2017年01月23日

レシピ

ポテトサラダならこう作れ!

.........ってのがあったら教えてくれ。
posted by いのもと◉かんや at 21:36| 熊本 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | オトコの料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
定番かもしれませんが、ハムの代わりにカリカリに炒めたベーコン。
粒マスタードも入れてカイワレ大根を散らすのが好きであります。
サッパリとさせたい時はマヨネーズの量を少なめに、白ワインビネガーを垂らすとウマウマです!

ってか、何故急にポテトサラダ??
Posted by shizu at 2017年01月23日 22:16
>shizuさん
ポテトサラダがキテるんです、今。
アタシの中で(笑)
トロ〜リ系のクリームみたいなタイプか、イモのゴロッゴロ感が残るのが理想でして...
つまりイモをどうするか?が最重要なのですが、料理に長けた方はそこらへんを端折って教えてきます。
どれくらい茹でるか?とか、電子レンジなら何分?だとか、こんなふうにほぐすとかの初歩の初歩を知りたいんです(笑)
初めて台所に立つ幼稚園児、かつ理屈っぽいこじらせ男子にわかるようにお願いしますm(_ _)m
Posted by かんや at 2017年01月23日 22:36
すみません…料理に長けているわけではないけれど
思いっ切り端折りました(笑)
あ、イモの所からですね…(笑)

じゃが芋はポテトサラダなら男爵がイイと思います。ホクホク感が一番でます!
皮付きのままゆっくりと茹でてみて下さい。皮が破れると水っぽくなるので、茹でてる時もなるべく破らないのがコツです。
急いでいる時はレンチンでもOKですよ。もちろん皮付きのままです。
時間は……ごめんなさい、私時間測ったことないからわからないや(笑)レンジも自動だし…(笑)
クックパッド参照して下さい(笑)
あと、人参や胡瓜を塩もみする時に、あまり揉みすぎないのもコツです。
塩もみした後、軽く水でさらして水気を切る時に
充分水分を切るのもコツであります。

…やっぱ端折りすぎ?(笑)
健闘を祈ります!
Posted by shizu at 2017年01月23日 22:54
>shizuさん
あーこれこれ!
こういうのを待ってたんです!(笑)
そうなんです。
イモのとこからなんですよ、大切なのは...
まずイモ!
これを極めるべく、やりながら副菜!?に疑問点がでたらまたお伺いします。
その時は再度、微に入り細に入った説明をお願いしますm(_ _)m
Posted by かんや at 2017年01月23日 23:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446237716
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。