2017年02月09日

因果応報

ついさっき、丸亀製麺に行った。
頼んだのは定番ではなく、“鴨ねぎうどん”
今日まで半額ってのもあったし、冷え込みの厳しい今日みたいな日にはうってつけと思ったから...
美味かった。
特段温まりもしなかったし、手放しで讃め称えるほどでもないけど美味かった。
それはいい...

“鴨ねぎうどん”単品をセルフサービスのお盆にのせ、座る席を探してた。
レジのとんと前に、横に三人掛けのテーブルがあり、簡素な間仕切りがあって、体面にも同様に座ることができる。
お店はかなり混んでいた。
男性女性男性と並んで座っていたそのテーブルの前は、なぜだか空いていた。
あまり気にもとめず、端っこの男性の対面に座った。
座ってスグ感じてしまった(笑)
これはなんかおかしい😖
この席はヤバい...と感じ、一味をとるつもりで逆の端っこへ横すべりした。

前の三人は最初、男性と女性男性の別の人たちと思ってた。
熱々を食べてはいるけど、集中できない(笑)
前の三人はどうやら親子のようで、アタシの前にいるのがお父さんらしい。
これがいわゆるDQNなのだ💣
簡素な間仕切りには調味料やお薦めのメニューが置いてあり、このバカ、そこを覗き込むようにしてずっと喋ってる。
それも大音量で...
うどんのお持ち帰りとかありえんしょ?と、今まさにレジで支払いしてる人を見て嘲り笑ってる。
来てる客の半分は半額目当てよ!との声は、店内に響き渡ってる。
悪かったね!
アタシがそれよ!
チラリとでも目があったら...と思ってたけど、顔はのぞかせているくせにコッチは見ない(笑)

早く席を立ちたいのもあって、かっ込んでてふと思い至った。
ああ...こいつは悪意があってのことじゃなく、ホントのバカなのかも?
思ったことを口にしてるだけで、トラブルを起こしたいんじゃないのよ、きっと...
そうなると、なんか憐れになってきた(笑)
✖️✖️が✖️✖️✖️で、✖️✖️✖️に✖️✖️って✖️✖️✖️✖️に✖️✖️✖️✖️が(以下自粛)

因果...とか、わからないことばかりだけど、ないとは断言できない...
そんなことを考えさせられた。
posted by いのもと◉かんや at 20:42| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする