2017年01月23日

レシピ

ポテトサラダならこう作れ!

.........ってのがあったら教えてくれ。
posted by いのもと◉かんや at 21:36| 熊本 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | オトコの料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月06日

バター

トランス脂肪酸...
誰だって一度くらいは耳にしたことがあるだろう。
アタシはというと、よく知っている。
知識としては(笑)

じゃあ避けているかというと、ぜ〜んぜん!
買うのはマーガリン・オンリーで、マーガリンがこの世に出てからこっち、バターを買った記憶がないくらい...
まぁまったく買ってないはずはないだろうが、それでも五指で足りる回数だと思う。
いくつくらいだったろうか、食卓のバターがマーガリンに取って代わったのは?
小学生の低学年から高学年になる頃じゃなかったろうか!?
仮に十歳でマーガリンと出会ったとして、かれこれ四十年マーガリンに侵食されてることになる。
なにを今更だ(笑)

さっきその禁!?を破り、バターを買った。
宗旨替えに節操はないアタシだ(笑)
なにかを怖れてのことじゃないんだが、カラダに来した変化がそうさせた。

実はあのままアルコールは一滴も口にしていない。
アタシはどこに向かっているのだろう...
posted by いのもと◉かんや at 23:07| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | オトコの料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月21日

レンチン

image.jpg今日の料理は、作る前からアップする気満々だった。
こんなんどう作っても間違えるはずがない!
専門のまとめサイトまである。

1.とうふの水をきる。
2.とろけるチーズをのせる。
3.レンジでチンする。
間違えようがない(笑)

出来上がったものに醤油をたらして食べてみた。
なんか違うくない?
もっとこう濃厚なんじゃないの!?
なんに例えたらいいかわからないけど、ひと口食っただけでド〜ンときて缶チューハイ一本。
その後味と残り香でもう一本...
それくらいのを期待してたんだが...

こんなもん?
作り方が悪いの?
才能の問題?(笑)

明日はケチャップつけて、ピザ風なのをやってみるわ...
posted by いのもと◉かんや at 19:33| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | オトコの料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月05日

JUST DO IT !

玉子焼きを焼け!
いいから、早く!

誰が?

オレが...よ!

早く!
posted by いのもと◉かんや at 18:27| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | オトコの料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月20日

暑いから

くはぁぁ...

暑いわ......

今、飲むなら美味いわなぁぁ...



ちゅうわけで...プシュっとやっとります(笑)

posted by いのもと◉かんや at 14:14| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | オトコの料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月26日

ソラマメ

image.jpgコンテナ一杯摘んだマメはソラマメだそうだ。
ネットで画像を調べてわかった。
レシピもたくさんあったんで、とりあえず手っ取り早く塩茹でで食ってみた。

素朴な味...というのだろうか、これ...
せめてもう少し粒が大きければ(笑)
埋め殺すのはもったいないと獲ってきたのは、収穫にはまだ間を置かなきゃいけないもののようだ。
皮をつまむとプリッと飛び出すのは大粒のだけで、小さいのはスグ潰れてしまう。
もう面倒くさいから皮を剥かずに食べたけど、これはこれでイケるじゃないか!?

かといって一度にたくさん食えるもんでもない。
残りは冷蔵庫に入れておいた。
夜はあれで飲むつもり...
なんて、ささやかな幸せ(笑)
posted by いのもと◉かんや at 16:50| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | オトコの料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月09日

トマト缶

唐突ですが・・・。

トマト缶(カット・タイプ)はどこのが安くて美味しいですか?

ROCKY以外でお願いします(笑)
posted by いのもと◉かんや at 16:23| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | オトコの料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月12日

ギョウザとビール

13447109290710.jpgこんな時間ですが・・・。

三時に電話するね!と言われたんで頑張って起きてると、そりゃ腹も空きます。
だいぶ上手に焼けるようになりました。
ですが、500ml缶は持て余してしまいます。

寝ます。
posted by いのもと◉かんや at 03:02| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オトコの料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月21日

サラスパ

13402431576700.jpgあとは混ぜるだけです。
posted by いのもと◉かんや at 11:41| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | オトコの料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月14日

生臭ッ

お昼にししゃも焼いたからだな、たぶん・・・。
posted by いのもと◉かんや at 20:14| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オトコの料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月02日

Danger

届いたばかりのジャー炊飯器
いい仕事してますぴかぴか(新しい)

しかしコイツ、かなり危険!?な気がします。
美味すぎです。
しかもいつもあります(笑)
試しに三合炊いたんですが、夕方と今でなくなっちゃいました。
ジャーの恩恵を受けながらダイエットを成功した人を尊敬しちゃいます。
アタシゃ無理です。
だいぶ絞り込んではいたんですが、食っちゃ寝てを繰り返してますからもうぶり返してるでしょう。
そこにきてコイツの登場です。
抗い難い存在です。
誘惑に屈することなく、制御できるんでしょうか!?
まぁ風邪へと一直線の現状ですから今はよしとしときますが…。



とにかく...ご馳走さまでしたm(__)m
posted by いのもと◉かんや at 00:01| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オトコの料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月01日

極め炊き

じゃあ、どうするの?

選択に困ってのやり取りではありません。
ジャーです(笑)
しつこ過ぎましたか!?

モノに対するこだわりは人一倍あると思います。
では、なんでもかんでもイイモノ好きかというとそうではなく、消耗品や一過性の物には安さだけを求めます。
同じ機能であるならば当然安い物にします。
こだわるのは日頃持ち歩く物、または毎日使う物、こういった類です。
他にもあるかもしれませんが、今思いついたのはこれくらいです。

持ち歩く物は、その人を代弁しているといっても過言ではないでしょう。
ああ...この人はこういう人なんだな...
アタシはそう思ってしまいます(笑)
その人の本当を知ろうなどと思いません。
それには長い時間とメッシとロナウド滅私と労力が必要です。
その結果、その人と相容れないとわかったら自分の愚かさを呪わねばなりません。
ならばいっそ決めつけてしまったほうが手っ取り早いです。
人は見た目が9割に記してあったことは正しいと思います。

毎日使う物については機能性と完成度を求めます。
それが両立できていれば須くその物は美しいんです。
常用するのなら、使う度にストレスを感じるのはアホのやることです。
そんな道具に執着しているのであれば、とっとと買い替えをお勧めします( ̄ー ̄)

なにかを求める時、もしかしたら選んでる時がイチバン楽しいのかもしれません。
あれこれ情報を集めて吟味していると、自分のライフスタイルを省みることも当然必要となります。
たまにはいいことです。
ましてや今日は正月元旦です。
どんどん省みちゃってください(笑)

選ぶにあたり、参考にしたのは価格.comでした。
電化製品を眺めるのは好きで、炊飯器の情勢はなんとなく把握していました。
最上位機種になると十万を超すというのもあります。
そこまでの意気込みはありません(^^ゞ
庶民の食べ物の代表であるごはんを、そうまでして炊くというのは哀しいズレだと思います。
アタシがフェラーリに乗ってても、降りたらやっぱりアタシです。
哀しすぎます(笑)

予算は一万円前後が妥当でしょう。
IHとなると最低がこれくらいです。
なんとなく炊飯器のページに行って驚きました。
売れ筋ランキング・ベスト10の中の七つは象印『極め炊き』シリーズ、しかもトップ5は独占という状態...
AKB48も真っ青です(笑)
予算を考えて、圧力機能を省いたNP−VB10にしました。
人といっしょはイヤ!!という理由で奇をてらった物に走りがちな方もおいでですが、アタシは違います。
いい物は支持されるんです。
人気があるのはいいからであって、いいけどみんな持ってるのはイヤ!!という選択眼はどうなんでしょう。
自分に主体性をおかない基準で自分の使う物を選ぶ人の気がしれません( ̄ー ̄)

もっと安いショップもありましたが、Amazonから購入しました。
ここにはアカウントがありますから面倒な手続きを省けますし、この正月休みでも届くというではありませんか!?
プライムというサービスがそれで、今なら一ケ月間無料で申し込めます。
ななななんと昨日の夕方発注したのが、さっき届きましたひらめき
どっから送られてきたんでしょうか!?

今、さっそく稼働しています。
いろんな炊き方があるみたいですが、アタシには無用です。
白いごはん...それだけです。
あ...チーズケーキには興味があります。
使いこなせるようになったらプリンにもチャレンジしてみます。
極めてみせましょう!
posted by いのもと◉かんや at 15:21| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オトコの料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月19日

トゥルリン♪

卵を茹でる...
簡単そうですが、なかなか奥が深いんですよ、これ...
肝要なのは作ることより、それを剥くこと。
どんなに上手くできても剥けなきゃ食えない。
これ道理!

アタシゃ今までは卵を入手してからしばらく経ったのを茹で玉子にしてました。
時間の経過とともに中の体積が小さくなって、できあがったら殻との間に隙間ができるんだと思います。
これなら労することなく剥くことができました。
しかしです。
そんな具合よく程よく経過した卵があるわけありません。
あったらあったで困りものです(笑)
今食いたいexclamation
この欲求に突き動かされて茹で、剥くのに閉口して食う気も失せるという経験もだいぶしました。

食いたい...
でも、どうせ剥けないし…。
こんな葛藤を幾星霜繰り返し、とうとうトゥルリン♪の境地に達しました。
作り方はこうです。

 1. 鍋に1cmくらいのお水と卵を入れ蓋をして火にかける。
 2. 沸騰したら中火にして5分、火を消して3分放置する。

                            
これだけです(笑)
これでもうトゥルリン♪ですぴかぴか(新しい)
熱くて冷水にさらさなきゃ剥きにくいんでそうしますが、たぶん熱いまんまでもイケると思います。
これでもうあなたも茹で玉子名人です。
茹でて茹でて茹でまくってください。
アタシはそうしてます。
posted by いのもと◉かんや at 22:27| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | オトコの料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月06日

禁断

Dewars.jpg空が明るみを増したんで、雨もここまでと見切りをつけてブラリと出た。
絶対しなくちゃいけないのは、ゴミ出し袋を買うのとお昼。
あとは気の向くままに道草を…。
そんな感じで立ち寄った郊外型の大型酒屋。
宅飲みはもっぱらビール。
人が寄れば焼酎のロックなり水割りなり飲むけど、独りならビールで完全に出来上がってしまうアタシだ。
自分用に買い込むことなどない。
ただなんとなく眺めている迷惑な客だ(笑)

そうしていると、見たことのあるラベルが目に飛び込んできた。
それが画像のボトルぴかぴか(新しい)
アタシ、バーに好んで行くが(最近は行ってないが^^;)、飲むのはハイボールか水割り。
以前はジントニックをお願いしてたが、世情に流されたのかハイボールになっている。
カクテルはよくわからないし、飲み当たりがいいんでギュンギュンやってやり損なった苦い記憶からあまり手を出さないようにしている。
頼む時もほとんどお任せで、銘柄を指定することはない。
だってわからないんだもの(笑)
舌は当世きってのバカ舌だし、お酒を飲む場は好きだけど、お酒自体を愛でる程の嗜みはない。
ならばアタシに向けた一杯を供してくれるバーテンダーさんにすがるのがイチバンだ。
そうして落ち着いたのがデュワーズである。
美味けりゃなんでもいいが、背景に説得力があると余計に好ましく思えてくるアタシだ。
詳しくは邂逅を果たしたこちらのお店のブログに書いてある。
ロールスロイスの次となると早々ないって!
他のお店でも、そんな嗜好を御承知のバーテンダーさんは「ハイボールを...」と言うとさり気なくこのボトルで作ってくださったりする。
アタシにとっては落ち着く一杯なのだ。

とはいっても、やはりあの空間でいただくから美味しいのだ。
自分で作ってどうこうするもんじゃない。
ましてや料理には天才的な才能を発揮するアタシなのだ(笑)
エラいことになるのは目に見えている。
それなのに…。
ああ、それなのに…。

なんかほだされて買ってしまったのよ...
そして今、冷凍庫の中に眠ってるのよ...
氷はバーべキューで買ってきた残りが山ほどあるのよ...
某スーパーのPBのサイダーもたくさんあるのよ...
最後のはちと違うけど、それなりの材料はあるのよ...
画像の下に写ってる白いのは、メーカー製のノベルティのコースター。
これも件のお店からのいただきもの。
あとはバカラあたりの小洒落たグラスでもあれば…。

飲んで死ぬほど後悔するか...
それとも深みにはまってしまうのか...
禁断の果実は...手元にある( ̄ー ̄)
posted by いのもと◉かんや at 16:13| 熊本 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | オトコの料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月23日

さば玉子焼き

Vol.001「さんま玉子焼き」.jpgなんとなく覗いたところにあった簡単レシピ
これならアタシもいけるだろうと、「さんま玉子焼き」を作ってみた。
「さんま」の部分は買い置きの「さば」に置き換えて…。
身を潰して、卵を割り入れて、グチャグチャにして、レンジで4分。
出来上がりを、食してみると…。
これは美味いのか!?(笑)
失敗のしようがない料理だぞ!
やっぱり「さんま」じゃなきゃいかんのかも?
なんかハッキリしないものになってしまった(^^ゞ

素人目線の改善点をあげるとすれば、卵は先にキレイに溶いてたほうがいいのかもしれない。
缶詰ひと缶は多すぎるように思えた。
半分でいいかも!?
缶詰の煮汁!?にあう調味料があれば、それを入れたほうがよりしっかりしたものになる気がする。
マヨネーズか塩コショウなんかいいのかもしれない。

チャレンジしたい方のためにイチバンのコツを伝授しよう。
グチャグチャにする時、缶詰に残ったのや箸についたのを口にしないことだ。
それ食ったら...それでじゅうぶん美味いから、その先へ進まず食ってしまうだろう(笑)
まぁこれは無精者のアタシだけか...
posted by いのもと◉かんや at 20:05| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | オトコの料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月23日

トドメ

眠い...
だいぶ眠いぞ......

明日は審判がある。
仕事は休みにしてもらった。
駐車場が少ないのはわかってるんで、チャリで行く。
空いててもチャリで行くことに変わりはないか...
この眠さにトドメを刺すべく、ビールでも飲もうジョッキビール.gif
バタンキューと堕ちていけるように…。

この時間帯ヘビー級のミートソース・パスタなど作ってる。
まぁカーボローディングと考えれば理にかなったものだ。
市販のレトルトソースを絡めるだけなんだが、これがバカにならない。
ひと手間加えたらおそらくかなりの域までイケると思える。
今度時間がある時、そのひと手間を披露しようか...
これは期待していいから…。

あ...茹で上がりを知らせるピピピが鳴ってる!
posted by いのもと◉かんや at 00:01| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | オトコの料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月17日

おっはらしょーすけさん♪

そんな感じです、アタシ( ̄ー ̄)

今日はひっさびさのドフリーないちんち。
朝寝して、水風呂浴びて、さっき素麺茹でて、玉子焼き焼いて、ビール飲みましたビール
気分もよくなったんで出かけようかとビーサンを履いたんですが、直射日光が当たるところにおいてたばっかりに焼けて履けません。



寝ます眠い(睡眠)
posted by いのもと◉かんや at 10:43| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | オトコの料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

ツナ&トマト

ツナ&トマト.JPGこの美味しくなさそうな色目...
ツナ缶を開けて、それにカットトマトの缶詰を混ぜたもの。
利点といえば超簡単...というだけ...
しかし、食えないじゃない!
アタシだけか(笑)

早上がりとなったんで、たまには…と料理に挑んでみたのだが…。
こりゃ今夜もラーメンだな( ̄ー ̄)
posted by いのもと◉かんや at 15:39| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オトコの料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月13日

A tomato a day keeps the doctor away.

直訳は勝手にしてください。
言わんとするのは、「トマトが赤くなると医者が青くなる」という諺です。

野菜の中でなにがイチバン好き?
そう訊かれてアタマに浮かぶのはゴボウです(笑)
ゴボウを短冊に切って天ぷらにしたら最高です!
あ...もろキュウも好きです。
焼きナスもいいですし、ひこじゅり(熊本だけ!?)もはずせません。
擂りダイコンも忘れちゃいけません。
もちろんトマトもです。
この季節、冷やしたトマトときたらそれだけでもうビール

ここ二、三日、トマトを切って食べてます。
ついでに、似たようなもんだよな!?とカットトマトの缶詰を買ってきてました。
冷蔵庫に入れてたんですが、こっちが数倍涼を運んでくれましたぴかぴか(新しい)
明日は大量に買い込んできます。
冷蔵庫はビールとスポーツ飲料とトマトの缶詰で満杯です(^^ゞ
これなら得意料理のミネストローネにも転用できます。
なんたって健康にいいんです!
しかも巷にはトマトダイエットなるものも出てきたみたいですし…。
最低でも三ヶ月、理想は半年食べ続けるってのはどうかと思いますが…。
だって過去ログを辿ってみると、トマトの持つシュウ酸は笑えない事態を招く可能性大!!なんです(笑)
迷うところです...
posted by いのもと◉かんや at 21:08| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オトコの料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

大量

アタシにクルマをあてがってくださるジイ様んとこの畑を作ってるM田さんというオッサンがいる。
こちらにもよくしてもらっていて、できた野菜などをいただくことがある。
昨日もそうで、作ったタマネギがもう終わりだから、畑にあるのはどんだけでも持ってっていいよ!と言っていかれた。
夕方、Kっちゃんとリースのダンプを返し、明日でも行くな?と訊くと「今日行こう!!」と言う。
明日できることは今日しない...というアタシには、見習うべきフットワークの良さである。

そんなにはいらないよな...と話しながら行った先には、かなりの量のタマネギが整然と並べてあった。
店頭でもだいぶ安くなってるみたいだし、市場に出しても儲けにならないからこのまま耕すのだろう。
持っていってたコンテナ二杯だけいただいてきたが、あと二、三十杯はあるかもしれない。
事務所の空いてるところに広げ、同僚に持って帰ってもらった。
だけど...まだだいぶある(^^ゞ
こんだけあるなら、血液サッラサラになること請け合いだ!

誰がどう作ってもだいたいは上手くいくタマネギ・チャンプルー
しばらくはこれだし、究めるくらいにはなるな、アタシ...
posted by いのもと◉かんや at 12:44| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | オトコの料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月10日

動植物園のレストラン

動植物園101210.JPG動植物園内のレストラン。
せめてお昼くらいは…と寄ってみた。
和風ハンバーグ定食850円。
味は...普通。
いい意味で(^^ゞ
子供向けといえばたしかにそうだろう。

全面ガラス張りの店内から眺めれば、外で食えば美味いだろうな...と思わせる。
考えてみれば、こういった施設はお弁当持参で楽しむところだろう。
そう思うとさらに頷ける。

しかし...食うならやっぱりカツカレーだったな...
posted by いのもと◉かんや at 12:51| 熊本 | Comment(2) | TrackBack(0) | オトコの料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月07日

玉子焼き道

道を極めんとすれば、まず道具から…。
アタシのスタイルってそうだったっけ(笑)
そうみたいでもあり〜の、その真逆を言ってたみたいでもあり〜の(^^ゞ
気になる人を検索してね!

今回アタシ、『玉子焼き道』を極めることにした。
『目玉焼き道』をある意味極めたし…。
思い至ったのは、夜の街で出会う美味い出汁巻き...
あの域を目指したい。
で、道具となる。
まずは玉子焼き用のフライパンである。
以前、こぶたさんとこの引越し前のブログこぶたのこぶろぐHyper!!で見た玉子焼き専用フライパン...
いつかはあれだな...と密かに思っていて、今回踏み切るかとも考えたが、それこそ猫に小判。
まずはそれに見合う腕を身につけて…ってことにして、巷に氾濫しているコーティングフライパンを買ってきた。
せめてものこだわりはマーブルコーティングぴかぴか(新しい)
マーブル模様じゃないよ(笑)

IH取扱説明書.JPGならついでに…とIHクッキングヒーターも入手した。
こいつはヤフオクで1,110円で落札。
もちろん新品!
送料入れても三千円かかってない。
しかし悲しいかな中国製...
取扱説明書のこの誤植(笑)
バカにするにもほどがある爆弾

まぁいい...
あと電子レンジも買った。
電子ジャーもと思ったが、レシピをいろいろ検索してみると圧力釜で炊いて小分けして冷凍保存というのが上級者みたいだ。
だからそっちにシフトしようと思う。
探してみると便利グッズがたくさんあって、電子レンジでたいがいのはできる容器があった。
肉じゃがやら、鯖の煮付けやら…。
やりようじゃこいつでゴハンも炊ける。
明日にでも居酒屋をオープンしたい気分だ。
まだ一回も作ってないけど…。


ハナシが逸れた...
玉子焼きである。
今日焼いたので二回目だ。
夜間作業がない日は毎日焼くつもりでいる。
なんなら朝晩焼いてもいい。
瞳の黒眼が黄身になるくらい焼いてやる(笑)
そしたら画像をUPするから…。
それ見ただけでおかわり三杯いけるって!
posted by いのもと◉かんや at 22:15| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | オトコの料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

クリア

素敵男子であるべく、越えておかねばならないハードル。
それは...ニンニクレストラン
ニンニクをどう調理するか?
アタシの中じゃハードルなんて生易しいもんじゃなく、冬の霊峰阿蘇を裸足で行軍しなきゃならないくらいに難しいものだった。
それが今夜、そう、いつ今さっき越えてしまった。
あまりにも呆気なく…。
これがやはり天才といわれる所以なのか!?

ニンニクをいえば、やはりパスタ。
所定の時間より早めに、そうアルデンテよりちょい固めに茹で上げ、フライパンにひいた油をよく熱し、スライスしたニンニク(使ったのは乾燥済みのニンニクチップ)を投入して色目が付いたと思ったら即パスタを投入!
間をおかず塩コショウ、一味を振ってハイ出来上がりひらめき
この間時間にして10秒...
このスピードが万事を美味くするものだったのよ。
それに気づいたアタシってやっぱスゲェわ!
独力よ!
我流よ!
なのに完成させてしまうなんて( ̄▽)ゞオホホホホ

あまりに美味かったんで一気食いしちまって、画像はない(^^ゞ
しかしなんぼでも語れる...
希望者には寝物語で語ってあげようかね...
posted by いのもと◉かんや at 21:19| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | オトコの料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

境地

婿入り前の草食男子も単身赴任のお父様も出版を密かに心待ちにしているであろうレシピ本。
その名もオトコの料理本
どっかの奇特な出版社の目にとまったら出るはずだ、たぶん…。

さて...夏の名残りといえば、けっこうな数の蕎麦。
この季節のそこらの店先よりかは確実にある(笑)
これをどう消費するか!?
こうも肌寒くなると、めんつゆにつけて…ってのは余計に物悲しくなってくる。
となるとアタシの得意料理、そばチャンプル手(チョキ)

えッ?
なにが得意だって?

言うなッパンチ
これはアタシが言ったんだから(笑)

もう...ね...
見た目からしてヒドい...((((((^_^;)
昔からビジュアル面が弱いとは薄々気づいちゃいたのよ。
それがもう今日のに至っては…。
残飯もあそこまでヒドくないかも…。
作り方もスッカリ忘れてた。
記事にするんで過去ログを見て、ゴマ油とマヨネーズが必要ってのを知ったくらい(笑)

冷蔵庫の玉ネギと卵が怪しくなってたんで、それをブチ込んだのよ。
今までの経験上見た目が悪くても、味は二つ星クラスに引けを取ることはなかったのよ。
それがあなた!
見た目は今イチだけど食べてみたら…ってよくあるじゃない?
今日の場合、見た目もヒドいけど、味はそれ以上に…。
入れた材料や作り方からして、どうやればここまで美味しくなく作れるのか!?
もう天才よ、これ!!
たぶんもう一度この味を出せ!!と言われても、きっと無理!
天文学的境地よ、ある意味(笑)





ええ...完食したけど、ナニカ“o( ̄‐ ̄*)
posted by いのもと◉かんや at 22:21| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | オトコの料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

お弁当

お弁当100811.JPG職場の中では最近、そうめんやそばを弁当に持ってくるのが流行ってる。
上級者になると冷やし中華ってのも登場したりする。
それだったらアタシでもイケる!
さっそく作ってきたレストラン

そうめん一束に冷や奴半丁、野菜ジュース200mlに薬味はタマネギ。
入れてきた保冷バッグもタッパーも食材もディスカウントショップで入手した。
薬味のタマネギってのがミソで、小ネギや白ネギも美味いけど、タマネギの辛味ってのが暑気払いにはちょうどいい。

考えてみたら、弁当を作ったのは生まれて初めての経験だ。
しょうもないけど、これだって弁当には違いないし…。
これでまたイイヲトコへの階段を一歩上ったことになる。
間違いない( ̄+ー ̄)キラーン
posted by いのもと◉かんや at 12:35| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | オトコの料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月03日

目玉焼きゴハン

目玉焼きゴハン100703.JPG上手にのっけられたんでパチリカメラ
しっかしカメラが悪いのか、蛍光灯の光が悪いのか全然美味そうじゃない...
ホントはもっと幸せな色味なんだからね!

もう目玉焼きは完璧に焼ける( ̄ー ̄)
半熟具合などミシュランの三ツ星レベルだ!!
ただこれがゴハンの上に上手いことのっからない。
黄身が割れたり、半分に折れたり…。
挑むこと十数回目にしてやっとできた。
これでレパートリーがひとつ増えたぞ(笑)
posted by いのもと◉かんや at 23:02| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | オトコの料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月26日

水蒸気爆発

物騒なお題ですが、カテゴリーは間違ってませんから!

けっこうチョコチョコ料理はしてます。
焼きソバに近いものとか、オムレツに似て非なるものなどは上手に作れます(笑)
今日は揚げ豆腐を思い立ち、下調べを一切せず挑んでみました。
才能はあるんです、たぶん...((((((^_^;)
天才はレシピなんぞ見なくたってイケるもんなんです、きっと…。

昔どっかで見た記憶があります。
豆腐をザルかなんかにあげて水を切っているところを…。
金属製のバットにキッチンペーパーを敷き、そこに豆腐を切ったのを並べました。
そのままにして、プールでひと泳ぎしてから帰って油で揚げてやればいいと思ってました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大雨になりました雨
泳ぐのは断念です。
ロンドン五輪がまた遠ざかりましたがしょうがありません。
水切りにかかってから5、6分は経ったんでもういいでしょう。
フライパンに油を入れ、じゅうぶんに熱してから豆腐を投入しました。

ドンッ爆弾

豆腐が爆発しました(笑)
いやぁぁぁ...マジでビビりましたがく〜(落胆した顔)
死ぬかと思いましたもん。
あれがアタシを直撃してたら、火傷くらいじゃすまなかったかもしれませんて!


教訓になりました。
豆腐はやっぱり冷奴で食うに限ります。
posted by いのもと◉かんや at 17:25| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | オトコの料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月07日

卵でとじる

アタシの作る料理はもっぱら‘焼き’(笑)
理由はご想像の通り(^_^;)
だから一品上手く作れるようになっても、そこから広がっていかない。
しかし、もっと美味しくするには?という向上心はある。
飽きるのも、ある...
そこでどうするか?
の登場であるひらめき
しょうもない味付けでも、卵でとじればなんとかさまになるということを憶えた。
庶民に味方の代名詞の卵は、いやいやどうして料理の鉄人料理の凡人にも加勢してくれる。

新年の決意の礎ともなっている焼きギョウザ
まぁ焼いている(笑)
あれから日にちが経ってないのもあるけど、日に一回は必ずで、多いときは深夜にも焼いている。
もちろんビールもやっているビール
そこらへんの中華料理屋さんくらい焼いている。
となると変化がほしくなる...
堀内恒夫のカーブ(古すぎ!!)とまではいわずとも、ちょこっと目先を変えるくらいのものはほしい。
当然の帰結として閃いたのは、天才の証でもあるのだろうか!?
焼けたギョウザを卵でとじたのであるぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



いやぁもう、感想は訊くな(笑)
映像も想像するな!
携帯電話のカメラがイカれてるのを、今回ほどありがたく思ったことはないんだから…。

ちゃんと食ったけどねたらーっ(汗)
posted by いのもと◉かんや at 00:08| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | オトコの料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

新年の決意 その弐

昨日、くじけた日記のリベンジをば…。

今日も昼間っから飲んどります。
正月だからこそ許されることです。
お見逃しくださいm(_ _)m

昨日に引き続き、またギョウザを焼きました。
火を使って料理をするのって一年以上ぶりです(笑)
才能はあるんですが、あまりに遠ざかると忘れてるもんで、ならば間違いようのない焼きギョウザからリスタートするのがいいだろうという選択でした。
だいたいがオトコの料理なんて大層なカテゴリーを設けていながら、炊飯器はおろかコンロも電子レンジも持ってないってんですからヤル気のなさもうかがえるでしょう。
そんなだから引っ越す時に、ナベもフライパンも持ってきてませんでした。
正しくは物置に置いたままにしてました。

アタシの物置は、ななななんとセンチュリー(笑)
日常のアシは超庶民的なのに…。
フライパンを取ってくるついでに調味料も持ってきました。
ギョウザを焼いて、そういえば調味料の中にギョウザのタレもあったのを思い出し、小皿に注ぎ足そうかとしてはたと手が止まりました。
アタシの脳は指令を出していません。
手が本能的に危険を察知したんだと思います。
考えてみれば昨年末に車内に放り込んだままなんです。
灼熱の夏をその中で過ごしてるんです。
危険極まりないでしょ、やっぱがく〜(落胆した顔)

速やかに廃棄して、付属のタレでいただきました。
食べながら思いました。
温かいものっていいなぁぁ...って…。
アタシの食に対するこだわりはもういいでしょう。
たいしたものなんてなく、食えればなんだっていい!の半歩前くらいです(笑)
惣菜だって弁当だって温めることはほとんどありません。
冷たいゴハンも大好きで、弁当はそれを楽しむものだとさえ思ってるくらいです。
でも、これじゃあいけません。
なによりモテません...((((((^_^;)
やっぱり美味しいものを供する習慣のないオトコはモテないようにできてるんです。
ですからアタシ変わります。
野郎の独り身なんで、なんもかんも温かいのを作ってたら余計割高になっちゃいます。
ですからせめて一品は作ろうかと…。
それだけでも豊かになるはずなんです。
食卓も、心も…。

そんなこと思ってたら、ちょっと欲が出てきちゃいました。
新年の決意の第二弾です。
今年はギョウザを作ります!
えっと...皮はパスします(笑)
具だけです、具だけ…。
そこから作って、他人様に振る舞えるくらいまでは仕上げてみせます。
なんだったらギョウザ・パーチーをやってもいいくらいです。
あまりに高いハードルはくぐるしかないんで、これくらいなら助走を長めにとればイケるような気がします。
ご期待ください。
posted by いのもと◉かんや at 14:46| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オトコの料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月02日

久しぶりだったのに

久々に料理をして、感想を長々と書いたのに消えちまいやがった..._| ̄|〇
料理っていったってギョウザを焼いただけだけど…。

この件は後日、気が向いた時に…。
posted by いのもと◉かんや at 21:47| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オトコの料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする