2009年11月30日

中締め

植木の現場は今日で本管布設が完了した。
今日のアタシは出水小学校のほうに回されてたんで、その達成感に浴することはできなかった。
まだまだこれから給水引き込みが130件もあるんで、まだ半ばとはいえないかもしれないが、一応一段落ということで今夜は元請けのT宮城工業様との合同中締めである。
にもあったな、こんなの(^^)

しかし...中締めという言葉って、なんか卑猥な感じがしない?
アタシだけかな(笑)

宴の場所は、新市街の夢屋というでっかい構えの居酒屋さん。
せっかく街まで来たんなら、顔を出したいところもあるし、二次会は遠慮させてもらうかな!?

さて...乾杯のお時間だビール
飲むぞ!
posted by いのもと◉かんや at 20:01| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水道屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雨降るな!

初夏から続いた出水小学校校舎改築工事に伴う屋外給排水管布設とそれに付帯する工事。
今日は不要となった既設管の撤去作業。
新校舎は三学期からの使用のようで、冬休みくらいに引き渡しになるようだ。
子供たちの夢を育む学び舎の新設に、一抹でも関与できたことには感慨深いものがある。

こんな殊勝なことを考えてるんだ。
雨よ、降らないでくれ!
posted by いのもと◉かんや at 12:00| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水道屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

ヤカン

ここ数日、やさぐれるしかない夜だった。
超がつくキレイ好きの対極に近い性格のアタシだ。
それでもけっこうかたづいてるほうで、空き缶なんかが散乱することはまずなかった。
しかし...しょうがなかったたらーっ(汗)

そんなアタシでも、ゴミの分別にはチカラが入る。
特に空き缶に代表される資源ゴミはおろそかにしない。
ビールの空き缶は一度水で濯いだ後、踏んしゃいでストックするようにしている。
しかし...しょうがなかったたらーっ(汗)

オブジェというにはあまりにも殺風景だし、本数もかなりにのぼってて、部屋の中で臭い立ちでもしたら困りものだ。
ストーブは赤々と燃え盛り、本日寄贈いただいたヤカンは実にいい仕事をしてくれる。
せっかくだし、沸いたお湯で濯げば過日のものもきれいになるだろうと注いでみた。
濯いだお湯を捨てようかとした時に悲劇は起こった。

たかがストーブ、されどストーブ...である。
しっかり煮沸してくれてて、アルミ缶の肌を通じて手のひらを襲った温度は、熱湯で満たされて危険だとわかっているものを宙に放り投げさせるにはじゅうぶんすぎた(笑)
危うく二次被害まで生じるところだったたらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)

とっさに手放したんで、熱っ!!とは感じたけど、流水で冷やした今はなんともない。
しかし、ストーブにヤカンめ...
ヤルじゃないか( ̄ー ̄)
posted by いのもと◉かんや at 22:40| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カラダ環境正常化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

プレゼント

posted by いのもと◉かんや at 19:12| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんだなんだ?
今朝のこの霧ときたら…。
まるでアタシの現況か(笑)



なんて書いて送信しようかしてたら、一気に晴れて開けてきやがった...

つまり...そうなるのか...な( ̄ー ̄)
posted by いのもと◉かんや at 07:54| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

涙 -Made in Tears-

">
posted by いのもと◉かんや at 18:56| 熊本 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

リフレインが叫んでる

posted by いのもと◉かんや at 23:55| 熊本 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

zzz...

眠いぞ...

恋の行く末が、眠気との闘いだとは知らなかった(笑)
posted by いのもと◉かんや at 07:28| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カラダ環境正常化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

路面漏水

昨夜は暖い毛布と湯タンポのおかげでグッスリ眠れたのに…。
このままなんにもなく夜が明けてくれたらよかったのに…。
今になって路面漏水なんだと(笑)

さ...行ってこよかねたらーっ(汗)
posted by いのもと◉かんや at 06:23| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水道屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

噴水

昼飯もそこそこに小島下町の漏水&配管詰まりをやっつけて、待機所に移動していたら電話が鳴る。
工事破損で40mmが噴き出してるそうだ(笑)
だが現場がどこかまではアタシらまでには伝わってこない。
大急ぎで待機所まで来て、そこに新たに電話が入る。
電話にでてた親方Tちゃんは、切るなり「熊本高校は?」と訊いてきた。
バスケットで何十回と行った場所だ。
先導して正門前に着くと、裏門だと言う。
グルッと回ってそちらに向かうと、現場は熊本高校のグラウンドじゃないか!?

グラウンドの表層土を入れ替える工事のようで、その際、水撒き用に据え付けてあるバルブを引き欠いでいた。
そりゃあもうちょいとした噴水である(笑)
溢れ出した水はグラウンドに染み込もうとしているが、間に合わないで大きな水溜まりを成していく。
はぁぁぁ...もう…。

まぁなんとか止まりはしたけど、もう夕方。
バッタバタだったんで用意もなんにもしてない。
着替えはともかく、毛布くらい取りに行きたいんだけど…。
こりゃ今夜は凍え死ぬかもよ...
マジで…。
posted by いのもと◉かんや at 17:00| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水道屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

連絡ミス

今日からまた植木に通う毎日と思ってたら、アタシとT地さんは宅内修繕に行ってくれ!ってことになった。
ゼンリンの住宅地図を頼りに向かい、家の人からのハナシによればメーターから先の宅内部で漏水があるみたいだ。
あたりをつけ作業しているとT地さんの電話が鳴る。
管工事組合からで、待機はどうなってるの?という内容だった...
そら他工事待機の勘違いだろ!?とふたりで話しながら、待機は土曜日でしたよと返した。
保安24時間は28日になっとりますけん、なんかの間違いでっしょ!?とも伝えて切った。
一応その旨親方Tちゃんにも確認したけど、事務所に送られてきてるFAXには28日土曜日になってるという。
なら気に病むことはないなと作業を続けていた。

再び電話が鳴る。
修繕を終えて、差し入れの缶コーヒーで一服してる時だった。
やっぱり保安待機はアタシらなんだと(笑)
なんだ、それ?
どうやら送られてきたFAXが違ってるようだ。
それから慌ただしく連絡調整をしたようで、取りあえず親方TちゃんとKっちゃんが先発隊として向かったようだ。
修繕にきてるアタシらはといえば、漏水箇所は簡単に完了したものの、給湯機からの出が悪いと相談されて、それの対応に追われている。

はぁぁぁ...
しかし今夜はお楽しみがあったかもしれないのに...ね“o( ̄‐ ̄*)
posted by いのもと◉かんや at 11:30| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 水道屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

永眠

朝、いつも通りにみんな土場に集っていた。
グダグダしゃっべってて、ひとりがなにげなくカツの名を呼んだ。


反応がない...

覗き込んでみた...

カツは逝ってしまってた......
posted by いのもと◉かんや at 07:53| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

プラン変更

士長:「プランAはどうだ?」
アタシ:「それは如何なものかと…」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

アタシ:「やはりプランAでいきましょう!」
士長:「ダメだ!!」
アタシ:「え? だって…」
士長:「・・・・・・・・・・・」
アタシ:「では、プランBは?」
士長:「・・・・・・・・・・・」
アタシ:「そうだ、プランB'はどうです?」
士長:「・・・・・・・・・・・」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

士長:「プランCでいく」
アタシ:「そんなぁぁ...」
posted by いのもと◉かんや at 20:09| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トラブル(LLC減少)

東バイパスを東上中のこと。
あ...エンジンが止まる...ってのがわかったんで路肩に寄せた。
ボンネットを開けて見てみても、ペーパライザーの凍結じゃない。
そりゃそうで、ここまで走ってきてるんだからエンジンルームはかなりの熱気だ。
凍るわけがない!
じゃあクーラントだな!?とリザーバータンクを見るとすっからかん(笑)
本体のキャップを開けても吹きもしない(^^ゞ
アタシがやったからって、みんなはこれやっちゃダメよ!
熱湯が吹き上げて大火傷なんてことになりかねないからね!!

こんなこともあろうかと、ペットボトルに水を常備している。
それを注ぎ足してエンジンをかけると、何事もなかったように走ってくれる。
だけどクーラントが漏れてるのは間違いなく、原因を考えてみる。
どうやらヒーターを効かせると漏れだすようだ。
温風が出るように修理した際、どっかに緩みを残してしまったのかもΣ( ̄ロ ̄lll)

今日は休みだからやるにはちょうどいいんだけど、この雨のせいでヤル気も失せた。
寒いけど、しばらくはヒーターなしで乗っとくか“o( ̄‐ ̄*)

現在の走行距離 176,394km
posted by いのもと◉かんや at 13:57| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

濡れることもなく

一面水浸しと思いながら現場に着いてみると、異変はな〜んもなし(^^ゞ
場所が違ったかな?と、封鎖されてる現場内を見にいった。
T地さんが見つけたと言っては大笑いしている。
既設の廃止管を破損したように聞かされてたけど、ヤッてあったのはアタシらがつなぎ込んだ新管(笑)
バカか爆弾

既設の本管150mmに、新しく布設した管の洗管や水圧などの検査のために水を引き込む50mmのサドル分水栓をうってある。
もちろんそれはアタシらがやった仕事。
なんで水が出てないかってぇと、サドルのテキが止めてあったから…。
なんと手際のいいことで…。
しかしこれ止めに入った人、たぶん全身ぐっしょりのはず(笑)

噴き出した水があたりを浸していないのは、2m角の排水用のボックスカルバートを据え付け工事中だったから…。
そのでっかい穴に流れ込んだおかげ水浸しにならずに済んでいた。
だけど原因もそれで、ボックスカルバートを吊る作業をしていたクレーンがサドルの真上にあり、その重さが押し潰すようにサドルからの50mmのPO管を根元から引き抜いていた。

サドル付近は流水が洗い流して作業はしやすい。
PO管を1m継ぎ足して完了。
一滴も濡れることなく終わることができた。
これから遅いお昼だ。
posted by いのもと◉かんや at 14:50| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 水道屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

洪水かも!?

だいたい月イチで当番がくる他工事待機。
午前中は出動要請もなく、作業車の掃除をやってた。
お昼を買いにコンビニに入り、食欲がないのにあわせて物色していると、水道局からの呼び出しが鳴った。
抱えてた商品を元に戻し、スグに帰ってハナシを聞きにいった。

破損はアタシらが以前やってた熊本駅西区画の造成地あたり...
配水管150mmからサドルで分岐された40mmか50mmを引っ掛かっけたようだ。
廃止管だからテキを絞ってサドルキャップ止めでいいという指示だった。
とはいえ、サイズがサイズだ。
まだ見てないけど、おそらく洪水みたいになってるはずだ(^^ゞ
濡れ鼠決定だな(笑)
posted by いのもと◉かんや at 12:39| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水道屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

東京

posted by いのもと◉かんや at 23:28| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

管理

今日から現場が分かれた。
植木に行く者とは別に、新たに緊急工事の上高橋二丁目をやる班を作り、アタシはそっちになった。
仰せつかったのは、写真管理...Σ( ̄ロ ̄lll)

現場で管理といったら、現場全体を管理する現場代理人みたいなポジションと、もうひとつがお役所提出用の写真を残していく者がある。
その後者だ...
これって流れがわかってれば特筆することもいらないから、そう難しいことじゃない。
しかし、その量が多いのだ。
量が多いからといって写真を撮るのが遅れると、それはそのまま工事のロスとなる。
写真待ちなんてよくあることだけど、これがスムーズにいくのといかないのじゃ働いてる側の意識は全然変わってくる。
着工前、舗装切断工、舗装掘削工、舗装ガラ処分工、掘削工、残土処分工、掘削出来形、継ぎ手毎のチェックシートの記入、管布設工、配管図の作成、埋戻し工、下層路盤工、上層路盤工、舗装仮復旧工、竣工...
だいたいの流れはこうだけど、抜けてるの、ないよね(^^ゞ
このそれぞれに状況写真、完了写真があるのがあって、書き込まなきゃならない文言もたくさんある。
さらに切り管などがあれば、その都度状況を収め、完了を撮っていかなきゃならない。
黒板を二枚使って、次々々…とやっていっても、つい滞ったりする。
ましてや初めて本格的に写真管理をやってるアタシだから、親方Tちゃんに訊きながらになったりで拙速は否めない。
これくらいはサクサクサク〜っとできるようにならなきゃ…。
posted by いのもと◉かんや at 23:56| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水道屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

のどか

作業中、なんでもないスコップ取りしてて同僚が腰をイワしちまった。
身動きできないんだから当然運転もできない。
お昼休みを利用して、大津町の自宅まで送り届けてきた。

現場から県道30号、大津植木線をひた走る。
広がる田園地帯に、この陽気...
なんとまぁのどかな…。

お弁当こさえてのんびりしたいな、こんなとこで…。
posted by いのもと◉かんや at 13:13| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 水道屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寒い痛い

真っ暗な場所を選んでたら、左足の親指を思いっきり弾いちまった(笑)
灯りの下で見てみたら、けっこうな流血やんたらーっ(汗)

慣れないことはするもんじゃない。
でも、やってみなきゃわからない。
ホントにやる価値があるのかないのか?
その行為になにを託すのか?
その行為になにを感じるのか?

アタシは狂ってると思ってたけど、まだこの点に関してはまとものようだ。
こんなんやってるアタシは楽しいのか?
寒くて、痛くて、イタいだけやん(笑)

それでもまぁこれを朝までやったら、なんか見えるのかもしれないな...
さてさて…。
怖くもあり、楽しみでもあり…ってところか!?
posted by いのもと◉かんや at 01:28| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カラダ環境正常化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

君は雨の日に

posted by いのもと◉かんや at 22:30| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

歳甲斐

クラブ通りを3号線方向へ向かい、下通りをすぎたあたり...
篭町通りとの中間くらいが、昨夜の現場。
お気に入りの焼き鳥屋焼とり一番の斜め前。
時は深夜0時。

聞いていたのは40mmの給水引き込み一件と、それに伴う閉栓が二件。
一晩でやっつけるつもりと聞かされて、そりゃ無理だろ!?と思ってた。
引き込みはともかく、閉栓二件はどこに埋まってるかわからない。
探すのに手間取ったら、朝の解放時間に間にあわない。
隣には鉄筋コンクリート造のビルが建設中で、8時にはミキサー車が来るという。
ならば遅くとも7時30分までには復旧して撤収しとかなきゃならない。
昨年には銀杏北通りの例もある。
繁華街は不確定要素が多すぎるのだ。

ところがやりかかってみたら舗装厚も150mmと普段と大差なく、側溝の下越しもすんなりいった。
案の定、栓止めしなきゃならないサドルふたつは想定したところにいてくれるはずもなく…。
まぁ難儀はしたけど、なんとか探し当てることができ、6時半すぎには撤収にこぎつけた。
一度事務所に帰り、重機やら機材やらを下ろしてそのまま植木の現場へ…。
睡眠といえば途中、朝食を買いに寄ったコンビニで20分くらいうつらうつらした程度...

案外なんともないもんだな、この歳になっても(笑)
posted by いのもと◉かんや at 12:14| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水道屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

いいことあった♪

今夜はいいことがありましたるんるん
願ってたことが叶いましたるんるんるんるんるんるん



もったいなくて書けません( ̄ー ̄)
posted by いのもと◉かんや at 20:09| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トラブル(凍結)

毎日のアシに遣っているセンチュリー
身分をわきまえろ!!ってハナシだけど、こいつの燃料がLPガスだからなんとかなっている。
そういえば先日給油(給ガス!?)に行った際、値段が1円下がって72.5円になっていた。

そんな財布にも地球にも優しいクルマなんだが、使用には厳しい季節になってきた。
LPガスを気化する装置、ペーパライザーが凍っちまうことがある。
今朝がそうだった(笑)
そいつにお湯ぶっかけちまえば何事もなかったように始動する。
最近のクルマなら、こいつにヒーターが付いてるからそんな手間はいらない。
曲がりなりにも国産最高峰のクルマだから、それくらいは装備してるはずなんだけど、故障なのか不具合なのか…。

大切な用事に出かけなきゃならん時に限ってトラブルに見舞われるのは世の常だ(^^ゞ
そのせいで指定された10時に一時間遅れの到着となった。

こんなのが頻繁だと、なんか考えなきゃいかんな...
posted by いのもと◉かんや at 12:45| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

なんで?

なんで?

なんで?ってあるかい(笑)
どの口だ、そんなこと言ったのは…。
さっさと風呂入ってこいって!
そしてビールでも飲んでゆっくりしろ!
posted by いのもと◉かんや at 22:52| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

大難は小難に…

切れちった。
お気に入りのビーサンの鼻緒が…。
修理に修理を重ねてたから、まぁここまでもったのはいいほうだな!?
さて...次をどうしよう?

なんてことはこの際どうだっていい!
これって不吉の予兆なんじゃないの!?
普段のはスカしまくるくせに、こんなのは当たりやがる。
電話にでてみたら、そこの子供が新型インフルエンザなんだと…。
ほんにほんに...Σ( ̄ロ ̄lll)

しかし、ものは考えよう...
こいつが切れることにより厄災を免れたなら…。
大難は小難に、小難は無難に…ぴかぴか(新しい)
身の回りにある品で、もしかしたらイチバンのお気に入りだったかもしれないこのサンダル。
だけど、身代わりになって快方へと向かうのであれば惜しくもなんともない!
この足だってくれてやる(笑)



私は罹らないから…。
気丈にそう話してくれたその身が気にかかる。
なにとぞ...なにとぞ、お大事に…。
posted by いのもと◉かんや at 21:03| 熊本 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

Proof of Life

Proof of Life...
直訳すると、生存の証明。
生きているということを確認するかのように、定時を狙って連絡をとる。
相手がじゃない。
自分が生きているという証を自分に示している。
なんなんだ、それ(笑)

このブログを始めるずっと前、Proof of Lifeという映画を観た。
アタシの中の外国人女優というカテゴリーで双璧を成していたメグ・ライアンが久々の主演というだけで足を運んだものだった。
ストーリーは憶えているが、映画自体たいしたものでもなかったようにも記憶している(^_^;)
お題はまんまパクリわーい(嬉しい顔)

お昼の電話を切った後、スグに呼び出し音が鳴った。
電話はダンプで材料を積みに出てた時で、行き戻りと話したまんまだった。
緊急の指示かなんかだったら怒鳴られるかな!?と思いながら画面を見ると、恩師のO方先生からだった。
こっちのほうがよっぽど緊張するぞあせあせ(飛び散る汗)

努めて明るくでると、試合会場でも見かけないから…と心配してくださった電話だった。
元気で仕事してますよ!!と快活に応えながら、目には熱いものがこみ上げてきた。
アタシにバスケットの楽しさを教えてくださったのはこの方だ。
その後、人生を変える出会いをO原さんとできたことも、バスケットの面白さを知っていたから叶ったことだ。
おかげでたくさんの人に出会うことができた。
それが今となっているのも事実だ。

週末にはコートに立つ。
非公式の練習試合だけど、立つ。
ならばちゃんとやる。
邪心など捨てろ!
いや...それは無理(笑)
あ...だって邪心じゃないし…。
いやいや...それすらも持ち込んでちゃんとやる。
準備不足は否めないけど、それができたなら今の生存の証明にはなるだろう。
posted by いのもと◉かんや at 20:08| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

的確

早朝の電話で問うてみた。
昨夜は訊きそびれたまま入眠しやがった(笑)
気になっていた。
聞かされて驚いた。

ああ...そうか...
そうだったのか...
自分でもわかってなかった......



同様の質問をしてみた。
しばしの沈黙のあと、これまた的確に答えてきた。
あいつってバカっぽいけど、物事の真髄をこんなふうに捉えるあたり、スンゲェアタマがいいんだと思う。
まぁ他方のは想像できるとしても、アタシのはちょっと...ねΣ( ̄ロ ̄lll)

ここで書くにはもったいない。
これはもうちゃんとしたものにしなきゃ…。
最初から決まっていたように、題名もすんなり出てきた。
これからは、やきもきする時間を執筆にあてよう。
産みの苦しみというけれど、待ち焦がれた末のものならば厭うはずがない。
あいつは誰よりもアタシを見ていた。
それだけは事実だ。
喜びを文字にしよう。
来る日のために…。
posted by いのもと◉かんや at 21:16| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

ライフ

仕事なんて生活の糧を得る手段でしかなく、そこに思い入れやプライドを持ち込むのはそれぞれの自由なんだけど、それを押しつけたり、ひけらかしたりするのはどうかと思う。
わかってもらいたい人には話してもかまわないけど、それ以外には遠慮してくれ。

そんなスタンスでいるアタシだけど、この大雨の中、泥まみれになって仕事してると、プライドらしきものを抱かなきゃやってられない。
ライフラインの一抹を繋げているという自負...
半ば以上それにすがっている(笑)
まぁ仕事してる間は、思い悩まされることがないぶん救われてるのかもしれない( ̄ー ̄)

さて…。
ライフラインも大切だけど、この悪条件の下、アタシのライフ(生命)はもつのだろうか!?
posted by いのもと◉かんや at 12:34| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カラダ環境正常化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする