2016年07月14日

若かりし頃

ペルーの新しい大統領は決戦投票の末に決まった。
敗れた方との面識はないんで、特に残念がることもない(笑)
何度も書くが、その父で元大統領のアルベルト・フジモリ氏はアタシの従兄弟にあたる。
大統領就任の挨拶かお祝いか忘れたが、日本まで来て、熊本に立ち寄ったのはアタシの生家である。
その時の写真を見せてもらった時、いっしょに写ってるのを焼き増ししてくれると言っていたのを持ってきてくれた。
なんともまぁ...ね(笑)

画像の粗さが年代を感じさせる。
三人並んで仏壇の前で撮ったこの写真。
横のひとりはともかく、もうひとりは黒歴史すぎる(笑)
ヤンチャも盛りの時とはいえ、これは笑えない。
週刊実話じゃないんだし...

変わったといえば変わったし、変わってないといえば変わってない。
いいんだか、悪いんだか...

image.jpeg

posted by いのもと◉かんや at 19:52| 熊本 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お‼若かりし頃のかんやさん?!(((o(*゚∀゚*)o)))
いかにも九州男児って感じがプンプンしますね♡
おいくつの頃の……と勇気をだして聞いてみる(笑)
Posted by shizu at 2016年07月14日 21:43
>shizuさん
どこに向かっていたのか教えてください、誰か(笑)
デビルマンでもインスパイアしてたんですかね...
フジモリ氏が大統領に就任したのが1990年となっとりす。
つまりアタシがvingt-cinq ans(ヴァンサンカン)の頃です。
それにしては若すぎはしませんか!?
抗年齢的ななにかでもやってはしませんかね?(笑)

Posted by かんや at 2016年07月14日 22:04
何度見てもイケメンすぎる (〃ω〃)
ブイブイ言わせてたんでしょうね!
Posted by g@y at 2016年07月26日 20:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/440043431
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。