2016年05月08日

ニンジンは止めて

毎日毎日ニンジンばかり食わされてたんだろう。
朝昼晩とニンジンなのに、差し入れまでもがニンジンという事態。
三度の食事にぜいたくは言わないから、せめて、せめて差し入れだけにはワガママを言わせて!
そんな馬の嘆きがアタマの中に浮かんだ...

image.jpeg


よく見たら違った(笑)

災害復旧の水道工事で、あっち行ったりこっち行ったりしてる時に見つけた注意書き。
単なる早とちりなんだが、だいぶホッコラしたわ。
posted by いのもと◉かんや at 20:24| 熊本 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月07日

震災対応

なにやってても切れる時は切れる。
ただタイミング的に今はキツい。
よりよってこんな時に...

ライトニングケーブルが逝っちまった。
工夫はしてたんだけど、どっかを補強したら次に弱いところがヤラレてしまう。
寿命と諦めて、保証期間が残ってるか調べてみた。
今年の九月までは交換の対象となってたんで、昼間の間に問い合わせてみた。

オペレーターの男性の丁寧すぎる言い回しにイラッとしながら、ハナシを進めていった。
最後にクレジットカードを登録して終わりってことになり、ん?と思った。
無償交換じゃないの!?という疑問が生まれ、カードの登録は送られてくるメールに対してやるってんで、電話を切ってググッてみた。
悪質な輩がいるようで、交換の際に社外品を持たせたりする行為があるそうだ。
そんな時は新品の代金をすかさず引き落とせるように!!とのことなんだろう。
アホのおかげで、無実のアタシらまでいらぬ手間を重ねなくちゃならなくなってる。
もう、よーと💢

で、カードの登録を進めようとしてたら、アップルケアから電話がかかってきた。
でてみると、震災の対象となって交換不要で新品を遅らせていただきます!ということだった。
ラッキー♫
不謹慎だけど(笑)
煩わしい手間から解放されただけで、えらく得した気分だ。

それから英文のメールがいくつか届いた。
その中のひとつに発送日が記してあり、なんと五月の五日になっている(笑)
今日(もう昨日だけど)は六日だぞ!
思うに、被災して不便を強いられてるユーザーを少しでも早く救済できるように、かなりの数を先に送り出して、問い合わせがあったものにそれを割り振ってるんじゃなかろうか?

やるじゃないか、アップル!
次も必ずiPhoneにするから、アタシ。
posted by いのもと◉かんや at 01:00| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月05日

お花畑

image.jpegコインランドリーに来てる。
8時くらいから(笑)
さっさと済ませて帰ればいいものを、お目当の大型洗濯機はどんどん先を越されてっちまう。
そうしてるのはアタシだから、全然いいけど...

いろんな人が来るのねェェ...
それ見てるのがおもしろくて...

夫婦であろう男女は、なんでもいっしょに動かれる。
洗濯機から毛布みたいな大物を二人で引き出し、それを二人で持ったまま乾燥機まで行って、また二人で押し込まれる。
ひとりでいいやん、そんなの!
アタシがイラつくことでもないけど(笑)

で、その奥さん(たぶん)、次の人がせっついて洗濯物を入れようとしてるのに、大きなお世話で洗濯槽洗浄ボタンをピッと押し、当然のことをしました!!風なよそおいで笑顔を振りまいている。
そこ二、三分のことだけど、次の人は間違いなく急いでる。
アタマがお花畑の人間てどこにでもいるもんだ(笑)

だいぶ人も減ってきた。
そろそろやってしまおうかね。
posted by いのもと◉かんや at 21:44| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生きてる?

おっと...やっと折り返しの電話か(笑)
生きてたから、まぁいいか...
posted by いのもと◉かんや at 20:09| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月04日

涙腺崩壊

さて、困った。
テレビは見ないが、ネットチェックする。
やることやって、ちょっと酔って、見ちまったのがこれ...

泣かないけれど、ヘビーなんで堪えちまうわ...
posted by いのもと◉かんや at 21:54| 熊本 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月02日

都城市

都城市まで行ってきます。
ええ...今から(笑)
ノープランで、運転に疲れたら寝るってことで...
明朝までには着くでしょう。
posted by いのもと◉かんや at 20:04| 熊本 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

尾張の湯

image.jpegライフラインの復旧は目覚ましいものがある(らしい)
水道に関しては、ゴールデンウィークそっちのけでの復旧に当たっているから、さもありなん。
都市ガスも、アタシらと道路を奪いあうように工事をやっている。
各家庭に行き届いているかといえば怪しいところもあるが、携わる者の頑張りは少しずつでもカタチになっている。

西部は被災したといっても軽いほうだったんじゃなかろうか!?
水道もガスもそれなりの回復を見せ、被災した人たちもだいぶ落ち着いてきた頃だろう。
それは慣れかもしれないし、諦めかもしれないけれど、前に進もうという気構えも少なからず芽生えているはずだ。
なんとなくだけど、震災直後ほどの慌ただしさや悲愴さは薄れてきてるように思える。
今がチャンスだ❗️
自衛隊が入浴支援に設営してくれてるお風呂を体験しときたいじゃないか(笑)

ランニングを終えてシャワーを浴びたいから、お湯は出ますか?と南部スポーツセンターに電話した。
そしたら、入浴支援のお風呂があるんで、そちらをご利用くださいとの答えだった。
そのやり取りがなければ、自衛隊が来てることさえ知らなかった。
お礼も述べたいじゃないか!?
八割は好奇心だけど(笑)

走りに出る前に、受け付けらしき自衛隊員さんに訊いてみた。
どうぞ!と快諾してしていただけたんで、汗をかいてから寄ってみた。
人は少ない...
アタシの前にお年寄りが二人おられて、上がるまでには後から来たのは三人だった。
きっと震災直後はごった返していたんだろうに...

しかしまぁなんでも覗いてみるべきよね。
設営されたお風呂は殺風景とも言えるし、機能的とも言える。
必要にしてじゅうぶん、なれど趣に欠けるといったところか
罰当たりだ、アタシは(笑)

驚いたのは、帰る際の自衛隊員さんたちの態度。
こっちが「ありがとうございます」というのは当然なのに、皆が一様に「ありがとうございます」と声をかけてくださる。
なんていい人たちなの!

駆けつけてくださってる部隊は、愛知県春日井駐屯地の方々。
いいお湯でした♨️
ありがとうございました。
posted by いのもと◉かんや at 01:00| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月01日

四代目

とある銭湯でのこと。
行って知ったのだが、そこは被災者向けに無料入浴を提供している中の一軒だった。

入っていくと、涼しげな顔の男性が応対してくださった。
挨拶もそこそこに、「被災なされて水が出ない、ガスがきてない、お風呂が使えないないのどれかに当てはまりますか?」と訊いてこられた。
「いえ...」と答えながら、アタシはサイフを出していた。
「お住まいは?」と訊かれ「西区です」と答え、「今はどうなさってます?」との問いに「車中泊ですが、楽しんでますよ」と返した。
「じゅうぶん被災者じゃないですか!?」と言ってこられた。
こっちとしてはそんな気はないし、その思いやりはホントに困ってる人にまわしてほしい。
「いえいえ、払いますから!!」と言うと、「こんな時のために県と市と組合とで申し合わせてありますから!」と頑なに拒まれる。
「こんな時くらい甘えてください!元に戻った時にお払いいただければけっこうです」と重ねて言われる。
「ただお名前だけはいただけますか?」とつなげられたところで、アタシが折れた。
こんな厚意は受けるべきだ。
深くアタマを下げて、「甘えます」と応えたアタシはちょっと泣いていたかもしれない(笑)

湯浴みして帰る段になると、受付には年輩の女性がおられた。
かつて見知った人である。
先ほどの男性のご好意にお礼を述べると、謙遜なされて「息子で、四代目です」と教えてくださった。
銭湯の入湯料がまだ230円か260円だった頃から足繁く通ってた。
あの頃が三代目だったのだろう。
時代は移り、この四代目の時にこの震災である。
地面は揺れても、この屋台骨が揺るぐことはない。

間をおいて、それなりのモノを携えてお礼に上がろう...
いただいた温かさのおかげで湯冷めすることもない。
posted by いのもと◉かんや at 00:40| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月29日

覚悟

震災からこっち、食いたいものはなかなか食えなかった。
それは懐具合ごどうこうじゃなく、お店が営業してないからである。
飲食店において、水が出ないってのは致命的なのだ。
しょうがない...

直撃を食らってから三日ほどはなにを食っていたんだろう?
記憶が怪しくなっている(笑)
お店は開いてないし、開いててもなんにもなかった。
店頭にそこそこ並ぶようになってもカップ麺は手に取れなかった。
水が出ないんだからお湯がない。
お手軽なのはパンで、でもフランス人にもアメリカ人にもなれないとこの二週間で痛感した(笑)

落ち着いたらラーメンを食おう!
そう心に決めていた。
コテコテの豚骨に、揚げたニンニクチップの熊本ラーメン...
どこも止むを得ずの開店休業状態...
昨日、太一商店の浜線バイパス店が営業を開始するとメールが来たんで、喜び勇んで向かったら長蛇の列(笑)
寸暇を惜しんで寝たいのに、並ぶ時間がもったいない。
さっさと諦めて、来た道を引き返した。

その報いなのか、今日は譲れなかった。
譲れないのは譲れないけど、並ぶのはゴメンだ!
正統派熊本ラーメンは断念してもいい。
豚骨ラーメンでさえあるならば...
いくつかに電話してみたものの、コール音が鳴るばかり...
つながった一軒が北熊 池田店』
ラーメンとキムチを食いたくなったらここに来る。
来るけど、記事にしてないのはなんでだろ?

まぁいい。
そこのカウンターに座ってラーメンとゴハンを注文した。
横では、女性ひとりと男性ふたりのグループらしき方たちが先に食べていた。
映りの悪いテレビをぼんやりと眺めていると、その人たちの会話が耳に入ってくる。
どうやら県外から熊本地震のボランティアに来てくださってる方たちみたいだ。
心の中がモヤモヤし始めた(笑)

ハナシが飛ぶけど、アタシはボランティアのイチバン面倒なとこはやったことがない。
主だったのだと平成24年の白川氾濫の後に浸水した地区に行ったのだが、それは被災した家屋からの砂泥の除去といった肉体作業。
他にも似たようなのはいくつかやってはいるけれど、どれも被災者に寄り添うものじゃない。
ボランティアでなによりシンドいのは、避難所などのある程度生活が営まれるところに詰めるものと思う。
善良で奥ゆかしい人ばかりじゃない。
社会の構図がそのまま縮小されてるだけだから、とんでもないヤツだっている。
感謝や協調の念が元々ないのだっているんだ(笑)

そこに向き合うエネルギーはなんなんだろう。
優しさのお仕着せだろうか?
自己満足の延長だろうか?
なにかに対する禊だろうか?
たぶんどれも違う。
それは覚悟だと思う。
無報酬で、自腹を切って、時間を割いて臨んできているボランティア。
なにかの見返りを心のどっかで求めていたら、理不尽な言動に接した時に、被災者へ寄り添っていたこれまでは瓦解してしまう。
理不尽な言動に走る人だって被災者には変わりない。
じゃ知ーらね!!とはいかないんだ、ボランティアだって...
礎となるのはなんだ?
もう覚悟しかない。
感謝されたら、それはエネルギーにして何倍も返そう。
たとえ理不尽な言動に晒されても、怯まず動じずやり遂げる。
あるべき自分はその場に左右されたりはしない。
最初から持ってこの地に来てるんだ!!

これは受け売りである(笑)
とある掲示板への有志の書き込みだ。
深く頷いてしまった。
では、アタシにできることは?
ダメージはないに等しいけど、一応は被災者だ(笑)
もっと深刻な被災者の下へボランティアとして駆けつけるのもひとつの手段ではある。
この災害復旧の激務から解放されたらそうするとしても、今は動けない。
なんならできる?

モヤモヤしながら自問自答していた。
食べ終えられて席を立とうとされた時、思い切って話しかけた。
そして、食べられた分を無理に無理を言って払わせてもらった。
ボランティアの人たちを労うことなら、今の自分でもできる。
懐には使途を憚られるお金がある。
といっても非合法なものじゃない(笑)
熱く厚い志の籠められたものだ。
放蕩するわけにはいかない。
こんな時にこそ活かすものだと思えた。
どこからお出でなさったか、なにをなさってるのかも聞かなかった。
あの方たちも熱く厚いものをお持ちだろうし、覚悟も持っておいでのはずだ。

お疲れさまです。
ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

妙に清々しい夜である。
posted by いのもと◉かんや at 23:13| 熊本 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月27日

祝!

おはようございます。

51歳の朝はクルマの中で迎えました。
最初に届いたメールは『口座振替エラーのご連絡』でした(笑)
posted by いのもと◉かんや at 06:05| 熊本 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月25日

避難所

昨日、西区役所を訪れた。
大っきいほうをもよおしたんだが、コンビニのトイレが使えるかどうかわからない。
西区のほうはだいぶ水も出るようになったと聞いてたし、出なくても避難所だから仮設トイレはあるだろうという思いだった。
トイレの入り口にはスリッパが並べられていて、これはおそらく感染症などを防ぐためだろう。
事なきを得たアタシは、ちょっとだけ避難所を眺めてみた。

幸いにしてアタシは元気だ。
車中泊も慣れたもんで、エコノミー症候群など懸念することもない。
こういった避難所で足を伸ばして眠りたい!と思わないことはないが、目にして、やはりアタシは遠慮すべきだと感じた。
たまたまアタシが見たところがそうだっただけなのかもしれないが、寝たきりを思わせるお年寄りとそのご家族、あるいはお年を召されたご夫婦がほとんどだった。
かける言葉を持ちあわせていない自分だった...

これからどうなるんだろう...
カラダひとつのアタシはどうとでもなる。
だけど、あの人たちは・・・。
行政も頑張るだろうし、他県からの温かい申し出もたくさんある。
それが行き届くのはいつなんだろう?
ここからはもう上向きなんだろうか?
これ以上の被害は起きないのだろうか?
減ってきてるとはいえ、余震はまだ続いている。
もっと大きなのが襲ってくる可能性だってないとは言えない。
明後日からの雨は容赦ないものらしい。
皆さん、用心を怠りなきように!
無力なアタシは祈ることしかできない...

出がけに、ボランティアの高校生くらいの女の子が、ペットボトルの水をくれた。
なんかホント申し訳ない...
許してもらえるわけでもないけれど、謝りたい気分だった(笑)
posted by いのもと◉かんや at 19:40| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月24日

堂々と

恥ずかしいとか言ってる場合か!?
被災してないならまだしも、それだけ被ってるんだから配給でも炊き出しでも行って受け取れ!
危険度を判定する係の人はまだ来てないんだろうけど、素人目に見たって危ない亀裂が壁に走ってるんだろ?
若いとはいえ、車中生活にパンだけじゃ身がもたんぞ!
まだ自分は余裕があるから...って、アタシから見たらけっこうな草臥れ具合だぞ(笑)
立ち寄ったことがないからわからんけど、避難所にはオマエよりピンシャンしてる人だっているって!
なにを卑下することがある!

見知った人に遇ったら...って、遇ったら遇ったで、お陰さまでなんとかやってます!!って生存報告してやれ!
こんな時に、ちょっと優位な立ち位置から陰口叩いたり、蔑んだりするヤツなんてクソのクソよ。
そんなヤツの目線とか気にしないで、堂々としとけばいいんよ。
お礼だけちゃんと言えたら、なにを恥じらうことがある!

いいから!
さっさと行け!!っちゅうねん!
posted by いのもと◉かんや at 10:57| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月20日

セブンイレブン

日付けが変わる前にやっと仕事が終わった。
16時すぎに終えた現場のスグそばで道路が陥没して、掘ってみたらとんでもない難所となった(笑)
それはいい。
仕事だから、そんなもんだ。

お昼はそばのセブンイレブンに行った。
買い占めを防ぐため、ひとりで買える数に制限を設ける貼り紙がある。
全然問題ない。
開いてるだけでも嬉しいのに、そこそこの品揃えでもある。
ありがたいハナシだ。

二、三日前のニュースで読んだのだが、ローソンやファミリーマートは休業を決め込んでるみたいだ。
セブンイレブンは、営業に支障を来す損壊などがあった店舗以外はお店を開けるとあった。
いろんな事情があると思う。
被災者への貢献を考えれば開けたいし、売り上げを考えてもそうだろう。
商品がない状態で開けるのは、心苦しいものもあるのか...
なんにせよ、近所も出先も含めてローソンとファミリーマートは開いていない。

独自の流通網の確立や、安定した供給元を持っているのか、それとも社会貢献の機と多少は無理をしてるのか...
もうなんだっていい!
やっぱり嬉しいのよ、開いてると...
被災の大小はあれど、笑い飛ばすにはまだまだ時間がかかる。
誰だって心細いんだ。
入ってみれば予想どおりになんにもないけど、それでも灯りがあればホッとするもんなのよ。

さっき近所のセブンイレブンに寄った。
避難と趣味が一致して、車中泊の毎日である(笑)
公共施設もスーパーの駐車場もクルマでいっぱいで、こんな時間から空いてるところを探すのは気が引ける。
寝慣れない車内でやっと眠りについた時間帯に、ライトを煌々と照らしてうろつけば妨げてしまう。
でも、明日も朝から仕事のアタシは寝床を探して彷徨う時間もない。
ビールかっ食らって寝るつもりでいたアタシだ。
深夜帯によく行ってたんで、見知った店員さんだった。
そんなハナシをしたら、どうぞ、うちの駐車場で休まれてください!と温かいお言葉をいただいた。
回転率こそ命のコンビニの駐車場の一画を、さして売り上げに貢献できないアタシが占拠するのは忍びない(笑)
お言葉だけを懐に入れてお店を後にした。

決めたぞ!
アタシはこれからローソンとファミリーマートは使わない。
背に腹はかえられないこともあるだろうけど、極力使わない。
セブンイレブンの心意気にうたれた(笑)
企業の姿勢はかくあるべきだ。
あって当たり前の生活に慣れてしまい、もののありがたさを忘れてしまってる。
だけどね...
ないと諦めてるところにあれば、これ以上救われた気分はない。
見習ったほうがよくはないか!?
どうせ明日も開けないだろうから、届きもしないだろうけど...
posted by いのもと◉かんや at 01:03| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月19日

倒壊

image.jpeg修繕に向かってる途中、迷い込んだ先にあった建物。
どうやら神社のようだ。
神社なら人的被害はでてないと思うけど...

いろいろ出向いてはいるけど、ここまで倒壊してるのは初めて見た。
まだしばらくは余震が続くと聞く。
地震の影響は目に見えないところに及んでいるかもしれない。
さほど大きなものじゃなくても、倒壊に至る可能性がある。
皆さん、用心してくだされ!
posted by いのもと◉かんや at 08:12| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月17日

マルキン食品

image.jpeg

ありがたいハナシです。
事態が事態です。
あまえましょう。
posted by いのもと◉かんや at 21:11| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月16日

津波注意報

image.jpegまたかよ💢
今度のは津波注意報まで出やがって!

と、憤ってみても抗いようもない。
とりあえずちょっとだけ高台までは移動してきてる。

あ...今、解除された。
でも、この渋滞(笑)
身動きできん...
今夜はここで夜明かしだな...


posted by いのもと◉かんや at 02:16| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月15日

震度6強


この地震...
シャレにならんぞ!
みんな無事であってくれよ。


posted by いのもと◉かんや at 00:08| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

震度7

バーベキューは日没をすぎて、夜9時に解散。
アタシがトイレに行ってる間に、誰〜もいなくなってた(笑)
電話してみると、同級生の引越し祝いに向かったそうだ。
火の後始末だけ確認して、アタシも向かった。
着いたところで、あの大揺れである。

まだ車内にいたアタシは、後ろからぶつけられたとまず思った。
振り向いてもなにもない...
次に、さっきまでいっしょだった連中がふざけてクルマを揺さぶってるのかと思った。
そこに地震を報せるメールが届く。
震度7だそうだ。

歩きで友人宅まで急いだ。
一階の自転車置き場にあったのは全部横倒しになってる。
階段を上がり、ドアを叩いて中に入ると、みんなせっせと床を拭いている。
手持ちのグラスがひっくり返ったんだな(笑)

五十年生きてきて初めての揺れではなかろうか!?
ドキドキは治まらないまま、飲みかかる(笑)
みんな身内を心配して電話を鳴らすが、回線がパンクしてるのかつながらない。
余震は数分おきに襲ってくる。
なんとかつながり、安否を確認してからは一様に罵しらている。
やりとりはお決まりで、「今なにしてるの?」と訊かれて「飲んでる」と答え、「バッカじゃないの!?」との断罪だ(笑)
その建物の住人らしき人たちは、表の空き地に大勢出ていた。
アタシらの中で、家族のいる者はもれなく誹りを受けている。
なのに誰も帰ろうか?とは言わない(笑)
不謹慎すぎるぞ!
アタシはまぁいいけど...
心配してくれる人なんていないし...

たったひとりだけ「いきてますか」とLINEがきた。
ちょっとは気が引けたんで、「すいません、飲んでます」と返した。
ありえんと突き放された

帰宅を促す電話は増すばかりだ。
さすがになんなんで、解散となった。
余震はまだまだ続きそうだ。
みんな気をつけて帰ってくれ。
被害に遭われた方、心よりお見舞い申し上げます。
posted by いのもと◉かんや at 00:00| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月17日

quit

です。
posted by いのもと◉かんや at 18:46| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月08日

刹那

image.jpeg

立ち寄った熊本市立図書館で、シャボン玉を楽しむ小っちゃいイベントをやっていた。
ひと抱えもありそうな大きなものや、無数の小さなシャボン玉たちが、子供たちの嬌声とともに正面玄関を賑やかに彩っていた。
その光景を収めようと思ったけど、どーしても子供たちが写ってしまう。
世知辛い昨今、どこでどう迷惑に及ぶことがないとはいえない。
そんなことを考えてたら、手頃なのが足下にフワフワと漂ってきた。
パシャリ📷

シャボン玉の美しさの本質は、その儚さだと勝手に思ってる。
刹那的なものだから、アタシを惹きつける。
そう生きてしまいそうな自分が怖い(笑)
posted by いのもと◉かんや at 10:30| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月06日

龍の湯

image.jpeg湯らっくすに住んでたと言っても過言ではないほど毎日いた(笑)
入浴前に走るのはお約束で、だいたい決まったコースになる。
そのコース中にこの銭湯があった。

屋号は龍の湯♨️
熊本市内の入浴料はだいたい400円。
銭湯の組合の協定か取り決めがあったと数年前に耳にした記憶があるが、ここは350円。
駐車場はお店の前の道向かいに二台分。
浴槽はお世辞にも広いとはいえない^_^;
寛げるかといえば、アタシは難しい。
カラスの行水派にはもってこいだ。
posted by いのもと◉かんや at 19:45| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月04日

マイ・インターン

image.jpegマイ・インターン🎦

これは観たかったのよ。
でも、なかなか行けなくてね...
それが降って湧いたように明日が休みになったから、これはもう今夜行っとくしかない!!とやってきたのよ。

アナウンスではプラダを着た悪魔の続編みたいな扱いになってたけど、否❗️
あっちをしかとは憶えてないから説得力には欠けるけど(笑)
心温まるって言い回しは使い古されてる。
だけど、ホントにそう感じさせるものはありそうでないのが現実だ。
それが、あった。
これが、それだった。
いい映画だった。

posted by いのもと◉かんや at 00:16| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月26日

不謹慎ですいません

image.jpeg

世を騒がせているマンションの杭打ちの施工不良事件(これはもう事件です)
当事者の方々にとってはたいへんな問題です。
心よりお悔やみ申し上げます。

ですが・・・。
こういったパロディは好きです(笑)
上手いもんです。
笑いはしませんでしたが...

しませんでしたが、フォローしてきたのには思わず吹いちゃいました。

オマエはもう、住んでいる ケンシロウ


ホント、不謹慎ですいません。
posted by いのもと◉かんや at 20:03| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月10日

HERO’S(ヒーローズ)

image.jpegお昼すぎまで九州大学リーグの女子の試合を観た。
その後、運動公園まで出向いてから小一時間くらいランニング。
日が暮れかかってもいたし、いつもよりちょっと早いけど夕メシにした。

明日からは審判で走らまわらなきゃならない。
カーボローディングには粉モノだ(笑)
南熊本にあるHERO’S(ヒーローズ)』🍴
N川さんと車内で話してる時に教えてもらったお好み焼きさん。
裏に三台分の駐車スペースがある。
夕方五時すぎだったけど、お客さんは誰〜もいない。
席に座り、メニューを見てもイメージが浮かばない。
わからないのをあれこれ悩んでもいっしょなんで、おすすめとあったモダン焼き800円を大盛りのプラス150円でお願いした。

実は...なんとなくだが、気分は広島風だった。
壁の箇条書きの中に、ここは関西風!!とあった(笑)
ま...それはそれよ。

たいして待つことなくでてきたのは、厚めのホットケーキみたいなヤツ。
思ってたモダン焼きとは違った。
予め温められていた鉄板に移されたのを、コテで切り分けながら食べていく。
これね。
生地がね、フワッフワなの❗️
こんな食感のは初めてかも!?
これはお薦めされるのも頷ける。
ドッカリくることもなく、一気に食ってしまった。

食べてる時、初老の男性と妙齢の女性のカップルが入ってこられた。
注文のしかたが手馴れたもんで、豚玉と目玉焼きそばの大盛りと言われた。
オープンな鉄板で焼かれてる焼きそばを見て、次はあれにしようと決意した(笑)

お好み焼きは大盛りにするよりも、普通のが生地が厚くないからパリッと感があっていいかもしれない。
それにゴハンの炭水化物 on 炭水化物は次の次くらいにしようかな...
posted by いのもと◉かんや at 18:13| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月23日

タックル

普段ほっとんどテレビを見ないアタシだけど、女子バレーは正座して応援してる(笑)
それを勝るかも!?という思い入れがラグビーワールドカップにはある。
完全な俄(にわか)だが、これを応援しないなんて日本男児としてどうなんだ?

今夜は日本vsスコットランド。
前半終了間際、あわや!!という相手の展開をラインの外に押し出した五郎丸のタックル。
シビれたね〜揺れるハート

後半開始早々に2点差まで詰め寄ったんだけど、その後にトライを決められて7点差...
いやいや、まだまだいけるって!
posted by いのもと◉かんや at 23:52| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月19日

image.jpg


おはようさん。

なんか歪(いびつ)なのに整列してる雲。
朝から意味もなくドキドキ揺れるハート
posted by いのもと◉かんや at 07:08| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月18日

岳飛伝 二−飛流の章

image.jpg岳飛伝の第二巻。
今回は今ひとつ没入できない^^;
当人の岳飛が梁山泊に関わってこないのが、なんともこうヤキモキしてね。
posted by いのもと◉かんや at 19:45| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月05日

宝の湯

image.jpg一昨日から、この朝は宝の湯で沐浴してから向かうと決めていた。
湯浴みだけしにこちらまで出向くことはないアタシだ。
これがどなたかご同道してくださる方でもあれば別のハナシだが、独り身で、変なとこだけ合理的なアタシはつい近場で済ませてしまう。
大会への招集ついでなら気に病むこともない。
場所だけは事前に調べて、朝イチでクルマを走らせた。

着いてみると、思ったよりも洗練されたものだった(笑)
もっとこう場末感が滲み出てるのかと勝手に思い込んでいたが、いやいやどうして...
これで200円なら最高じゃないか!
200円よ、このご時世にひらめき
今日日の子供たちの小遣い相場は知らないけれど、200円で頬をゆるめる子供が何人いるだろう。
それでこれだけの幸福感を得られるんだ。
いいとこ過ぎるわ!

アタシが調べたところじゃ朝の5時から営業とあった。
でも玄関には、5時半からとデカデカと掲げてある。
さすがにそんな未明から朝湯を決め込む御仁が多勢いるとは思えない。
ま、30分繰り下げてもじゅうぶん早いんだから、稀有な要望への応えにもなってるはずだ。

ボディソープは備えてあるということだったが、それはなかった。
訪れる人は皆持参するか、受付前で買い求めていた。
それは注意されたい。
腕に嗜みがある方なら、野菜の直売所もあるのでお土産には事欠かないだろう。
ホントにいいとこだ。
書きそびれるとこだったが、お湯も申し分ない。
これからは、こっちでなにかあるなら欠かさず寄るアタシだと思う。
posted by いのもと◉かんや at 09:20| 熊本 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月01日

古賀 紗理那

ブログの更新とかやってる場合じゃないんだが・・・。
ワールドカップJAPAN2015の今夜の対戦相手はセルビア。
第一セットは獲ったんだけど、第二セットは持ってかれてしまった。

全日本の中でしっかり戦力として活躍してる古賀紗理那は、ななななんと熊本の信愛女学院高校出身。
ガムバッテクレタマエパンチ
posted by いのもと◉かんや at 20:30| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月19日

肥後の舞姫

一般的なお盆の初日の13日、済済黌高校vs熊本高校の定期戦の審判に行ってきた。
高校生の女子、男子、超OB、OG、OBと五つのカードを戦う夏の恒例行事らしい。
済済黌OBのI田が審判の世話役をやってるんで、直々に頼まれると無下にはできない。
お盆ではあるが、どーせすることはないし、いそいそと出かけた次第である。

超OBの方々には県の重鎮も大勢おられ、着いてからはコメツキバッタみたいに挨拶に追われる(笑)
一段落して、自分の割り当てをこなし、OG戦を見ていた。
ベンチから視線を感じる。
目をあわせるとスグにわかった。
アホアホコンビの片割れだ(笑)

こいつらが現役の頃、熊本高校は恩師O方先生が率いられていた。
アタシは熊本国府高校に入り浸っていて、それでも大会などでは応援していた。
そこにコイツがいた。
バスケットはマジメでそこそこのプレイヤーだったが、それ以外がとにかくアホっぽかった(笑)
面と向かってアホとか言うと物議を醸す昨今だが、県内最高の進学校の生徒だ。
誰だってホントのアホにアホとは言わないのだ。

もう五年前になるだろうか、コイツとは沖新町の現場で会っている。
現場の近くの小学校に、バケツに水をもらいに行った時、コイツがいた。
先生をやっていると聞き、思わず吹き出してしまってた(笑)
今は違うとこに転勤して先生を続けてて、結婚もして子供もいるという。
時間は確実に流れているのだな...

アホアホコンビというくらいだから、こいつには相方がいた。
そっちは愛らしい顔立ちで、それでもじゅうぶんアホだった。
有名な大学に進学してたのは聞いていたけど、その後はとんと知らなかった。
聞かされて驚いたたらーっ(汗)
なんとプロレスラーになってるんだと(笑)

名前は成宮真希
アホもここまで極めるとカッチョよすぎるぞ!
肥後の舞姫という通り名もあるらしい。
もう、頑張れ!としか言いようがない。
楽しませてくれるヤツだ(笑)
posted by いのもと◉かんや at 08:56| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする