2006年03月29日

御教訓大語海

御教訓大語海.jpgさらに御教訓大語海の続きです。
この本には1999年のまでが収録されています。
その後のもあるかもしれません...
ヒマな時にでも探してみます。

しばし、くだらないのにおつき合い下さい...

あいた口がふさがらない ──南極2号

「ほっぽうりょうど」変換しますか? ──ロシア製ワープロ

マテガイがあったらどうする ──潮干狩り

先生、キスとしたことありますか

じゃあ、イク前に電話入れるから…

こいつは おれの スケだぜ ──水戸黄門

貝とー 一発! ──独身者

飲みにくいアヒルの子

おし兵衛とめし兵衛が ──ホモ

ダメ、そこビンカンなの ──ゴミの分別

大金待ち

右の上にも三人 ──心霊写真

膀胱をくわえる

「こんどの終末また来るねっ」 ──救世主

あら、あたしとしたことが?

「すた」も「んだ」もありました ──方言研究者

勉強しなくちゃタメよ ──後輩

アリとあらゆることをする

こんな娘(こ)といいな♪ できたらいいな♪ ──年頃のドラえもん

いちもつ模様をあしらいました

しつこい汚れもザッとひとふき ──ずぼらな主婦

いつか、私の目の前に、吐くまで酔ったおじ様が現れて…

10ケタの安産が易々とできる小学生

あの先輩、交配の面倒をよくみてくれるんだって

ミルキーはまあまあの味

友達異常、恋人肥満

金鳥によるストレス死 ──蚊

独自の時報をお知らせします

「社長、今夜はパート行きましょう、パート」

一年生になったら♪ 友達百人とできるかな♪ ──大学一年生

あいつ人前では礼儀正しいけど、きっと心の中じゃ下をだしているんだぜ

さてと、そろそろ俺も、蛙とするか!!

俺にはドーもソーとしか思えねぇ ──音痴

とりあえず、ヒール ──M男

もらえるゴミ・もらえないゴミ

100mを急病か重病で走る ──救急隊員

どんな男も私の手にかかれば石コロでダウンよ

とりたてて、裕子とはない。

ホソオモテヤマネコ

縄文式簿記

大きく張り出した高気圧が、ゆっくりとなんかしています。

鳥は生まれた時に側にいたものを「おや?」と思う

あふれんばかりの採尿を持った男
posted by いのもと◉かんや at 17:52| 熊本 ☀| Comment(6) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ〜♪

家でコレ読んで、一人でニヤニヤさせて
いただきました!!
ふふふふふ・・・

よくこんな面白い本見つけますねぇ!!

イワチヨは
100mを急病か重病で走る ──救急隊員
(いやぁ、名言です。納得!!)

「こんどの終末また来るねっ」 ──救世主
(度々お越しいただけるようですナ・・・)

こんな娘(こ)といいな♪ できたらいいな♪ 
──年頃のドラえもん
(ド、ドラえもんが・・・!!)

この3つが特に大好きですねっ♪
Posted by イワチヨ at 2006年03月29日 20:40
今回のは秀作揃いです...
好きなのばかりです...

お楽しみください(笑)
Posted by can8 at 2006年03月29日 20:49
なんだか「春近し」って感じですね(笑)
桜も咲き、春がやってくると、世の中ちょっと色○ケな方々がでてくるとよく聞きます!
can8さんの頭の中も・・・・ムフフなのでしょうか(爆)

いや、でもほんとどれも秀作揃いで楽しめました♪

mixi登録無事に済みました♪
どうすれば皆様と出会うことができるのでしょ
????

Posted by 熊本マダム at 2006年03月29日 23:09
アタシを探すのに手っ取り早いのは、コミュニティで“バスケット”“審判”て語句で検索するとそっち関係のがヒットすると思います。
その中にこのHNで登録してます。

明日はこっちも熊本マダムさんを探してみます。
春近し...です(笑)
Posted by can8 at 2006年03月29日 23:17
すみませ〜ん(汗)遅くなりました〜(T-T)
アドも入力したので♪例の招待状お願いしますだ〜m(--)m
マダムさんに先越された〜悔し〜っ!(笑)

ということで♪今回の御教訓大語海!
エロエロばっかりで、春っぽくってイイわぁ(笑)
特に私が好きなのは・・・・・
「ダメ、そこビンカンなの」と「あら、あたしとしたことが?」と「いちもつ模様をあしらいました」かしら〜〜♪
・・・エロばっかやん^^;
Posted by shizu at 2006年03月30日 00:43
了解しやした!
明日にはチェックしてやっときます。

しかし“いちもつ模様…”に食いつかれるとはお脳も春近しといったところでしょうか(笑)
Posted by can8 at 2006年03月30日 00:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

こんどの終末また来るねっ 救世主・・・「御教訓カレンダー」
Excerpt: ふと気付いたのが、毎年のように購入し、応募もしていた「御教訓カレンダー」(パルコ出版)を、ここ数年は忙しさにかまけて買っていないことでした。
Weblog: 今さら言われても・・・
Tracked: 2012-05-12 21:00