2009年05月30日

永遠の嘘をついてくれ

審判に向かう車中では、時として自分を鼓舞しなけりゃならないことがある。
そんな時はだいたいビリー・ジョエルPiano Manだった。
歌詞の内容なんて関係ない。
これをただ大声で唄っていればよかった。
そう...これまでは…。

今は違う...
今のアタシは、これ!
つま恋2006吉田拓郎がやった永遠の嘘をついてくれるんるん
楽曲もスゴいけど、映像も素晴らしいじゃないか!?
中島みゆきが颯爽と登場するところなんて、何度見ても鳥肌もんだ(笑)
この2ショットには神々しささえある。

この歌詞も審判にはなんの関係もない。
ありきたりの誰かをハゲ増す励ます歌とも一線を画している。
こんなのに触発されるのは、心のどっかに燃え残ったものがあるんだろうな...

男として…。
男として、こうでありたい!
強くそう思う。

明日からアタシは、二日遅れの夏の陣だ。
胸を貸せ!と言われればそうしよう。
仕切れ!と言われればそうしてみせよう。
そしてそして、挑むべきなら怯まず雄雄しく立ち向かおう。

アタシのスイッチはもう入っている...

posted by いのもと◉かんや at 22:25| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ザ・熊本タワー

熊本駅前の工事破損は25mmのサドルキャップうちで無事終了。

やったのは[ザ・熊本タワー]のフレコミで賑わせている超高層マンション(熊本では^^;)のスグそばだったんで、帰りに寄ってパンフレットをもらってきた。
最上階はいくらなんだろうか?
待機所に帰って値段を見て、金額次第じゃ予約しなきゃ(笑)
posted by いのもと◉かんや at 10:25| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出動かよ

今日は朝から他工事待機。
暇なら勉強に勤しもうと、テキストと問題集を持ってきて読んでる。
一日詰め込めばだいぶ捌けるだろうと踏んでいたのに、こんな日に限って出動がかかる(*_*)
熊本駅前の栓止めが入った...
口径はわからないけど、もう使われていない管みたいだからすんなりいってくれることを期待している。

いい天気だ。
こりゃ暑くなりそうだ(^_^;)
posted by いのもと◉かんや at 09:26| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 水道屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

ICHI

ICHI.jpgICHIを観た。
思ったとおりだった。
すべてが…。
薦めはしない(笑)

座頭市にインスパイアされてるのはよくわかる。
しかし、あれは完全に別物だ!
真似てとか、似せてとかやった時点でもう太刀打ちできない...
そんなつもりじゃないんだろうけど、観る側はどうしても較べてしまう。

だけど、細かく挙げればいいところもないじゃない。
劇中に流れる音楽はスゴくよかった。
殺陣もCGとカメラワークで本家とはまた違ったよさがあったし、決めポーズなんてゾワッともきた。
エンドロールを見るともなしに見ていたら、殺陣指導は久世浩とある。
これはたしか?と調べてみたら、やっぱり北野武の時もそうだった。
ならば頷けるってもんだ。

アタシは綾瀬はるか大沢たかおが好きだから観た。
柄本明も出ていたから、だいぶ救われた。
窪塚洋介中村獅童竹内力には笑かせてもらった。
そのあたりを特化するなら観てもいい。
意味深な台詞だってあるし…。
posted by いのもと◉かんや at 22:32| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | シネマ&ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

タイピング

勉強...捗ってますかぁぁぁ???

い〜え...じぇんじぇん(笑)

まぁなんとかなるでしょ!?
やっと自分のスタイルを見つけましたから…。

かつてのアタシのスタイルは、前に書いたとおりノートに書き記していくというオーソドックスなもの。
それで進めてたんだけど、今イチ残らない...
黙して書き込んで、その後それをなぞるように記憶していく。
これが上手くいかなくなってきている。
ノートに記す時に、声で読み上げながら書いていくといいと中学生の頃教わった。
目で見ることと手で書くことに加え、声にすることで口が憶え、聴くことで耳が憶えるという効果があるそうだ。
ちょっとやってみたけど、余計気が散っていけなかった(笑)
それで自分のスタイルに行き着いたんだけど、寄る年波のせいかあの頃のようにはいかなくなってしまった(^^;

日に3時間を課したのに、ほとんどできてなかった...
いや、やらなかった。
入っていかないから、楽しくない。
楽しくないから、やらない。
やらないから、いい成績は望めない。
こうやって勉強嫌いになっていく悪循環を生まれて始めて体験したわーい(嬉しい顔)
みんなこうだったのね!?
知らなかったわ...(-ι_- ) クククッ
これでまたひとつ庶民の気持ちがわかったから、無為な時間でもなかったかな...

それはいいとして、昨日からやっと確立できたスタイルは、キーボードに向かうというもの。
要点はもとより、問題文に解説文も片っ端から一太郎で入力していく。
項目ごとに分けてはいるが、PCを使うんだからもっと見やすくやればいいのに、やってるのは太字と打ち消し線と赤字とを混ぜる程度…。
出来上がりはノートに書いててたのと変わりはない。
なにが違うかってぇと、ボールペンがキーになっただけ...
カラダがデジタルに移行してしまったんだろうな...
これだとあらためて記憶しなおすという行為をしなくても、ほとんどアタマに入っている。
関連付けて記憶すると忘れにくいという仕組みが、タイピングという動作で相乗効果的にはたらいているんだろうな!

ただ…。
ちょっと時間がかかりすぎるたらーっ(汗)
たくさんの文字を入力するから憶えているんだろうってのはわかってる。
そこを削るとなると憶える作業を新たに追加しなければならないだろう。
さて...どっちがいいんだろうか?
というかこんな更新なんぞせずに、大事なのを打ち込めってハナシだ(笑)
posted by いのもと◉かんや at 23:36| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水道屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

ジャム

ジャムが届いた。
写真はなし(笑)
K雄ちゃんが日曜日に苺狩りに行って、それで作ったのを持ってきてくれた。
お手製のジャムなんていつ以来だろう...
小さい容器にはほっこらとする気持ちがギッシリ詰まっていた。
ありがとうございましたm(_ _)m

ハナシは変わって最近のアタシのブログ、写真がまったくないのにお気づきだろうか?
誰も気にしてなんかないってか (ToT)
使ってる携帯電話はイー・モバイルのもの...
使い勝手は...正直悪いふらふら
インターネットはお手のものなんだけど、通話が苦手なのだ。
水道屋の仕事をやってると、メールでのやりとりなんてほとんどない。
急を要することばかりなんで通話が主体となってくる。
なのにこいつ、勝手に圏外になりやがる。
アンテナバリ3のくせに、こっそりと(笑)
アタシだけのことなら気にすることじゃない。
むしろそれくらいが笑えてちょうどいいるんるん
だけど仕事絡みだと微笑ましいことじゃないんで、頃合をみてキャリアを変えようか!?と思ってた。

そんな矢先、画像を残そうとシャッターを切ってみると白っぽく霧がかかったように写った。
なんでかな?といろいろ試してみると、答えは簡単で、カメラのレンズにヒビが入っていた...
マジ?がく〜(落胆した顔)
カメラ付きの携帯電話をこれまでけっこう使ってきて、気をつけてはいるけど落下はつきものだった(⌒_⌒;
だけどレンズが割れたのって初めてだぞ!
落とすことは誰にだってあるんだし、ここだけは壊れないように造っとかなきゃダメじゃん!

修理する気なんて全然起きない...
巷じゃ各キャリアから夏モデルが登場してるみたいだから、真剣に検討に入ることにする。
posted by いのもと◉かんや at 23:39| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

ま稚貝無い!

昨日のあの曲♪
今日もヘビーローテーションですヾ(´▽`*;)ゝ"

流しながら、いろんなことを考えます。
あんなことや、こんなことを…。
アタシのは舌足らずなうえ攻撃的な文章です(´ヘ`;)
書いてて自分が打ちひしがれることだってあるくらいです(笑)

今日もそうでした...
で...上げる前に親しくさせていただいてるところをいくつか覗かせていただきました。
言いたかったことが書いてありましたぴかぴか(新しい)
アタシのは削除して、引用させていただきます。
シーンは違いますが、真意はこれですパンチ
身にしみてください...
posted by いのもと◉かんや at 21:58| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

Barスターライト

とんと飲みに出てません...
カラダが渇しています(⌒_⌒;
夜やってることといえば、ノートに書いたり、暗記したり…。
時々息抜きにブログを書いたり、mixiを覗いたり…。
なんか聴きたくなってYouTubeを当て所もなく探したり…。
そうやって見つけたのがこの曲るんるん
歌ってるのは素人さん。
たぶんカラオケみたいで、ノイズも気にはなる。
けれどそんなの帳消しにできるほど上手いのよグッド(上向き矢印)
アンニュイな感じがスゴくいいグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

前奏にJazzのスタンダードLeft Aloneを連想させるメロディが流れてくる。
ズルいけど、アリだわーい(嬉しい顔)
つかみとしては申し分ない!

元々はすぎもとまさとの楽曲で、しかもデュエットソング( ̄▼ ̄|||)
原曲は出だしだけをちょっと聴いたけど、こっちのほうがずっといい!
この女性、完全に自分のものにしてらっしゃる...
とにかくいいから、いっぺん聴いてみ( ̄ー ̄)
そして練習しといて(笑)

posted by いのもと◉かんや at 19:36| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

出ない

水が出ない。
事務所の水が…。

ここのはたしか井戸水をポンプで汲み上げてたんじゃなかったっけ...
井戸水が枯れたか?
ポンプが壊れたか?
ただ単に送水管のバルブを閉めてあるのか?

明日になっても出ないようだったら考えることにしよう。
水道屋やってるんだから、なんとかなるだろうし…。
posted by いのもと◉かんや at 21:59| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

日本放送協会

え〜この度、放送コードギリギリの方たちが、恐れ多くも日本放送協会様の電波に乗られることとなりました。
熊本に棲息するバーテンダー有志の熱い想いが結実するまでの模様です。


NHK熊本放送局のおかげさまをもちまして実現したものです。
明日...いや本日午後6時10分からのクマロク内で流れます。
どれぐらいの尺がいただけるかはわかりませんが、ここはひとつ飲んだくれコネクションの横暴を遺憾無く発揮していただきたいところです(笑)

クマロク.jpg

残念ながら熊本限定のようでして、地方在住の方にはオンタイムでは望めないでしょう。
ですが時を置かずして画像が発信されるはずです。
なんたってその道の傑物の巣窟も番組内で扱われますから…。

かく言うアタシも仕事の都合で二度目のワンセグ視聴となるでしょう。
楽しみです。
まさか目線にモザイクがかかったりってことはないでしょうから…。
posted by いのもと◉かんや at 00:18| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

ちきゅうや、再び…

昨日廻る順序を熊本市役所を最後にしたのは、ランチ時にあのあたりにいたいからってのもあった。
ちきゅうやリベンジを果たすべく、常に気にかけていたのだ。

七階の環境企画課で用件を済ませ、その足で扉を開く。
午後一時ちょうどだった。
お昼の喧騒はまだ残ってるかな!?とちょっと心配だったけど、店内には男性がひとりだけだった。
テーブルに座り、メニューを開く。
注文するのはもう決まっている。
人気メニューの字が躍る“唐揚げ定食”850円!
もうひとりの男性が食べられているのも、たぶんそれ。
程なくして供されたのには、正直げんなりしてしまった(笑)

噂には聞いていたけど、多すぎだってちっ(怒った顔)
手をつける前から完食は無理と思わせる(^^ゞ
手のひら大(厚さはもうちょっとある)の大きさのが二枚「人」の字のように支えあい、その間に普通の唐揚げ定食で出てくる量が隠れてる。
こんなん一枚でもキツいぞ、アタシ...
量もさることながら、その味はあまりにも上品すぎるもうやだ〜(悲しい顔)
唐揚げなんて庶民の食べ物は、もっとこう濃い味付けがいいんじゃないのか?
素材の味を活かしてみました的なのは、この量じゃ悲しくなるって!
塩を振りながら食べてったけど、ハンパない...
残そうか、お持ち帰りしようかと何度も思った。
だけどもうひとりの男性は黙々と食べておられるし、あまつさえおかわりもされてる。
負けられない(笑)

まぁなんとか食べてしまいはしたけど、もう無理!
素材にはこだわっとられるようだから、他のなら食べに行ってもいいけどあれは無理!!
行かれる方は、心して臨まれよ...
posted by いのもと◉かんや at 23:06| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | いただきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

若ッ

今日は埋設物の確認を言付かった。
それには熊本市役所に届けを出さなきゃならないのもあった。
動線を考えると、最後にしたほうがロスがない。
ならばやっぱり最初は九州電力西営業所からと、勝手知ったる勢いで一直線に階段を目指した。
ロビーを足早に抜けていると、デスクの最前列の若い女性と目があう。

exclamation&question
どこかで見たような…。
相手もそんな顔をしとられる...
でも迂闊に声はかけられない。
間違ってたらたいへんだし、粗相でもしでかしたら後々困る。
アタシがやらかした過去の悪行の被害者だったら、困るどころの騒ぎじゃすまない(^^;
今日は仕事の名代で来てるんだから…
目をあわせたまま歩みを止めないでいると、席を立って近づいてこられた。
ヤバいぞがく〜(落胆した顔)
まだ誰だか思い出せてないのに…

足を止めたアタシに「Y口の家内です」とおっしゃっられた。
CPUをフル稼働させて記憶を辿る...
こんな年齢の女性と結婚してるY口Y口Y口Y口Y口…
誰?
いないやん、そんなの!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・と思ったら閃いた!
だいたい知り合いにY口なんて四人しかいない。
ふたりは女性で、あとの男性はアタシよりちょっと年上...
錦ケ丘中学校のY口コーチの奥様だ。
一度は自宅にお招きいただいておよばれまでしてるのに、失念するとはなんとも失礼極まりないヤツだぞ、アタシって(^^ゞ
そんな想いもあったから深々とおじぎをし、所用に向かった。
その間いろんなことがアタマを駆け巡った。
Y口さんてアタシよりだいぶ上だぞ。
なのにあの若さの奥さんとなると、ひょっとして二回目なのかな?
いや、実はそうじゃなくて、渾身の若作りなんだろうか(笑)

そういえば先日行われた審判の伝達講習会に若い女性がふたり来たと書いたうちのひとりはこちらのお嬢さんなんだそうだ。
その時は、流行りのショートパンツにニーハイソックスじゃなかったろうか?
審判だからって保守的ないでたちでなくちゃならないなんて思ったことはない。
でもちょっと驚いたグッド(上向き矢印)
あまりにも不似合いな格好に嬉しくもあったグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
だから「誰だあいつは?」と訊いてまた驚いてしまった。
審判をやらせるからヨロシク!みたいなことはY口さんから聞かされていたけど、こんな子だったとは…
それがさらに思い悩ませる。
あの歳の子がいるってのはムリがある。
これは絶対後入りだな...と思えてきた。

要件を済ませて降りていくと、また立ち上がって寄ってこられた。
失礼を詫び、近況を訊ね、それから「お若いですね!?」と正直に伝えた。
失礼ついでに歳まで訊いてしまった。
なんとアタシよりふたつ下なんだと…
えーッあせあせ(飛び散る汗)
てっきり二十代だと(笑)

まぁ冗談はそれくらいにして、お嬢さんには常にあのようなスタイルで来るように伝えてくださいと言っておいた。
少しくらい華やかじゃなきゃやってられないって!
失礼の三段重ねで、Y口さんやお嬢さんの年齢まで訊いてしまった。
うむ...なんとか...計算が合う...
ギリだけど…

しっかしマジで若く見えたね〜揺れるハート
なんも出ないことはわかってるけど、もう一回言っとくか(笑)
posted by いのもと◉かんや at 21:38| 熊本 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | バスケットボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

のだめカンタービレ

のだめカンタービレ21.jpg今さらですが…。
のだめカンタービレにハマっております...
あれから二年が経ってます(笑)

超おもしろいですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
寝なきゃ明朝は早いのに…。



あとひとつ...
17巻まで読んだら寝ます...
ええ...絶対...
posted by いのもと◉かんや at 23:41| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

Mission Code:The Sand

今日からアタシば呼ぶ時にゃ‘オペレーター半夜さん’て言わなんばいわーい(嬉しい顔)
なんのかてな?
そりゃ現場の花形バックホーですたい!
バックホーていうとはユンボんこったいな...
オペレーターていうたっちゃ、実際にゃだだっ広か廃土置き場で材料の砂ばダンプに積み込んだだけばってんが…。

そるばってん衝撃的なデビューの仕方だったとばい!
例ゆるなら、アムロ・レイ碇シンジレベルたいなグッド(上向き矢印)
なんせ初めて乗ったとにミッションば成功させたっだけん...
アタシゃニュータイプか6thチルドレンばい、やっぱ(笑)

廃土ば棄てに江津湖沿いば走りよったら、電話ん鳴った。
帰りに山砂ば積んでききっど?
こん疑問形は可能性ば探るやつ...
ユンボば運転したこつなんてなか...(⌒_⌒;
前後させるくらいはしたこつんあるばってんが…。
「積みきらん...」ては言いにっか雰囲気ん漂いよる。
段取りば思い浮かぶると、たしかにそがん...
なんとかなるわい!
見よう見まねでたいぎゃあんとはしてきとる。
場は広かっだけん、なんべんか練習すっならできそうなもん。
そらぁちょっとは時間のかかるかも!?てだけ念押して向こうてみた。

こるがまた初心者にしちゃそ〜ん上手にできたとばい!
あんまっおもしろぉて、「少しでよかけん...」て言われとったとに満載してしもた。
才能のあっとだろな、たぶん( ̄ー ̄)
やっぱアタシ、やればできる子ばい!
そるも誉めて伸びるタイプたいな(^^)
そこば忘れちゃならんけん!
posted by いのもと◉かんや at 23:23| 熊本 | Comment(2) | TrackBack(0) | 水道屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

心得

今週の朝はずっと早い...
出水小学校の現場は、通学路ということもあって7時30分〜8時30分までの間、近接する道路は進入禁止となる。
それまでには入っておかないとならないから、逆算すると7時前には事務所を出なければならない。
そんな時間に出かけることなど、これまでのアタシには考えられないことだ...(⌒_⌒;
道々ラジオを聴きながら行くのだが、「ん!?」と耳を欹(そばだ)ててしまうのがあった。
YANASEという会社のものだ。
メルセデス・ベンツの正規代理店といえばだいたいの方はご存知だろう。
ひとくさりあった後、こうのたまう...

クルマは作らない。
クルマのある人生を作っている。

ほほぉぉぉ...
言ってくれるじゃないか( ̄ー ̄)
これって数年前にも流れてたように思える。
そういえば、似たようなのでこんなのもあった。

わたしは、メルセデスというクルマを選んだのではない。
メルセデスとともに歩む人生、という選択をしたのだ。

まぁベンツだから言える台詞だな...
ベンツにひれ伏すってのは旧世界の人間だけかな(笑)
自動車としての性能のハナシはここではいいだろう。
国産車が圧倒的に優れているというのは、おそらくもう世界が認めるところだ。
ただいくつか及ばないところはあるが、それだって合理性の前には意味をなさない。
利便性を犠牲にしてまでは手に入れたいなんて考える人間は、間違いなく旧世界の住人だ。
アタシだけど、ナニカ?

このふたつのキャッチコピー、似ているようで実は全然違う。
最初のだけど、この「クルマ」という言葉をいろんなものに置き換えてみるとおもしろい。
かといって、なんでもいいというわけじゃない。
それは高価でなくてもいいものだけど、でもやっぱり所有欲をそそるってものがいい。
化粧品とか、お酒とか、下着とか…。
ひと昔なら売りっぱなしでもよかった。
だけど今はそんなんじゃ商売上がったりだ(^^ゞ
まさしくこのコピーのような姿勢を問われるんだ。

ふたつ目のコピーのように、強い意志を持った相手なら手はかからない。
だけどそんな人いる?
もしそんな人なら、はなっから流されるような買い物はしないしな( ̄ー ̄)

商いとして成立させるためには、そうじゃない人たちとの接し方だ。
アプローチを考えろ!
それぞれにあわせて...だ。
手にしてくれた人に与えるものは、一瞬の愉楽だけなのか?
大切なのは、その人とどう関わっていくかだろ?

やるもやらないも自由だ。
但し、やるからには徹しなきゃダメだぞ!
くっだらん自分の楽しみを優先したりしないようにな!
だいじょうぶだって!
できるって!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・たぶん...
posted by いのもと◉かんや at 21:26| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

ATフィールド

何度見ても疲れるもの...
それはエヴァンゲリオン(笑)

劇場版を観た。
部屋で…。
REVIVAL OF EVANGELION −DEATH(TRUE)2−』映画
THE END OF EVANGELION Air/まごころを君に映画
豪華二本立て...
神経すり減りまくりで、深いため息が漏れてしまうε=( ̄。 ̄;)

機動戦士ガンダムでアニメの新たな世界を知らされたのは、たしか中学三年生の時...
夕課外をサボって近所の友人宅に大挙して押し寄せて見入っていた。
筋立てのおもしろさもあったけれど、それまでにはない正義が新しかった。
正義はどちらにもなく、そのどちらも正しいという小難しい設定が、屁理屈に目覚めたアタシを魅了した(笑)
そして同時に弱さや脆さを認めてくれたのが救いだった。
今でこそそう分析できるけど、当時はそれがなんなのかはわからなかった。
やがて月日は流れ、理で全てを説明することができないと知った頃、EVAと出遭う。
ある意味伝説となっているオーディション番組ASAYANの前か後かに放映されていたと記憶している。
深夜だったということも禍々しさに拍車をかけていた。
それはもう完全な異端だった(笑)

当時家を飛び出して、異端の最先端をひた走っていたアタシの言葉など誰も聞いてはくれなかった。
一年先を見通せれば天才だけど、十年先を説こうものならそいつはバカでしかない。
そんな世の中にアタシの基本的理念など入り込む余地はなかった。
それをたかがアニメが立証してみせたのだ。



このラストのシーン...
それが言いたかったのよ。
いいじゃないか、心の壁があったって!
逃げ出すことでも蔑むものでもないのよ、死は…。

EVAは哲学かもしれない。
わからないでいいから観ておくべきだ。
わからないということがわかるだけでも大躍進だからだ!
posted by いのもと◉かんや at 23:42| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | シネマ&ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

水分補給

今回は気合入っとるよ、アタシ!
いいテンションを保ったまま取り組んでるし…。
結果は全然伴ってないけどふらふら
こうやってトレーニングを課していくと、あわせて考えたいのが食生活の見直し。
といっても侘しいひとり暮らし。
改善しようにも限界はスグそこ(笑)
だからせめて水分補給くらいはちゃんとしようと思ってる。

代謝を上げるためにも、一日に1〜3リットルくらいは水を飲むように書いてある。
そういえばペ・ヨンジュンが以前ムッキムキに肉体改造した時、トレーナーから体重の10%にあたる水を飲むように指導されて、日に6〜8リットル飲んでいたそうだ。
だから30分おきにオシッコに起きなきゃならなかったとインタビューに答えていた。
アタシの体重は60kg弱だから、それで換算すると約6リットルあせあせ(飛び散る汗)
飲めるわけがない(笑)

水が片頭痛にいいというのは体感してたから、気にかけては飲んでいた。
それをこの機会にさらに推し進めようと、仕事に2リットルのペットボトルを二本携行するようにした。
昨日今日と夏と見紛う日差しだった。
二本くらいじゃ足りなくて、買い足しに行かなきゃならないかも?
な〜んてことはなかった...(⌒_⌒;
ペットボトル一本を空にできないのだ。
飲まなきゃ!と言い聞かせて、合間合間に飲んでても減ってくれない。
おかしい...
そう思って多方面にあたってみると、どうも代謝と関係があるようだ。
歳をとると体力がなくなって睡眠時間が短くなるという説がある。
あれに似たものがあるのかもしれない。

そのせいもあってか寝入ってからのオシッコに苛まれることはめっきり少なくなった。
起きないこともあるし、起きたって一回くらい…。
おかげでグッスリ眠れてるんだけど、なんか複雑なものがある。
明日も暑くなるようだ。
取りあえず一本は飲む!
まずはそれからだ。
posted by いのもと◉かんや at 22:08| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カラダ環境正常化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

初恋の人

悪ふざけじゃありません。
リアル初恋の人です...

自分でいうのもなんですが、視野はかなり広いと思います。
バスケットの試合会場でも、客席から見渡して見知った顔を探すなんて難しいことじゃありません。
ですから狭い店内なんかだと、だいたいアタシが先に気がつきます。
それでもヒャッパー気がつかないふりをします。
だってせせこまと敏感なのはカッチョ悪いでしょ!?
ちょっと鷹揚にふるまったほうがでっかい男に映るってもんです。
身も心も小っちゃいですな、こんなこと考えてる時点で…。

近所のディスカウントストアを散策してました。
なにを買うってわけでもないんですが、ウロウロ見てまわるのは大好きです。
そうやってると、初恋の女性を見つけました。
まだ向こうは気づいていません。
見目麗しき頃に嫁がれて、子をなし、近隣に住んでおられると風の噂で知ってはいました。
以前どっかのスーパーで遠目に見たことはありました。
三十年の歳月を超えて訪れた、手を伸ばせば触れることのできる距離での遭遇は哀しさ半分でした...
彼女はスクスクと成長なさってました(笑)

当然こちらから声をかけたりしません。
なにくわぬ顔で前を通り過ぎます。
横顔に彼女の視線を感じました。
噴き出すような笑い声をかみ殺したのもわかりました。
でも...アタシは振り返りませんでした...

ごめんなさい...
アタシだけ勝手に時間を巻き戻してしまいました...
快活で聡明で燦然とした貴方を失うのが怖かったんです。

話せば歳相応の魅力を見つけることもあったでしょう。
アタシだってうだつの上がらぬいいオッサンです。
他人様をどうこう言えるもんじゃありません。
でも、抗ってます。
彼女に抗っている形跡がわずかでも感じられたのなら、きっと振り向いて再会の約束くらいはしたでしょう。
でも…。

流されるのはキライじゃありませんが、踏み止まろうとする気持ちをなくしたくはありません。
やせ我慢や強がりをみせる人は好きです。
そうやって脆い自分を励ましてる人は、総じて美しい人です。
年齢の多い少ないは関係ありません。
男女の境もありません。
“今ある自分を受け入れて、そしてなおあるべき自分を模索する”
そうありたいものです。

日中の日差しが強かったんで、ちょっと脳が沸いてます(笑)
posted by いのもと◉かんや at 23:11| 熊本 | Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

上水ほたる

6月19日には三鷹・禅林寺で桜桃忌が催されます。
この時期になると、人間失格桜桃とアタシの深いところを抉られた記憶が呼び覚まされます...

その日は奇しくも彼の誕生日でして、遺体が発見されたのも同日です。
ですが、いっしょに自殺した山崎富栄の書簡によれば、玉川上水に入水したのは6月13日のようです。
今年は太宰治の生誕百周年です。
桜桃忌に足を運べるほど人慣れてはいませんので、密かにこの日を狙っておりました。
そしたら忘れてしまってました、こっちを(笑)


さっきいろいろ調べていたら、気になっていた楽曲の歌い手と題名がわかりました。

  太宰の生まれ変わり♪  そんな話聞いたから♪
    二人の周り舞い飛ぶ♪  上水蛍♪


というサビのあれです。
歌っているのはHE-Storyヒストリー)というグループで、曲名は上水ほたるというものです。
結婚しますっていう曲はいい世代の方ならご存知だと思います。
あれを歌ってるグループです。

これは名曲です。
でもなかなか音源が見つかりません。
ご存知の方...ご一報いただければ幸いですm(_ _)m
posted by いのもと◉かんや at 11:18| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっちまったぜ

あっちゃ━━━━━━━( ̄▼ ̄|||)
やっちまったぜ...
思うところがあって…の思うところは、ズバリこれだったのに…。

びえいヘルシーマラソン2009.jpg

そう...びえいヘルシーマラソンあせあせ(飛び散る汗)
これに参戦するつもりだったのに…。
大会もひと月後に迫ってるから、ぼちぼちエントリーしとかねば…とRUNNETから入ってみたら…。
8日で締め切られてましたもうやだ〜(悲しい顔)

ええ...百歩譲ってマラソンはいいとしましょう。
わざわざ大会に出なくたって、基本は審判活動の体力維持が目的なんですから走ることの意義は別にあります。
ですが...ね。
こんなのでもないと北海道なんて行かないでしょ?
行かないとなると、逢えないでしょ?

はぁぁぁ...
愛する人よ、ごめんなさい...
posted by いのもと◉かんや at 10:09| 熊本 | Comment(2) | TrackBack(0) | カラダ環境正常化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

ミドリガメを飼ってる水槽の水が腐った臭い

そんな臭いがしました...
さっき屁をこいたらがく〜(落胆した顔)
posted by いのもと◉かんや at 09:41| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | カラダ環境正常化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

アゲインスト

お役所回りはKっちゃんが行ってくれたんで、お昼から走ってみた
思うところがあってロングディスタンスに挑んだんだけど、志半ばであえなく挫折(笑)
右ヒザの痛みに堪えかねてのことだ。
帰りをウォーキングに切り替えてみると、ヒザはなんともない。
たぶん慣れの問題なのだろうな...

京町あたりを歩いてると、営業車らしいのから視線を感じた。
審判部若手のK下だった。
なにか話そうとも思ったけど、ジェスチャーで「オマエも走れ!」みたいな気持ちを伝えた。
アタシは歩いてるくせに...(⌒_⌒;

それからちょっと行くと、正面から自転車に乗った男性の外人さんが近づいてきた。
検察庁から磐根橋あたりの歩道は、歩行者同士でもすれ違うのがやっとの幅しかない。
自転車をやり過ごすために、アタシは軽やかに車道に出た。
外人さんの後ろには子供が乗っていた。
すれ違いざまにその男性は「スイマセン」と外人訛りの日本語で会釈なされた。
その声は本当に本当にすまなそうだった...
こんな光景はよく出くわすことだけど、日本人でも声にする人って少ないように思う。
それを外人さんがやってくれるんだから、なんかほっこらすると共に「忘れちゃいけませんよ」と教えられているようだった...
そのあとに「グッド・・・・・・・」と言われたけど、ヒアリングに難があるアタシはよく聞き取れなかった(^^;
きっと「グッドルッキングガイ」と言ったんだと推測されるわーい(嬉しい顔)

走ってる時、向かい風の強さと坂の急さにほとほと閉口した。
長い坂を這うように走りながら考えた。
こんな小さなカラダなのに、風の影響で歩は進まない。
人生に例えるならかなり爺臭いとはわかっていても、つい重ねてしまう(^^ゞ
追い風の時はそれに感謝することもなく、自分のチカラとさっさか進む。
向かい風になった途端、外圧に妨げられたと言い訳をして休もうとする。
その風は最初から吹いていたのに…。
風を読むのも大事だけど、走ってて(生きてて)無風というのがむしろ稀なのだ。
風を楽しむ...とまではいかなくても、その風を苦とは感じない境地に達したいものだ。

トレーニングを早々に終えたんで、今日は詰め込んで机に向かうつもりだった。
なのに夕方からまた強烈な頭痛である。
カップ麺をかっ食らって、鎮痛剤は飲まずに横になった。
二時間ばかり眠っただろうか...
寒気と吐き気で目が覚めた。
暖房を最強にして、クスリと水分補給をしてなんとか今に至る。
二日続けて勉強できなかったのはしょうがないとして、毎夕に襲ってくるこの頭痛はたまたまなのだろうか?
もし、明日もそうなら…。
明日もそうなら、神通薬鎮痛薬を早めに飲むだけだ(笑)
posted by いのもと◉かんや at 23:33| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

基礎代謝安静

走るつもりでいた。
勉強もするつもりだった。
しかし夕方から偏頭痛がきちまった。
ちょっと寝ればよくなるだろうと、鎮痛剤とプロテインを混ぜた牛乳を飲んで横になった。
目が覚めたらたぶん日も暮れてるはずだから、走るにはちょうどいいと考えていた。

いざ起きてみると、どうもいけない...
全然治まってない。
ズ〜ンとしたのがアタマ全体に重く低く鳴り続けてる。
さらにどうかするとドンガラガッシャーンみたいな痛みまであるふらふら
もしかしたら新潟か?
いや...新型か?
どうでもいいけど、字面といい発音といいまぎらわしいぞ(笑)

こりゃ今夜は無理!
全部パス!
基礎代謝レベルでいることにしよう。
posted by いのもと◉かんや at 20:35| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カラダ環境正常化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

回鍋

魔が差した..._| ̄|○
そうとしか言いようがない!
蕭仙美食亭に入ってしまったんだから(笑)

所用の道すがらお昼にしようと思っても、お目当てのところは一軒も開いてない。
絶対行かない!!と心に決めていたお店なのに、フラフラ〜ッと吸い寄せられるように入ってしまった。
席に就いてから、ハッと我に返ったけどもう遅い...
厨房からは異人たちがこっちを見ている。
ここで退席しては日本が負けたことになる。
それになんぼなんでもあんなヒドいことはないだろうと、580円のランチから回鍋肉を頼んだ。
注文を厨房に伝えたかと思うとスグに出てきた。
悪い予感は当たるものだ(笑)
目の前にあったのは回鍋肉じゃなくて回鍋だった爆弾
はどこにいったんだ、ちっ(怒った顔)
なんだ、これは?
これは日本じゃ“キャベツ炒め”というんだぞ!
鍋に帰るべき肉が旅立ってしまったのか?
それとも国民性の違いなのか?
いやいや...アタシに対する単なる嫌がらせなのか?
そんなことやって、アタシがもし外務大臣だったら国交断絶まで言及しちゃうよ!
違うから救われてるけど…。

まぁはなから“キャベツ炒め”と思えばいいことと食べてみたけど、この甘ったるさはどうしてだ?
ピリ辛が信条じゃないのか、貴様らは?
自分の味覚障害を疑ってみろ!
杏仁豆腐は相変わらずイカ刺しだし(笑)

もう絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対行かない!
前を通るのも可能な限り避ける!

それか毎日通ってあの味に染まるか...だ。
いっそ台湾に亡命でもするか...
posted by いのもと◉かんや at 14:29| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | いただきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

15時間

今日からアタシ、机に向かうのを本格化します。

週15時間あせあせ(飛び散る汗)

これを課することにしました。
日に3時間やれば二日は空きます。
夜9時からやれば日付が変わる頃にはフリーです( ̄ー ̄)

やっちゃるよ、アタシパンチ
posted by いのもと◉かんや at 12:43| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水道屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

athlete's foot

素敵男子としてはマイナス要因になるんで横文字にしてみました...

仕事柄長靴を履くことがほとんどです。
でも四月になってからこっちヒマなもんで、ほっとんど履いてません。
なのになってしまいましたバッド(下向き矢印)
左足の薬指と小指の間です。
年度末のあの忙しい時期にならないんですから、他からの感染しか考えられません。
普段はヒャッパー裸足にビーサンなんで蒸れるなんてないんです。
絶対どっかから感染したんです。
最近徘徊したところをあげてみると、ジムが怪しく思えてきます。
シャワールームの床なんてそれっぽいと思いません?

だいたい感染してからどれくらいで発症するもんなんでしょうか?
潜伏期間が長いんならなんですが、書いててふと思いつくことがありました。
先日とある高校に寄った際、スリッパを履いたんです。
もしかして?がく〜(落胆した顔)

そう思うともうそうとしか思えなくなってきました(笑)
たぶんアレです...
その高校の名誉の為に名は伏せておきますが、絶対アレです!
考えてみたら来客用のスリッパなんてイチバンの無法地帯かもしれません。
これ読んで思いつく方、洗浄なり消毒なりしたほうがいいですよ!

アタシですか?
わかったのが昨日でして、それからスグ薬局行ってクスリ買ってきて、必要以上に消毒用の石鹸で洗ってから、明らかに医療過誤となるくらいの回数塗りたくってます...(⌒_⌒;
早晩、素敵男子に返り咲くことでしょう。
posted by いのもと◉かんや at 10:00| 熊本 | Comment(2) | TrackBack(0) | カラダ環境正常化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

sauve qui peut

WhiskyVoice35_Colon.jpgあのカウンターでのこと。
女性客が八割という超レアなケース(笑)
入ってスグの角っちょをうながされる。
座ると横には悪いさんが…。
そういえば三年前、初めてお遭いしたのもこの席だった...

ご結婚なされたと数多のブログで見知ってはいた。
これがひとつならそれこそ悪い冗談だろ!?と思ったけど、時々は信頼できる筋のものだから信憑性がある。
ましてやキャンドルサービスまでやってるんだから手がかかりすぎてる。
でもあの連中ならやりかねない(笑)
たぶん事実には違いないようだけど、目の前でお話しさせてもらってもまだ信じられない。
というか信じたくない!

女性の方と仲睦まじく飲んでおられた。
まさかその方が御伴侶さま?
そんなΣ( ̄□ ̄lll)
その女性...スッゴクお綺麗なのよ揺れるハート
いや、マジで…。

あ...別に催促してませんから( ̄ー ̄)

しかし奥さまをご紹介する時の悪いさんの誇らしげなことといったら…。
ええ...そらそうでしょうとも!
「ご結婚おめでとうございます」と心にもないことを口にするのが精一杯のアタシだった(笑)
まぁそこからは失礼極まりない暴言の数々だったのに、時に鋭く切り返し、時にやんわりと受け流される。
元々シニカルな笑いが真骨頂で、家庭的な暖かさも加わったのだから“鬼にうまか棒”だ。
とにかくたいそうな幸せオーラだった。
世界の不幸の半分は救えそうなくらいの…。
あんな素敵な笑顔で見つめられたら、そりゃ悪いさんでなくったってほころんでしまうわな...
アタシまでその笑顔にほだされて、“博多通りもん”を取りに福岡まで走ったんだからあせあせ(飛び散る汗)

他にも個性的な方々ばかりで、たいへん楽しいひと時だった。
画像は、創刊10周年記念特別編集のWhiskyVoiceという小冊子から拝借したもの。
無断です、ごめんなさいm(_ _)m
それを一冊譲ってくださった。
酒飲みには、いや酒飲みでなくたって読み物として立派に成立しているから、扉の向こうの賑やかで渋くていかがわしい空間が想像できる。
その巻頭エッセイの文中にこんなものがあった。

sauve qui peut


フランス語だそうで、船が沈没したり最前線が崩壊した時、最後に指揮官が兵士に告げる言葉だそうだ。
意味は、

生き延びることができるものは、生き延びよ



別に他意はない( ̄+ー ̄)キラーン
posted by いのもと◉かんや at 14:25| 熊本 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | いただきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

二十才のワルツ

身体の節々が痛い...
かといって心まで弱るってことはない。
でも朝から拓郎の声が堪えてしょうがない。

は逝ってしまった...

彼の歌はまだ聴いていない...
だからこんな歌詞が響くのだろうか?


行ってこいよ♪
忘れちまえよ♪
そして“さよなら”でもいいから♪



posted by いのもと◉かんや at 09:34| 熊本 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

開放

あれからはなにもなかった。
親方Tちゃんは朝イチで佐賀行きだったんで、昨夕には自宅で待機ということで帰った。
だからよかった(笑)
イビキに苛まれることなく眠ることができたから…。

帰ったら、スグ御船行き。
雨はイヤだなぁぁ...
posted by いのもと◉かんや at 08:32| 熊本 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 水道屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

第一陣終了

第一陣無事終了。
こんなのって廃土を土場に棄てに走ったり、復旧用の山砂や砕石、合材(アスファルト)を取りにいくのに時間を割かれる。
掘り上げる頃には埋め戻し用のが着くようにできれば、廃土はそれと入れ違いに行けるからロスは少なくなる。
山砂&砕石を終えて、合材を積んできて復旧完了くらいに空ダンプが現場に帰り着くって寸法なら澱みなく終えることができる。
今日はうまくいったるんるん

ちなみに今行った漏水箇所、昨日から漏れてたそうだ。
だったら昨日電話しろ!っちゅうハナシだ(笑)

さっき水前寺食堂で遅い夕メシを食って、コンビニ寄ってアイス買って食っている。
もうありませんように…。
posted by いのもと◉かんや at 22:20| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 水道屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする