2016年06月18日

震度4

今のは久々の縦揺れ。
忘れたころにやってくる...ってのは本当だった(笑)

これ以上のものは来ませんように...
posted by いのもと◉かんや at 20:52| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

記憶

魚の記憶は3秒だそうな...

ひっさびさに爆笑させられたわ(笑)

魚になりたいよね、いっそ...


image.jpeg
posted by いのもと◉かんや at 18:00| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月16日

ある朝

入梅になっても、長雨にはならない。
合間にきっちり晴れ間がでてくれるんで、昨日のうちに除草剤散布を終えた。
今日は終日降るらしく、早朝には中止の連絡が入る。
その足で魚良に向かった。

アタシが入る時、妙齢の女性がおふたりいっしょに入ってこられた。
アタシはいつものカウンターの隅に一旦座り、新聞を取りにいった。
先ほどの女性、慣れた様子で自身で注文しに行き、アタシのいたカウンターに座られた。
そして、手招きなされる(笑)
こちらにどうぞ!と間を勧められたが、さすがになんなんで詰めていただき横に座った。
長さに余裕のある長イスだから、近すぎることもない。
女性のおひとりはジョッキでビールをやられてる。
アタシは新聞を読みながら、時々振ってこられるハナシに適当に相づちをうっていた。
頼んだ“クッゾコの煮付け”がきたんで、ガサガサっと食って席を立つ。
お先です...とだけ声をかけて...

ただ...それだけのこと。
posted by いのもと◉かんや at 16:07| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月14日

49.88%

ペルー大統領選挙の決戦投票の開票が終了したようだ。
クチンスキ元首相が勝ち、ケイコ・フジモリ氏が敗れた。
ケイコ・フジモリ氏の得票率は49.88%だったそうだ。

ケイコ・フジモリ氏はアルベルト・フジモリ氏の娘。
いとこ姪というそうだ。
ペルーで行われた大統領就任式には父と長姉が招待された。
本来なら長男であるアタシが父とでるべきで、もちろん要請もあった。
しかし、荒んだ日々を送っていたアタシが海外に出向けば、よからぬモノを持ち帰る懸念も周囲にはあった(笑)
それで辞退を申し上げた次第だ。
行った姉に聞けば、あらゆるところがフリーパスだったそうで、行ったがよかったのか、行かないほうがよかったのか...
父や姉はその時会っているはずだ。
アタシは面識はない。

ケイコ氏はまだ41歳だそうだ。
新大統領は77歳という。
老いと政治能力は関係ないと思うが、任期が終わる時は82歳だ。
その時ケイコ氏は46歳。
再起とするにはじゅうぶんな若さだろう。
雌伏の五年はチカラを蓄えるには余りある。
次は頑張ってくれ!
posted by いのもと◉かんや at 01:00| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月10日

ワロタ

image.jpeg
posted by いのもと◉かんや at 17:54| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月06日

城乃井温泉

image.jpeg昨夜、前入りしとこうと菊池まで来て、湯浴みしようと検索して立ち寄った温泉。
城乃井温泉♨️
旅館 城乃井の外湯として併設されて営業なさってるようだ。

ここがよくってね!
ほぼ年中無休で、朝の6時から23時までやってるという。
サウナはないし、洗い場にシャワーもないし、石けんやらは持ち込みだけど、それでも今時250円(笑)
宝の湯に近い存在となったね、アタシの中で...

さて...朝風呂を浴びに行こっと!
posted by いのもと◉かんや at 05:51| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月01日

『ヒロミ』のクミ

忙しなくしているところで声をかけられた。
女性は珍しい場所である。
「憶えてますか?」

苦手なアレだ(笑)
顔をわかる。
名前は出てこない...
「クミですよ。『ヒロミ』のクミです」

ああぁ!
頷いて、元気にしよるみたいね!?と返した。
少し痩せたね!とも付け加えた。
これは全員に言うことにしている(笑)



すまぬ...
わかったふりをした(笑)
顔はわかるのよ。
間違いなくどっかで会ってる。
ただ、言われた場所と名前が全く思い出せない。
『ヒロミ』?
飲み屋さんの名前だろう、おそらく...
クミ?
そんな知り合いはいないぞ。

誰なんだ、いったい?
いっそ人違いだと言ってくれ!
posted by いのもと◉かんや at 16:37| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月31日

震災肥り

地震からこっち、体重が増えている。
語弊があるが、震災肥りである(笑)

脅かすものはほとんどなくなっている。
突如として訪れた驚きと不安は時と回数とともに慣れとなり、慣れが日常となって、そして薄らいでいった。
どこらあたりだっただろう?
自分を律することができるようになったのは...

ほぼ開き直りの毎日だった。
なるようにしかならん!
死が舞い降りたなら、謹んで受け入れよう。
そう思い定めていた。
いたが、本能は抗っていた(笑)
食える時に食っとかなくちゃ!
食べ物を口にする機会があれば、無理くり食べていた。
いつ食えなくなるかわからない...
漠とした不安に駆り立てられる日々となっていた。

落ち着いてきて、何気なくのった体重計に危うく乗り物酔いするところだった(笑)
たいがいにしとけよ、アタシ!
根が小心者だとあらためて思い知らされる。
しばらく自省する。
posted by いのもと◉かんや at 20:33| 熊本 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月30日

聖者

タレントの紗栄子さん。
あえての「さん」付け👊
よくやってくれてるよ、ホント!

バカはわけ知り顔で自分がバカっていうのを吹聴してまわる(笑)
ここに週刊誌記者ってヤツのコメントが載ってる。
こいつがバカ!
黙っておけばいいものを...
口にするなら賞賛すればいいものを...

「予告までしたのはやりすぎですね」

なにが?

「熊本訪問を美談に仕立てあげようという思惑が見え隠れしてます」

そんなのオマエから言われることじゃないわ!

叩きにまわってる連中もなんなの?
熊本県人として言わせてもらうなら、ありがとう!の気持ちしかないぞ!

震災からひと月以上になる。
もう忘れられてもしょうがない。
当事者のアタシですら遠い遠い昔のことに思えるくらいだ(笑)
しょうがないんだ。

そんな中に来てくれる。
これをありがたい!と言わずしてなんとする。
「やらない善より、やる偽善」
心して聞け、バカ共!
遠くで後ろ指差して突き指してるオマエのことだ(笑)

紗栄子さんは偽善者じゃないよ!
少なくとも我々にとっては聖者に他ならないわ...
posted by いのもと◉かんや at 22:26| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月29日

ペルラの湯舟

早く着きすぎた。
朝風呂でも...と検索するとペルラの湯舟なるところがあるという。
営業はなんと朝の5時から!
眠れなかったんで、口開きから行ってきた。

サウナと水風呂をひと通りこなし、露天風呂にでた。
生憎の雨模様で、景色はなにも見えない。
晴れていれば壮観だろうに...
そんなことを思ってた。

露天風呂にはアタシだけで、初老の男性があとから来られた。
おはようございます!と言われたんで、同様に返した。
小雨の降る中、ふたりして湯ぶねに浸かっていると、声をかけてこられた。
「このお風呂の名前、ペルラの意味を知ってますか?」
思いもしなかったんで、調べもしなかった。
「教えてください」
「ペルラってのはポルトガル語で、英語読みだとパールです」
ああ...なるほど。
この天草に相応しい名前だ。

それからはいろんなお話を聞かせていただいた。
宣教師のこと、コレジヨのこと、切支丹のこと、天草・島原の乱のこと、和算のこと...
他にもいろんなことを話された。
博識なのに、嫌味がない。

一時間以上はふたりでそうしていた。
名残惜しかったけど、先に用事も控えている。
再会を期してお暇を申し出た。
これだけでも行ってよかった。
posted by いのもと◉かんや at 20:17| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

朝風呂

結局、眠くならんでクルマを走らせてきた。
来たはいいが、風呂が開いてない(笑)
明日は朝イチでまず風呂だ♨️

誰か7時に起こしてくれ!
posted by いのもと◉かんや at 00:37| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月24日

今のデカかったぞ!
posted by いのもと◉かんや at 19:17| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月22日

眠れん

なんでだ?
ギューンと入れるしかないのか!?🍻
posted by いのもと◉かんや at 01:16| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月21日

トランペッター

髪を切ったその足でばってんの湯へ行った。
サウナの三セット目を終えて、冷水浴から上がったところで話しかけられた。
落ち着いた佇まいの初老の男性。

「ちょっとお尋ねしますが...」
「もし間違ってたらすいません」

こういうのは時々ある。
審判をやってるといろんな人の目に止まる。
中には顔を憶えてくださり、体育館を離れたところで声をかけられたりする。
今日もそうだと思ってた。

「もしかして、第八音楽隊の方じゃありませんか?」

へ?
第八音楽隊?
いえ、違いますが...

「あ...すいません。そこのトランペットの人に似てたもんですから」
「その髪型が...」

自衛隊っぽいといえば自衛隊っぽいかも、たしかに...
でも、こんなケースは初めて!
風呂上がりに第八音楽隊をググってみたら、第8音楽隊だった。
北熊本駐屯地の部隊だから、地元じゃないか!?

今度の震災では、部隊は違えど自衛隊の方々にはたいへんお世話になった
髪型だけとはいえ、似ていると言われればなんかいい気分。
それからはちょっと胸をはって歩いたぞ(笑)
posted by いのもと◉かんや at 18:50| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月19日

立った

image.jpegコンビニに寄った。
手にしていた空き缶を取り落とした。
カコンカコンと音をたてながら、そいつは立ちやがった(笑)

なんか嬉しい♬
posted by いのもと◉かんや at 21:19| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月15日

保護カバー

image.jpeg逝っちまったケーブルの代替は、二日後には届いた。
ありがとうございました。

保証もあるし、壊れたら交換すればいい。
それも間違っちゃいないと思う。
でも、壊れないに越したことはない。
壊れる時は最悪のタイミングで!!というのを身上にしてるわけではないが、ほぼそうなる(笑)
予防できるところはすべきなのだ。

以前、どっかのサイトで見て、これはいいかも?と探してた。
ネットショップには数多あれど、お値段がサードパーティの安いのより高い(笑)
本末顛倒である...
百均製とあったような...
拙い記憶を頼りにあちこち見て回ったけどなかった。
欲する時には見つからないのも身上らしく、諦めてボールペンのバネを巻いて過ごしていた。
今夜、お風呂への道すがら、ふらりと寄ったドラッグストア内の百均コーナーにそれは置いてあった。
嬉しさのあまり、全部買い占めようかと思ったぞ!
ケーブルは4本しかないのに(笑)

ひと袋に2セット入ってる。
USB側にはいらないんで、これでケーブル2本分。
赤にしたのは水色と赤しかなくて、普段なら絶対水色を手にするアタシなのだが、敢えての赤!!である。
意味はない。
posted by いのもと◉かんや at 01:55| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月13日

待ち受けにど〜ぞ

image.jpeg


災害復旧という名目ですが、やってることは漏水の修繕です。
その数が笑えないだけです(笑)

住宅街の中を歩いていると、こいつが目にとまりました。
ご覧のとおりです。
ウンが立ってます‼️
吉兆です、きっと(笑)

静物画のモチーフのように青葉まで添えられています。
これはたぶん南天です。
そう、“難を転ずじて福となす”に通じるとして、たいへん縁起のよい木です。
偶然にしてはできすぎてるでしょ!?


皆さまに幸せが訪れることを祈っております...
posted by いのもと◉かんや at 20:11| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月12日

消灯

クルマを走らせてて、ふと思った。
西部スポーツセンターの灯りが消えている‼️
地震からこっち、グラウンドのナイター設備は夜通し煌々と照らしてくれて、不安を和らげてくれていた
ここに限らず、ナイター設備のあるところはほとんどそうだったと思う。

休校していた県内の公立校は、その全てが再開したそうだ。
避難所となっていた体育館などは、拠点を決めてそこに避難している方たちを集約したみたいだ。
地震の直後に比べたら、避難所にいる人も少なくなってきてるだろう。
最初から避難所には入らず、車中泊に避難している数も減ってきているはずだ。
ひと頃にすれば、余震もだいぶ減ってきた。
その規模もわずかずつだけど小さくなっているように思う。
さて、この地震は本当に収束に向かっているのだろうか...

津波注意報がでたのは、暗くて静かなこんな夜だった...
恐怖を煽るつもりはない。
ただ...用心に越したことはない。
posted by いのもと◉かんや at 00:00| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月11日

熊本地震被災地支援ドリームジャンボ宝くじ

今日からです。
熊本地震被災地支援ドリームジャンボ宝くじ💰
販売予定額が750億円で、うち40億円が被災した自治体に配られるそうです。

個人的にですが、たいへん温かいお言葉と共に、熱いご支援をいただきました。
遣うに遣えないものです、ありがたすぎて(笑)
そこでです。
ほぼノンダメージな被災者のアタシは、これ買ってみることにします。
そして、当選した暁にはド〜ンと寄付することにしました。

連番で10枚、3,000円。
当たらずとも、地元には160円がいくことになります。

どうせ当たりっこない!
だったらその3,000円をそのまま寄付しろよ!!というお叱りが聞こえてきそうです。
それも考えています。
もっと効果的なものはないかと模索もしています。

余震はだいぶ落ち着いてきました。
posted by いのもと◉かんや at 21:09| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月08日

ニンジンは止めて

毎日毎日ニンジンばかり食わされてたんだろう。
朝昼晩とニンジンなのに、差し入れまでもがニンジンという事態。
三度の食事にぜいたくは言わないから、せめて、せめて差し入れだけにはワガママを言わせて!
そんな馬の嘆きがアタマの中に浮かんだ...

image.jpeg


よく見たら違った(笑)

災害復旧の水道工事で、あっち行ったりこっち行ったりしてる時に見つけた注意書き。
単なる早とちりなんだが、だいぶホッコラしたわ。
posted by いのもと◉かんや at 20:24| 熊本 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月07日

震災対応

なにやってても切れる時は切れる。
ただタイミング的に今はキツい。
よりよってこんな時に...

ライトニングケーブルが逝っちまった。
工夫はしてたんだけど、どっかを補強したら次に弱いところがヤラレてしまう。
寿命と諦めて、保証期間が残ってるか調べてみた。
今年の九月までは交換の対象となってたんで、昼間の間に問い合わせてみた。

オペレーターの男性の丁寧すぎる言い回しにイラッとしながら、ハナシを進めていった。
最後にクレジットカードを登録して終わりってことになり、ん?と思った。
無償交換じゃないの!?という疑問が生まれ、カードの登録は送られてくるメールに対してやるってんで、電話を切ってググッてみた。
悪質な輩がいるようで、交換の際に社外品を持たせたりする行為があるそうだ。
そんな時は新品の代金をすかさず引き落とせるように!!とのことなんだろう。
アホのおかげで、無実のアタシらまでいらぬ手間を重ねなくちゃならなくなってる。
もう、よーと💢

で、カードの登録を進めようとしてたら、アップルケアから電話がかかってきた。
でてみると、震災の対象となって交換不要で新品を遅らせていただきます!ということだった。
ラッキー♫
不謹慎だけど(笑)
煩わしい手間から解放されただけで、えらく得した気分だ。

それから英文のメールがいくつか届いた。
その中のひとつに発送日が記してあり、なんと五月の五日になっている(笑)
今日(もう昨日だけど)は六日だぞ!
思うに、被災して不便を強いられてるユーザーを少しでも早く救済できるように、かなりの数を先に送り出して、問い合わせがあったものにそれを割り振ってるんじゃなかろうか?

やるじゃないか、アップル!
次も必ずiPhoneにするから、アタシ。
posted by いのもと◉かんや at 01:00| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月05日

お花畑

image.jpegコインランドリーに来てる。
8時くらいから(笑)
さっさと済ませて帰ればいいものを、お目当の大型洗濯機はどんどん先を越されてっちまう。
そうしてるのはアタシだから、全然いいけど...

いろんな人が来るのねェェ...
それ見てるのがおもしろくて...

夫婦であろう男女は、なんでもいっしょに動かれる。
洗濯機から毛布みたいな大物を二人で引き出し、それを二人で持ったまま乾燥機まで行って、また二人で押し込まれる。
ひとりでいいやん、そんなの!
アタシがイラつくことでもないけど(笑)

で、その奥さん(たぶん)、次の人がせっついて洗濯物を入れようとしてるのに、大きなお世話で洗濯槽洗浄ボタンをピッと押し、当然のことをしました!!風なよそおいで笑顔を振りまいている。
そこ二、三分のことだけど、次の人は間違いなく急いでる。
アタマがお花畑の人間てどこにでもいるもんだ(笑)

だいぶ人も減ってきた。
そろそろやってしまおうかね。
posted by いのもと◉かんや at 21:44| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生きてる?

おっと...やっと折り返しの電話か(笑)
生きてたから、まぁいいか...
posted by いのもと◉かんや at 20:09| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月04日

涙腺崩壊

さて、困った。
テレビは見ないが、ネットチェックする。
やることやって、ちょっと酔って、見ちまったのがこれ...

泣かないけれど、ヘビーなんで堪えちまうわ...
posted by いのもと◉かんや at 21:54| 熊本 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月02日

都城市

都城市まで行ってきます。
ええ...今から(笑)
ノープランで、運転に疲れたら寝るってことで...
明朝までには着くでしょう。
posted by いのもと◉かんや at 20:04| 熊本 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

尾張の湯

image.jpegライフラインの復旧は目覚ましいものがある(らしい)
水道に関しては、ゴールデンウィークそっちのけでの復旧に当たっているから、さもありなん。
都市ガスも、アタシらと道路を奪いあうように工事をやっている。
各家庭に行き届いているかといえば怪しいところもあるが、携わる者の頑張りは少しずつでもカタチになっている。

西部は被災したといっても軽いほうだったんじゃなかろうか!?
水道もガスもそれなりの回復を見せ、被災した人たちもだいぶ落ち着いてきた頃だろう。
それは慣れかもしれないし、諦めかもしれないけれど、前に進もうという気構えも少なからず芽生えているはずだ。
なんとなくだけど、震災直後ほどの慌ただしさや悲愴さは薄れてきてるように思える。
今がチャンスだ❗️
自衛隊が入浴支援に設営してくれてるお風呂を体験しときたいじゃないか(笑)

ランニングを終えてシャワーを浴びたいから、お湯は出ますか?と南部スポーツセンターに電話した。
そしたら、入浴支援のお風呂があるんで、そちらをご利用くださいとの答えだった。
そのやり取りがなければ、自衛隊が来てることさえ知らなかった。
お礼も述べたいじゃないか!?
八割は好奇心だけど(笑)

走りに出る前に、受け付けらしき自衛隊員さんに訊いてみた。
どうぞ!と快諾してしていただけたんで、汗をかいてから寄ってみた。
人は少ない...
アタシの前にお年寄りが二人おられて、上がるまでには後から来たのは三人だった。
きっと震災直後はごった返していたんだろうに...

しかしまぁなんでも覗いてみるべきよね。
設営されたお風呂は殺風景とも言えるし、機能的とも言える。
必要にしてじゅうぶん、なれど趣に欠けるといったところか
罰当たりだ、アタシは(笑)

驚いたのは、帰る際の自衛隊員さんたちの態度。
こっちが「ありがとうございます」というのは当然なのに、皆が一様に「ありがとうございます」と声をかけてくださる。
なんていい人たちなの!

駆けつけてくださってる部隊は、愛知県春日井駐屯地の方々。
いいお湯でした♨️
ありがとうございました。
posted by いのもと◉かんや at 01:00| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月01日

四代目

とある銭湯でのこと。
行って知ったのだが、そこは被災者向けに無料入浴を提供している中の一軒だった。

入っていくと、涼しげな顔の男性が応対してくださった。
挨拶もそこそこに、「被災なされて水が出ない、ガスがきてない、お風呂が使えないないのどれかに当てはまりますか?」と訊いてこられた。
「いえ...」と答えながら、アタシはサイフを出していた。
「お住まいは?」と訊かれ「西区です」と答え、「今はどうなさってます?」との問いに「車中泊ですが、楽しんでますよ」と返した。
「じゅうぶん被災者じゃないですか!?」と言ってこられた。
こっちとしてはそんな気はないし、その思いやりはホントに困ってる人にまわしてほしい。
「いえいえ、払いますから!!」と言うと、「こんな時のために県と市と組合とで申し合わせてありますから!」と頑なに拒まれる。
「こんな時くらい甘えてください!元に戻った時にお払いいただければけっこうです」と重ねて言われる。
「ただお名前だけはいただけますか?」とつなげられたところで、アタシが折れた。
こんな厚意は受けるべきだ。
深くアタマを下げて、「甘えます」と応えたアタシはちょっと泣いていたかもしれない(笑)

湯浴みして帰る段になると、受付には年輩の女性がおられた。
かつて見知った人である。
先ほどの男性のご好意にお礼を述べると、謙遜なされて「息子で、四代目です」と教えてくださった。
銭湯の入湯料がまだ230円か260円だった頃から足繁く通ってた。
あの頃が三代目だったのだろう。
時代は移り、この四代目の時にこの震災である。
地面は揺れても、この屋台骨が揺るぐことはない。

間をおいて、それなりのモノを携えてお礼に上がろう...
いただいた温かさのおかげで湯冷めすることもない。
posted by いのもと◉かんや at 00:40| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月29日

覚悟

震災からこっち、食いたいものはなかなか食えなかった。
それは懐具合ごどうこうじゃなく、お店が営業してないからである。
飲食店において、水が出ないってのは致命的なのだ。
しょうがない...

直撃を食らってから三日ほどはなにを食っていたんだろう?
記憶が怪しくなっている(笑)
お店は開いてないし、開いててもなんにもなかった。
店頭にそこそこ並ぶようになってもカップ麺は手に取れなかった。
水が出ないんだからお湯がない。
お手軽なのはパンで、でもフランス人にもアメリカ人にもなれないとこの二週間で痛感した(笑)

落ち着いたらラーメンを食おう!
そう心に決めていた。
コテコテの豚骨に、揚げたニンニクチップの熊本ラーメン...
どこも止むを得ずの開店休業状態...
昨日、太一商店の浜線バイパス店が営業を開始するとメールが来たんで、喜び勇んで向かったら長蛇の列(笑)
寸暇を惜しんで寝たいのに、並ぶ時間がもったいない。
さっさと諦めて、来た道を引き返した。

その報いなのか、今日は譲れなかった。
譲れないのは譲れないけど、並ぶのはゴメンだ!
正統派熊本ラーメンは断念してもいい。
豚骨ラーメンでさえあるならば...
いくつかに電話してみたものの、コール音が鳴るばかり...
つながった一軒が北熊 池田店』
ラーメンとキムチを食いたくなったらここに来る。
来るけど、記事にしてないのはなんでだろ?

まぁいい。
そこのカウンターに座ってラーメンとゴハンを注文した。
横では、女性ひとりと男性ふたりのグループらしき方たちが先に食べていた。
映りの悪いテレビをぼんやりと眺めていると、その人たちの会話が耳に入ってくる。
どうやら県外から熊本地震のボランティアに来てくださってる方たちみたいだ。
心の中がモヤモヤし始めた(笑)

ハナシが飛ぶけど、アタシはボランティアのイチバン面倒なとこはやったことがない。
主だったのだと平成24年の白川氾濫の後に浸水した地区に行ったのだが、それは被災した家屋からの砂泥の除去といった肉体作業。
他にも似たようなのはいくつかやってはいるけれど、どれも被災者に寄り添うものじゃない。
ボランティアでなによりシンドいのは、避難所などのある程度生活が営まれるところに詰めるものと思う。
善良で奥ゆかしい人ばかりじゃない。
社会の構図がそのまま縮小されてるだけだから、とんでもないヤツだっている。
感謝や協調の念が元々ないのだっているんだ(笑)

そこに向き合うエネルギーはなんなんだろう。
優しさのお仕着せだろうか?
自己満足の延長だろうか?
なにかに対する禊だろうか?
たぶんどれも違う。
それは覚悟だと思う。
無報酬で、自腹を切って、時間を割いて臨んできているボランティア。
なにかの見返りを心のどっかで求めていたら、理不尽な言動に接した時に、被災者へ寄り添っていたこれまでは瓦解してしまう。
理不尽な言動に走る人だって被災者には変わりない。
じゃ知ーらね!!とはいかないんだ、ボランティアだって...
礎となるのはなんだ?
もう覚悟しかない。
感謝されたら、それはエネルギーにして何倍も返そう。
たとえ理不尽な言動に晒されても、怯まず動じずやり遂げる。
あるべき自分はその場に左右されたりはしない。
最初から持ってこの地に来てるんだ!!

これは受け売りである(笑)
とある掲示板への有志の書き込みだ。
深く頷いてしまった。
では、アタシにできることは?
ダメージはないに等しいけど、一応は被災者だ(笑)
もっと深刻な被災者の下へボランティアとして駆けつけるのもひとつの手段ではある。
この災害復旧の激務から解放されたらそうするとしても、今は動けない。
なんならできる?

モヤモヤしながら自問自答していた。
食べ終えられて席を立とうとされた時、思い切って話しかけた。
そして、食べられた分を無理に無理を言って払わせてもらった。
ボランティアの人たちを労うことなら、今の自分でもできる。
懐には使途を憚られるお金がある。
といっても非合法なものじゃない(笑)
熱く厚い志の籠められたものだ。
放蕩するわけにはいかない。
こんな時にこそ活かすものだと思えた。
どこからお出でなさったか、なにをなさってるのかも聞かなかった。
あの方たちも熱く厚いものをお持ちだろうし、覚悟も持っておいでのはずだ。

お疲れさまです。
ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

妙に清々しい夜である。
posted by いのもと◉かんや at 23:13| 熊本 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月27日

祝!

おはようございます。

51歳の朝はクルマの中で迎えました。
最初に届いたメールは『口座振替エラーのご連絡』でした(笑)
posted by いのもと◉かんや at 06:05| 熊本 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月25日

避難所

昨日、西区役所を訪れた。
大っきいほうをもよおしたんだが、コンビニのトイレが使えるかどうかわからない。
西区のほうはだいぶ水も出るようになったと聞いてたし、出なくても避難所だから仮設トイレはあるだろうという思いだった。
トイレの入り口にはスリッパが並べられていて、これはおそらく感染症などを防ぐためだろう。
事なきを得たアタシは、ちょっとだけ避難所を眺めてみた。

幸いにしてアタシは元気だ。
車中泊も慣れたもんで、エコノミー症候群など懸念することもない。
こういった避難所で足を伸ばして眠りたい!と思わないことはないが、目にして、やはりアタシは遠慮すべきだと感じた。
たまたまアタシが見たところがそうだっただけなのかもしれないが、寝たきりを思わせるお年寄りとそのご家族、あるいはお年を召されたご夫婦がほとんどだった。
かける言葉を持ちあわせていない自分だった...

これからどうなるんだろう...
カラダひとつのアタシはどうとでもなる。
だけど、あの人たちは・・・。
行政も頑張るだろうし、他県からの温かい申し出もたくさんある。
それが行き届くのはいつなんだろう?
ここからはもう上向きなんだろうか?
これ以上の被害は起きないのだろうか?
減ってきてるとはいえ、余震はまだ続いている。
もっと大きなのが襲ってくる可能性だってないとは言えない。
明後日からの雨は容赦ないものらしい。
皆さん、用心を怠りなきように!
無力なアタシは祈ることしかできない...

出がけに、ボランティアの高校生くらいの女の子が、ペットボトルの水をくれた。
なんかホント申し訳ない...
許してもらえるわけでもないけれど、謝りたい気分だった(笑)
posted by いのもと◉かんや at 19:40| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。