2016年05月03日

元気の素

昨夜から今夜にかけてのこと。
カラスの行水みたいに湯浴みして、眠くなる前に行けるだけ行こうと走ってみたら、思いがけず着いてしまった
往復で300km超。
都城市の体育館で試合をいくつか見て、一ゲーム吹いただけ...
あ...弁当をいただいたのと、コーヒーを数杯飲んだな...

なんと非生産的な‼️
うん、自分でもそう思う(笑)
ところが、そう疲れてもいないのだ。
むしろ、行く前よりか元気になってるかも!?

今回の震災では、いろんな方たちの温かさに包まれた。
北海道から関東、中国、四国、そして九州の方々...
有形無形は問わず、言葉に尽くしがたい励ましをいただいた。
本当にありがとうございました。

ずっと受け身だった...
温もりに触れることも元気の素だが、ことバスケットボールは特別な元気をもたらしてくれる。
だけど、そうできるもんじゃない。
体育館は被害を受け、まともなものは被災者の避難所となっている。
バスケットなんてやってる場合かッ!?
お叱りまで受けそうだ(笑)

でも、ね。
こんな時だからこそやってもいいんじゃないの?
もちろん場所と時間が許せるんならよ。
それが都城市であっただけ...
もう少し近場でも催されていたんだが、アタシのカラダが空かなかった。
今日がおそらく唯一のゴールデンな日で、明日からはまた復旧へ向けた活動となる。
使命感はあれど、そのまま元気の源となるかというと、それは別のハナシ。
元気は各々でチャージせにゃならぬ。
それがこの強行軍の次第だ。

さて...眠ろうか......
posted by いのもと◉かんや at 22:17| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バスケットボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック