上で蠢いていた。
どっかから来たとは考えにくい。
ガラスの容れ物は登れるもんじゃない。
上から落ちて入るなんてもっと無理。
ここで誕生したとするのが妥当だろう。
おそらく土の中に卵でもあったんだろう。
思いがけず生命の誕生に立ち会えたみたいだ。
なんか嬉しいぞ!

いいことありそうな予感である。
もういいことはあったけどら、さらに!!だ(笑)
posted by いのもと◉かんや at 20:50| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 萌えれ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月18日

image.jpgこれは竹です。
正しくは竹の根です。
芽が出ることを期待して、こんな風に差してみました。

朝晩はもう秋ですね...
posted by いのもと◉かんや at 20:04| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 萌えれ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月11日

一服の涼

image.jpgこれで最後。
最古参を鉢からはずしてみると、ひと株だけ芽生えてた。
それを三つで百均のショットグラスにハイドロボールで植えてみた。
これはオサレよぴかぴか(新しい)
定着するかはわからんけど(笑)

配布するんならこんな感じになると思う。
この容器に植えて!!ってご要望があるなら、それにも対応する。
デスクに置けば、一服の涼を与えてくれるのは間違いない。
まずはこれで水腐れしないのを確認できてからのハナシだが・・・。
posted by いのもと◉かんや at 12:47| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 萌えれ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最古参

image.jpg続けてのアーップグッド(上向き矢印)

このサボテン、つきあいはもう十年くらいになるかも(笑)
それでこれくらいにしかなってないのは、いかにアタシがかわいがってないかという証...
なんでかわからんが、これだけは手放さないで持っている。
鉢植えのまま倒れてて、それでも枯れずに生きていた。
そのせいでカタチはだいぶ歪になったけど、それだってこうしてやればそれなりだろう。

鉢は穴なしで、球根ちゃんからのお下がり。
しばらくはこれで愛でることにする。
今度こそ(笑)
posted by いのもと◉かんや at 12:33| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 萌えれ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やがては土に...

image.jpg窮屈な日々をおくっていた求婚球根はだいぶオサレに移し替えた。
百均の容器に、極小のハイドロボールを敷き詰めているだけなんだが(笑)

芽のほうはほとんど変化がなかったんで急がなかった。
ところが、覗き込んでみると根はエラいことになってる。
将来、ラピュタを連想させるほどの根の縺れ様なのだ(笑)
これじゃいかん!!とこうなった。
でも、こいつはそう遠くない日にはこんなんじゃ収まらなくなるだろう。
上を支えるためにはちゃんと土に根を張らせなければならない。
こんなとこもラピュタだ...

posted by いのもと◉かんや at 12:25| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 萌えれ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

我慢の成果

image.jpgあれはこうなりました。
定着したようです。
ちょっとだけですが、成長のあとが見てとれます。
水やりの我慢がききました(笑)

土は下通り二丁目の現場からでたものです。
柔らかい黒土で、ホントならサボテンなどには不向きのものだと思います。
ですが、せっかくグラスに植えるんだから見た目的に土すぎるのはどうかってところです。
無事に定着したんでよしとしましょう。

image.jpg実はこいつといっしょに小さいのが四株ありました。
それはこんな風にしています。
鉢は龍のひげからの流用です。
あいつは弱ってきたんで、広いとこで絶賛回復中です。
もうだいじょうぶそうなんで、折をみて再度鉢植えにしようと考えてます。

この入れ物も穴は空いてません。
透明でもないから土の乾燥状態もわかりません。
表面の土を見ながらの水やりです。
こちらも成長のあとが感じられるんで、そろそろ植え替えようかと思ってます。
里親をご希望なされる方がいらっしゃいましたら、ご遠慮なくど〜ぞ!
posted by いのもと◉かんや at 11:55| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 萌えれ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月02日

窮屈

image.jpg朝っぱらからギョウザ焼いてビール飲んでるビール
今日は休みだし、夕方まで出かける予定もない。
オトナだからいいのだ(笑)

飲みながらサボテンに霧吹きで水をやっていた。
横にある求婚球根はどんなかな〜?と見てみると、芽がでてるじゃない!?
わかる?
小さいほうのてっぺんと、大きいほうの端っこ。
それに伴ってか全体が膨らんでるような...
ええと...入れ物から取れなくなってるんですが(笑)

とりあえず...と思ってこれに入れ、それがまた誂えたようにサイズが合ってたんでそのままにしてた。
およそ水裁判には不向きなもの。
芽がでたら考えようと思ってたら、芽がでる前に水吸って本体が成長しやがった。
今ならギリ間に合う、というか取り出せる。
相応しい雅やかな入れ物を求めにいこう。
しかし、飲んでる(笑)

ま、夕方だな...
寝よっと!
posted by いのもと◉かんや at 09:01| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 萌えれ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月27日

球根

image.jpg富合町木原線の現場でのこと。
バタバタは一段落して、ちょっとは緩やかに各戸の給水切替工事に入った。
排土に行った際、足下にこの球根を見つけた。
持ち帰り、水栽培でしばらく様子を見ることにした。
得体の知れないものだが、ニンニクではないと思う(笑)
芽が出たら、また報告する。
期待めさるな!
posted by いのもと◉かんや at 21:02| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 萌えれ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月18日

我慢

image.jpgだいたいが我慢が足りない!
我慢のためにサボテンを植えた...
違うか(笑)

もげたのを持って帰ってきた。
あえて難しいガラスのコップに植えた。
なにが難しいって、水やりが難しい。
下には抜けない。
やりすぎたら水腐れは必至だ。
我慢する。
水をやるのを我慢する。
それがすべてに通じるはずだ。


そんなことは絶対ないが(笑)
posted by いのもと◉かんや at 09:29| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 萌えれ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月14日

クリスマスローズ

一生忘れられない名前になりました...
posted by いのもと◉かんや at 18:51| 熊本 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 萌えれ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

夜の…

深夜の鉢植え.JPGくっだらんことだけど、アタマに「夜の…」って言葉が付くとヤらしく聴こえると思わない?
アタシだけ?(笑)
夜の歯石除去、夜のラジオ体操第一、夜のハローワーク、夜の日めくりカレンダー、夜の機動戦士ガンダム...

深夜にチロッと出かけるつもりが、寸でのところで足止めを喰らっちまった。
明日も審判があるから隠棲もいいか...と切り替えて、更新を済ませたが眠くはならない^^;
なにを思い立ったか、ゴソゴソやりかかったのが植物の植替え。
いや...夜の植替え夜

実はこの鉢、ミントを上手く定着できなかった。
だいたいが底に穴が開いてないから鉢には不向きなのだ。
それでも程よい主張のカタチが好きだし、なんとかならないものかと思ってた。
とあるところの工事で庭の植栽をいじり、復旧はしたものの収まりきれず持ち帰ったものがあった。
これは龍のひげというらしい。
Kっちゃんが教えてくれた。

これまで植えたのは可愛がり過ぎた。
水が抜けないのはわかっちゃいたが、表面が乾くとついつい水を与えてしまう。
結果水腐れを招いていた。
今度は放任教育だ(笑)
できるだけうっちゃわない!
毎週日曜日にだけ霧吹きでシュシュッと水をやるくらいに留める。
そしたら不毛な四十五歳のひと時を一瞬くらいは和らげてくれるだろう。




ホントなにやってんだか...(;一_一)
posted by いのもと◉かんや at 02:12| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 萌えれ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

息吹

パイナップルミントの若芽.JPGいただいたミントはまだ植え替えにならない(^^ゞ
なんやかやとあって鉢すら選びにいけない。
どーなっとるんじゃ!?

一輪差しにしたのは、翌日小さな玉砂利を入れて水栽培でいくことにした。
それといっしょに作ったのが、これクリスマス
今まであった葉は落ちてしまい、やっと先端にチカラが宿ったかなと思ってたら、もう下から新芽が吹いてきた。
それもふたつも…。

こんな些細なことだけど、新しい息吹には胸が踊る。
こいつにつられてなにかが始まるのかもしれない。
楽しみだ。
posted by いのもと◉かんや at 22:05| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 萌えれ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

一輪差し

パイナップルミントin_the_Water.JPG昨日のミントを植え替えるつもりでいた。
だけど、いかに爽やかなミントの香りがしたって、こうも散らかってちゃハナシにならない(^^ゞ
まずは掃除からだな...と思い立ち、テッテー的にやった。

雑然(よくいえば...よ^_^;)としてた机の上もスッキリした。
せっかくなんで、パイナップルミントを水差しに飾ってみた。
プリンの空き瓶だけど、なかなかにさまになってる(^^)


明日こそは植え替えるぞ〜exclamation
posted by いのもと◉かんや at 19:36| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 萌えれ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

棄てるくらいなら

植木町の給水切替は、全軒メーターボックス設置となっている。
公道部を掘って本管にサドル分水栓をうって20mmのPE管をひき、宅内部を掘ってメーターボックスを据えて取りあえずは出来上がり。
だけどこのままじゃ水は出ない(^^ゞ
屋内の配水管につないでないから出ようがない。
この工事はまた別件になっているから、他の業者がやるのかどうかもわからない。

日曜日にやったのは引き込みの大掛かりなもので、サイズは40mm。
当然座るメーターボックスも大きく、宅内部に掘る穴も深くて広い。
できるだけ現況復旧に努めてはいるが、こんなのを据えると植栽なんかもズラさなきゃいけないし、場合によっては撤去ってこともある。
目立つ植樹は残すにしても、地べたに這うのは致し方ない。
じゃあそれを廃土といっしょに棄てれるかというと、アタシには難しい(^^ゞ
草だって生きている。
これが雑草なら自然の摂理といえないこともないから見過ごすだろう。
だけど観賞用に植えられたものなら心が悼む。
どうせ廃棄するなら持ち帰って鉢植えにしよう!
そう考えて、ポリ袋に入れてきてた。

の合間を狙って、先ほど植えてみた。
道端に生えてて、手入れされてたものじゃないから、いきなり見栄えよく鉢植えにはできない。
短く切り詰めて、平たいトレーに芽指ししてみた。
多肉植物だから寒風は嫌がる。
春までは室内だ。
寛いで殖えてくれ!
そしてアタシを潤してくれ!
posted by いのもと◉かんや at 13:49| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 萌えれ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

才媛

菜園_081222_1.JPG事務所のプレハブを増築することになった。
新しく6m×5mのが座るそうだ。
アタシが今寝泊まりしているところを半分に仕切り直して倉庫にし、残りがアタシ専用の部屋となる。
明日来るんで、その整地をやっておいた。

そのついでに北側の空いてるところをスコップで耕しておいた。
ここで才媛を作る(笑)
それは犯罪だから、ここを菜園にするクリスマス
このまま夏草を茂るまで放置して、それからまた耕して野菜を植えることになる。
この冬の霜柱や凍結で空気が入りやわらかくなる。
夏草を茂らせるのは、土中の有害物質を少しでも吸わせて除去するため。
無農薬野菜などの指定を受けるためには、丸三年休耕してこの除去をしなけりゃならないと聞いたことがある。
元々がなんにも作ってなかったんだからひと夏でじゅうぶんだろう。

菜園_081222_2.JPG一枚目が耕す前。
枯れ草を取り除いたところ。
二枚目が荒くだけど耕したもの。
秋には野菜食べ放題だグッド(上向き矢印)
posted by いのもと◉かんや at 17:01| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 萌えれ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

第二十二回配布...

第23回配布.jpgこいつらは、みんみんさんとこへもらわれていく予定です。
これが引っ越し祝いなんてとんでもないことです。
華はないのにトゲだらけを贈るだなんて非常識すぎます(笑)
単なる強制配布です( ̄ー ̄)
お祝いはまた日をあらためてすることとしますビール



しかしアタシ、もしかしたら気づかぬうちにサボテンに操られていて、子孫繁栄、勢力拡大の下僕と化しているんじゃないでしょうか(^^ゞ
posted by いのもと◉かんや at 17:14| 熊本 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 萌えれ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

第二十一回配布...

第21回配布.jpgあの日偶然会ったふたり組。
素通りしようかしてらっしゃるのをMOONさんが拉致ってこられた。
ひとりはキレイな女性。黒ハート
もうひとりはスゴくキレイな女性黒ハート黒ハート
キレイな方がMOONさんのマイミクさんらしい。
あの後、スゴくキレイな方もちゃっかりマイミクにしてるあたりが彼のぬかりのないところである( ̄ー ̄)

このお二方とも不思議なことに既婚者で、お子さんもいらっしゃるという。
それであの美しさとは…。
MOONさんの知り合いはある意味キレイな方ばかりだから慣れてはきたけど、ちょっと次元が違ってた。

その方たちがサボテンに興味を示してくださった。
捌くには願ってもない相手だ。
ちょうど頃合いになったのと、新しく植え替えたばかりの小さいのを対にしてもらっていただこう。
素焼きの鉢はくすみも出てるんで差し上げるには躊躇うところだけど、生育を考えれば化粧鉢よりかはずっといい。
鉢の煤けた分は、ご本人さんたちの美しさでカバーしていただくとしよう(^^)
いや、マジで(笑)

持ち込み済みですから、お時間のある時に引き取りに行かれてくださいませm(__)m
posted by いのもと◉かんや at 15:30| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 萌えれ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月06日

第二十回配布...

第20回配布.jpg車検にお預かりしていたクルマをお客様に納車してきた。
そのついでにもらっていただいた。
以前お願いしたのは生育が今イチだったので、そのリベンジでもある。

ちょうど母君様もごいっしょで、たいへん興味を示していただいた。
喜んでいただけたのはこちらとしても非常にうれしいるんるん


だいぶ減ったと思った手持ちのサボテンたち...
夏の好天に恵まれて、アホみたいに増殖しやがった(笑)

里親急募...であるsoon
posted by いのもと◉かんや at 10:24| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 萌えれ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

第十九回配布...

第十九回配布_1.jpgホスピスのお客様から「欲しい」というリクエストがありました。
ちゃんとしたジュエリーのお客様からのようです。
ケアハウス目当ての方たちじゃありません(笑)

一枚目のセットのうち、奥のはこの前ホスピスから持ってきたものです。
乾燥からかアクアボールが小さくなっていたんで、その変化が気にかかり預かって帰りました。
水に浸してたら元のサイズまで膨らんだんで、これには折鶴蘭を生けてみました。
かなり涼しげです。

左の手前のは、ジュエリーを引き立ててくれるよう棚か床に…と思って作りました。
画像では伝わりづらいですが、けっこうな高さがあります。
アタシのセンスはまったく信用なりませんので、ディスプレイはお任せします...
下を支えているのは、リグラスというガラスの破片をリサイクルしたものです。
これなら一粒一粒がしっかりしているので安定させることができ、透き通ってはなくてもガラスなんで涼しさを損うこともないでしょう。

第十九回配布_2.jpgもらっていただくのは二枚目のセットです。
鉢植えには説明もいらないでしょう。
アクアボールでサボテンをやるのはたいへん涼しげでいいんですが、不安定さは否めませんでした。
安定感を増すようにリグラスも試しましたが、小さい器だと今イチしっくりきません。
そこでふと気がつきましたひらめき
持ち帰ったアクアボールはアタシが使ってたのより一回り小さいようなんです。
これなら隙間も小さくなるから安定感も増してくれるはずです。
グラスとサボテンのトゲとでバランスをとるのは相変わらずです。
でも、グラつき方がだいぶ違います。
これから行って、先に持ち込んだのもこうしましょう。

ついでに花壇に堆肥を入れてきますあせあせ(飛び散る汗)
posted by いのもと◉かんや at 12:07| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 萌えれ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月09日

堆肥

堆肥化-イシガニ.jpgTBSNEWS23で一昨日の夜やっていた特集
生ゴミを家庭で手軽に堆肥に変えるというNPOの活動を追ったものだった。
ハイ...大好きです、こんなのるんるん

いろいろ揃えるのは面倒だし、堆肥って条件さえ整えば簡単に発酵してあとは自分でやってくれる。
考えるほど難しいもんじゃない。
そこはほらアタシ、農家の出身だし( ̄ー ̄)

ホスピスの花壇に持ち込んでる堆肥がまだ残ってる。
それを元にやろうと、ポリバケツに入れてカニの殻を入れた。
この殻は、事務所でお昼にみんなで食べたものだそうだ。
アタシ、好き嫌いはほっとんどないけど、こういった小さいカニを食べることはしない。
なんでかっていうと、メンドくさいから…。
いや、もっと正直に言うとしゃべれなくなるから(笑)
だってカニ喰う時ってみんな黙々と集中するじゃない。
ワイワイやりながらが楽しいのに…。
だったらわざわざみんなで寄って食べる意味がないじゃない!
そういうわけだから参加しないし、参加しても傍観者でしかない。
ただ残りの殻だけが欲しかったのよ!!

でも、ちょっと多すぎたかな?
これだけ多いと上手いこと発酵してくれないかも…。
まぁそン時はそン時...
もっと本格的にやりなおせばいいんだし…。

これを毎日混ぜっかえす。
楽しみがひとつ増えたカタチだ。
ぬか漬けみたいなもんか...なわーい(嬉しい顔)
posted by いのもと◉かんや at 13:22| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 萌えれ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月31日

第十八回配布...

アクアボール・サボテン080731.jpg午後からコイツを持ち込む予定です。

これは以前もらっていただいたもののひとつですが、ひっくり返したそうで出戻ってきました(笑)
それを早くから水栽培で試していまして、アクアボール仕様にしてみました。
今日まで水腐れを起こすこともありませんでした。
これからスクスク育ってくれることでしょう、たぶん(^^ゞ

かなり涼しくできていると自負しております。
ご用命の方がいらっしゃいましたらお申し出ください。
期限さえ設けないでくださいますなら対応いたします( ̄ー ̄)
裏の花壇に入れる堆肥も持って行くと思います。
お待ちください...


待ってなんかいないかバッド(下向き矢印)
posted by いのもと◉かんや at 12:25| 熊本 | Comment(2) | TrackBack(0) | 萌えれ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月30日

アクアボール

アクアボール・サボテン080729.jpg水栽培のちょっとオサレなバージョンです。
なんとサボテンで…です。
過剰な水気を嫌うというのが一般的なんですが、いくつか検索してみるとアタシの持ってるこの種類はイケそうなんです。

田井島に新しくできたSeriaにさっそく行ってきました。
見て回ってると、お手頃観葉植物のコーナーが充実してます。
その中にアクアボールなるものがありました。
これってホスピスに置いてあるヤツです、たぶん…。
マネっ子ですが、ナニカexclamation&question

これでしばらく育ててみます。
枯れないようだったら、持ち込みますからわーい(嬉しい顔)
posted by いのもと◉かんや at 12:33| 熊本 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 萌えれ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

第十七回配布...

第十七回配布.jpgまたまたホスピスへ…。
今日は金の成る木です。
ここに写ってるのはすべて持っていきます。
花壇で殖やしてたのもこれで一段落してくれます。

前回も移植させていただいたんですが、まだスペースがあったんでお願いしました。
ついでに堆肥も持っていき播いてきました。
冷たいお茶もいただきました。
ごちそうさまでした。
posted by いのもと◉かんや at 17:26| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 萌えれ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

水栽培

なにかを水栽培してます.jpg事務所に大昔からあった鉢植え。
品種名は...わからない。

こいつがうまいこと育たない。
ごくまたに見せるホントの姿らしきのは、ふくら〜として蓮の花を連想させるカタチ。
でもなにがいけないのか、刺々しく立ち上がってしまう。
なんでだろ?
もう気になってしょうがない!
夜も寝られなくなる(笑)
昼に寝てるからいいけど(^^ゞ

育てながら観察してみると、水の管理が肝要だとわかってきた。
乾燥が進むと形状が変化してしまうようだ。
そうとわかればハナシは早い!
水を毎日欠かさなければいいことだ。
ならいっそ水栽培でもイケるかも!?と思い至り、さっそく始めてみた。
これは3つこさえたうちのひとつ。
順調々々クリスマス

中で支えてるのは路傍の石。
これでじゅうぶんで、なんでかというと水が動くから…。
ひとつはハイドロボールでやってみたものの、猛暑で水が沸いちまって酸欠を起こしたようで(^^ゞ
それからは二日に一度は水を入れ換えるようにしてて、となるとこれくらい粗めのほうが蛇口の流水にあてるだけでよかったりする。

水栽培...
だいぶ前にハイドロカルチャーをやったのは、配ったり枯れたりで今はない(^^;
そもそもあいつらは繊細すぎた(笑)
もっと打たれ強いのをやっていけば楽しめそうだ。
posted by いのもと◉かんや at 22:53| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 萌えれ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

梅雨の合間に

咲いた080623.jpg梅雨の合間に咲きました。

蕾を孕んだままジッと待っていました。
お日さまが射すのを…。

こいつは今年初めて花を咲かせました。
ちょっと弱ってたんで、思い切って花壇に植え替えました。
一年間はこうして休ませて、来年また鉢植えにして嫁いでいく予定です。
昨年のは植え替えてホスピスにいます。
あちらももうじき咲くことでしょう。

余談ですが、もらっていただいた方々のサボテンは元気ですか?
気づいたことがあるので知らせておきます。
どれもズングリとお団子みたいになってることだと思います。
そのスガタが可愛くて好きという方はいいとして、少しは縦に伸びてもらいたいという方向けのものです。
一週間くらい直射日光を避けて日陰に置いといてください。
そしたら縦に育ってくれると思います。
ものによってはもっと時間がかかるかもしれません。
あとはまた日に当ててやればガッシリしてくるはずです。
縦横のバランスはお好みにおまかせします。


この花はきっといいことの兆しです。
皆さんにも幸せをお届けします。
posted by いのもと◉かんや at 13:30| 熊本 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 萌えれ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月11日

渇水

水をあげて下さい.jpgアタシのサボテンにおつきあいくださった皆さま。
お願いがあります。
お水をあげる感覚を狭めてくださいませんか!?

アタシがやっている状況から観察するに、二〜三日に一回はあげたほうがいい生育をするようです。
晴れ間が続いたら二日に一回、雨が降ったらもう一日間隔を開けてください。

お手数ですが、よろしくお願いいたします。
posted by いのもと◉かんや at 10:53| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 萌えれ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月03日

第十六回配布...

第十六回配布.jpg今日もホスピタルへ…。
ariさんからのお誘いがあったんだけど、ニアミスだった。
でもよかった。
誰かから誘ってもらえたら行く口実ができるから…。
でなきゃ入れてもらえないかも(笑)

試合があった日の帰り道、みんみんさん姉妹とお会いしていて、そうだ!お姉さまにもサボテンの里親になってもらおう!!と今日はたと思いついた。
ついでに、以前欲しいって言ってくれた子供がいたんで、その子たちの分まで…。

だだっ広い駐車場に入ると、見た覚えのあるブルー・ライオンが…。
MOONさん曰く、あの界隈をリードするカレー屋でお友達とランチ中とのこと...
お姉さまにはメッセしといたけど、ここでもう一度念を押しとこう。

しばらくしたら立ち寄られた。
そこからはサボテンのハナシなどそっちのけ(^^ゞ
アタシのカタルシスにお付き合いいただいた。
ここで喋ることで、最近のアタシはホントに救われてる気がする。
しかし好き勝手なことばかり話して、失礼なことはなかっただろうか...
たぶん...いや間違いなくあっただろうけど、そこはほら介護だと思って(笑)


みんみんさんから渋いCDをいただいた。
夜に映える...
おかげでビールを飲み過ぎている。
ひとりで350ml缶三本は新記録だ(笑)
まだ読んだり書いたりしなきゃならんのに…。
一段落するにはあと二時間くらい必要かな...
その頃には今日のお二方は目が覚めてるんだろうな...

夜中に目が覚めて眠れないのは老化の証...
眠れるアタシは今ンとこセーフるんるん
posted by いのもと◉かんや at 00:23| 熊本 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 萌えれ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする