2017年01月09日

刺激

また天草へ...
そこでH田に会った。
久しぶりだった。
県庁へ出向中だそうで、聞きなれない部署名の名刺をもらった。

久しぶりということは、さほど吹いていないように思える。
主だった大会には顔をだすアタシが見てないってことは、そういうことだ。
さて...その笛は如何に?

いやいや...なんとも小気味いいじゃないか!
多少の吹き込みは勇み足とも取れるけど、臆して譲るよりもずっといい。
無理くり主審を任せたM村もアジャストが早いから、立ち遅れることなくゲームを進めていく。
決勝も...とアタシに振られたけれど、辞して彼らに吹かせてよかった。
三竦み、四竦みの様相のこの地区の決勝は、最後の試合までずっと縺れていくだろう。
後に語られることになるその一ゲームの決勝に、じゅうぶん相応しいジャッジだった。

ジェラシーを伴って、実にいい刺激をもらえた。
正月の不摂生がもたらしたものを削ぎ落とすきっかけとするには余りあるほどに...
posted by いのもと◉かんや at 21:56| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バスケットボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック