2008年12月31日

そば...か?

腹減った...

今夜はやっぱそばなのか?

カレーじゃダメか?


posted by いのもと◉かんや at 21:59| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | いただきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

選曲中

酩酊中.JPG昨夜のアタシは、T田さんにとっての今年最後の客になったかもしれない(^^ゞ
ほんに申し訳ないこっで(笑)

あそこに行けばなにかしらのことに出くわす。
Mさんの誕生日に立ち合わせていただいたり、おひまこさんに出会えたり…。
思えば、あの場所でたくさんの人に出会った。
アタシにとってかけがえのない場所となっている。

今年一年いろんな方に迷惑をかけた。
心配もしていただいたし、勇気もいただいた。
それを書き綴ろうとしたけれど、文字にすればなんか薄っぺらいものに思えてしまう。
だから感謝は胸に強く秘めることにした。
諸々を忘れた...なんてことじゃ決してないから(笑)

最後には同級生の野郎三人になり、束の間道化に身を重ねての大合唱をしてお店を出た。
アタシにとってはいい締め括りだったと思う。
来年もきっとグダグダのハズシまくりのアタシに違いない。
それでも少しくらいは洗練されるよう努めますから、温かい眼差しで飲ませてやってくださいね!


画像は、残された上客のために真剣にBGMを選んでいるT田さんの後姿である。
酩酊して、選ぶふりをしながら眠りかぶろうかしている姿では、断じてないわーい(嬉しい顔)
posted by いのもと◉かんや at 15:20| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | いただきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FMCゆく年くる年にむけて


vol.20FMCゆく年くる年.jpg
vol.20FMCテーマ.jpg

勝手にタイアップしてます(笑)
お許しください...

これはちゃんと向き合わなきゃいけないテーマだと思ってました。
それでもついつい避けてしまいがちだったんで、今日を好機とさせていただきます。
機先を制して、アタシの思うところなぞを一発...

ターゲットは身近で小さいほうがハナシを転がしやすいってのは承知しております。
熱く語り、動けばなんとかできる...というくらいの相手が対策も用意しやすいでしょう。
で、行き着くところはやっぱり…ってことでお茶を濁すってのはイヤでしてパンチ
なら最初から本丸に切り込みましょう(笑)
そりゃ教育が悪くって、それを司ってる国が悪いです。

あ...いけませんね、良し悪しの断定は…。
えっと、教育に原因があって、国がそっちに誘導してるんです。

先に反論からやっときましょうか...
ひとりだと合いの手がいないんで、ここらあたりが面倒ですな(^^;

そもそも「義」は必要なんですかね?
だいたい「義」ってなんですか?
Japan Knowledge 大辞泉からの飲尿引用です。

1 人のふみ行うべき正しい筋道。

2 私欲を捨て、公共のためにすること。

3 意味。主旨。

4 血縁でなく約束でつながった関係。

5 実物のかわり。仮の。


おお、なるほど、ごもっとも!
異論はございません。
しかし…。
3、4、5はともかくとして、今ここで(いや、そっちで)語ってるのはこんな割り切れることについてじゃないでしょ!?
もっと広義でもあるし、もっと具体的でもあるはずです。
それはですな...










ワハハハ...
もう疲れました(笑)
こんなんひとりで熱くなってもいけませんて!
スピード感がないから展開力も今イチです。
まぁ一応問われたらこう答えるようにしてます。
これはもう即答です!
そんなのいりませんexclamation
だいたいそんなの問う時点でもうムリでしょ!?
もちろん例外はあるでしょうが、そんなの言ってくるバ●にどう言ったってムリです。
「義」とは熱き心なんです。
時には無私であり、時には暴力なんです。
●カはこの言葉の字面しか知らず、現実にある尊さも痛みもしりません。
ミカン食ったことのないヤツに甘さや酸っぱさをなにかに例えて言ったってしゃあないことです。

じゃあ「情」はどうかというと、これには「必要だし大切なものだ!」と答えます。
文字にすると嘘っぽくて冷たくしか伝わりませんけど、「愛情」「愛」の差が顕著な例でしょう。
「愛」がなくなったって、人は「情」で共に暮らしてるじゃないですか?
身につまされるでしょ?
アナタですよ...
ねぇ( ̄ー ̄)

意地悪がすぎましたな...
まぁこれは言葉遊びにしかすぎません。
しかし、その厚さ(「情」の単位!?)に違いはあれど、これってけっこう残ってると思いませんか?
ただ純粋な「情」かというと、それは違いますけど…。
誤用でよく持て囃される「情けは人の為ならず」の真意がまさにそうで、「いずれは巡って自分に返ってくる」「いずれ」の部分が「スグに」になり、それはカタチあるものとして要求していいという風潮になってきてますし(笑)
でもこのことわざだって、期間を定めないGive&Takeなんですけどね...

先に国がどうの教育がどうのと書きましたが、奪ったもう一翼には拝金主義があると思います。
「義」は拝金主義に淘汰され、「情」は倣うことにより細々と生き残ってるのかもしれません。
貨幣経済は発展に発展を遂げ、精神さえも金で購えるものだと思い込み、それに仕える人間は逆らうこともなく値札をつけていった結果がこれです。
たしかにお金は大事です。
言いたいのはバランスです。
そこらへんを教え切れなかった教育、この場合は労働の対価としてお金を得るようになった社会人になってからの教育に問題があるんでしょうね。


なんか長々と書いてしまいました。
読み返してみると、もっとなんかあるようにも思えます。
しかし歯が痛いんです(笑)
痛み止め飲んで、ちょっと寝ます。
今宵の年またぎが、アタシのこの溜飲を下げてくれることを期待しております...
posted by いのもと◉かんや at 14:18| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウォッカトニック

行ってきました、てれすこに…。
何年ぶりになるんでしょうか!?

サッとカッ食らうならウォッカトニックだ!!と誰かから教わったことがあります。
失礼とは思いましたが、マフラーも解かないままでいただいてきました。
久しぶりでしたが、マスターのF田さんは温かく迎えてくださいました。
帰り際には「またどうぞ」とおっしゃってくださいました。
ありがとうございました。
きっと次回お言葉に甘えさせていただきます。
posted by いのもと◉かんや at 00:06| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | いただきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

ライターズ・ハイ

ライターズ・ハイ...
そんな言葉はあるのだろうか?
ランナーズ・ハイの書き書き版みたいなものと思ってくれ!

それが今のアタシだ。
もうなんぼでも書けるるんるん
本日四回目の更新なんだけど、実際にはもっと書いてる。
ただUPしない。
好事魔多しってのは事実で、こんな時書いたのは勇み足の可能性大でもある。
経験で知ったことだ( ̄ー ̄)

今年はいろいろあった。
いろんな人に救われた。
そのお礼を思い出した順に記していたけど、考えてみたらブログによるところが非常に大きい。
もちろん会ってより親交を深めた方も多数いるが、やはりスタートはネットを介したものだった。
そう考えると、アタシを最初に誘った方へイチバン感謝すべきである。
ところがアタシ、なにをやらかしまったかその方とは疎遠になってしまった。
今夜一念発起した。
まずはそこへ向かおう。
表から電話して、お許しをいただけたら座ってこよう。
もしダメと言われたら、それはそれで禊ぎは済んだことにしよう。

歩いて出向けば、日付が変わる頃着ける算段だったけど、この寒さにこの下半身ではあまりにも心もとない。
クルマで行くことにする。
そのあとはあのカウンターに行くつもりだ。
あそこはあそこで許してもらえないかもしれないが(笑)
posted by いのもと◉かんや at 23:05| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愉快

なにが愉快って、あぁた......全部です(笑)

あの夜持ち帰ったCDは、車中で大活躍です。
あ...持ち帰ったじゃなくて、ちゃんと買って帰ったんですからね!
じゃないと言いたいことも言えませんから…。

ハナシが前後します。
禁断の域に入りました。
アタシ、お酒は強いか弱いかと訊かれたら、たぶん両方です。
楽しい席なら、かなりの長丁場でも最後までイキます。
反面、ひとりだと350ml缶一本で出来上がります。
調子こいて二本飲むと、二日酔いはお約束コースです。
なのに前人未到の三本目を飲んでます。
なぜなら......愉快だからです。

ハナシを車中に戻します。
聴きながら、なんとも忙しない曲ばかりだなぁ...ってのが第一印象でした。
でもよくよく聴き込んでくと、どれも哀しみを秘めています。
好きです、そういうの…。
ヤンキーのあんちゃんばりの大音量で流してます。
T田さんが最前列で弾けよう!っておっしゃってたのがわかる気がします。
「質問ッ!」と手を挙げてる様が目に浮かびます(笑)
「右ッ左ッ右右ッ左ッ…」は憶えてから臨むつもりです。
そんなこと考えてたら、声に出して笑ってました。

今、携帯電話から書いてます。
キーボードに向かえばもっと早くてちゃんとしたものになりそうですが、このグダグダ感は伝わりません(^^;
スッゲェ行儀が悪いままの書き込みです。
結局三本空けちゃいました。
四本目にいくのが怖くて、こうやってせっせせっせとやってます。

つまみはなんだってかまいません。
なに食っても美味いんですから…。
外出のついでにスナック菓子とキムチとはんぺんを買ってきました。
キムチは皿に取り分けません。
スナック菓子も箸でつまんでしまいます。
はんぺんは袋を破り広げて、そこにマヨネーズをつけてます。
マヨネーズ垂らして、それを箸で伸ばしてるとおかしくってしょうがありません。
大笑いです。
なんでこうも愉快なんでしょう?

今日は走りません。
というか痛くて走れません。
いい加減に酔っ払いました。
もう寝ます...
posted by いのもと◉かんや at 16:45| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

欲しい!

アタシ...テレビ見ません。
というかテレビ持ってません(笑)
引っ越してくる時、テレビ置いてきました。
あ...元々アタシのじゃなかったし…。
どーしても観たい番組があれば(ないけど!!)、そん時は携帯電話のワンセグでいっかな〜と思ってます。
その機能も使ってないんで、いざという時使えるかどうかは疑問ですが(^^;

基本PCがあれば他にはいりません。
音楽も観たい映像もなんとかなります。
映像というくくりならテレビもいっしょやん!という声が聞こえてきそうですが、テレビとの最大の違いは、あれは向こうからの押しつけでしかなく、PCでならそれが能動的に可能という点です。
といってもこっちもほとんど観ることはありません。

ブログに限らず、書き物をする時は無音です。
そうしないと書けません。
気が散ります。
ウルサいです!
静かすぎて、時々怖いこともあります...
子供の頃からそうで、ラジオ聴きながら勉強してるという友人はある意味尊敬してました。
それが最近ちと変わってきまして…。

とある方たちの楽曲をかけるのは、それもけっこうな音量なんですが苦になりません。
超ヘビーローテーションでして、時々YouTubeに浮気もしますが、それだって彼らのです。
なんなんでしょう、これ?
常習性があるんでしょうか(笑)

大きな音を出すってのをしたことがなかったんで、今まで気がつかなかったんですが、今使ってるスピーカー...変なんです...
音が割れちゃいますし、左側のは見張ってないと休みやがりますちっ(怒った顔)
ええ...つまり壊れてるんです(笑)

そこでです。
どなたかPCにつなぐことのできる不要なスピーカーをあげてもいいという方はいらっしゃらないでしょうか?
それが無理なら、PCごとでもかまいません(笑)
奇特な方のご一報をお待ちしておりますm(_ _)m
posted by いのもと◉かんや at 12:34| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お餅

お餅の気持ち.jpgMOON TEARSを後にしてから、頼まれていたCD製作もあって白ロムを買いに行った。
道草をせず、帰ってスグに焼き、出来上がったのをメールして走りに出た。
激痛に見舞われたけど、歩かないで走り通すことができた。
心が折れなくなったのは、いろんなことがいいほうに作用しているからだな...

帰ってドアを開けると、餅が入った袋があり、それにはメッセージが添えてあった。
CDの依頼主は親方の奥さんで、これはそのお礼だそうだ。
危うく泣くところだった(笑)
へとへとに疲れていたところにこんな温かさだったからでもあるが、近代人が忘れて久しい心配りに触れたからだろう。

CDを焼くのなんてたいしたことじゃない。
もちろん恩を着せることもない。
でもこんなひと言があれば、やってよかったと思える。

今朝の空は、やっと師走と重なった。
水路を渡る風もそれらしい。
あと二日で今年も終わる。
なくしたものを甦らせるにはじゅうぶんな時間だ。
posted by いのもと◉かんや at 10:20| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | いただきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

Hire or Bus

昨日は午後からホスピスへ…。
どーしても確認しときたいことがあったパンチ
方向性は合っている。
到達点も確認済みだ。
そこへの乗り継ぎもたくさん提案したし、最善と思われる交通手段を選んだつもりだ。
ただ…。
運転手がどう運転するのか(笑)
これがよくわからない...
左側通行なのか、右側通行なのか?
黄色は止まるの、それとも進むの?
それは女性専用車?
子供料金の設定は?
シルバーシートもあったがいいの?

なにを言ってるのかわからないだろう...
そりゃそうだ!
わからないように書いてるから…。
こんなんわかる人だけわかればいい。
ホントのことをいえば、これから想像できる人なら幸せだ。
更にいうなら、それを秘めてくれるなら仲良くなれる( ̄ー ̄)

順を追って説明したつもりだが、すべてを口頭に任せている。
資料でも明示すれば手順の行き戻りも減って楽になるのだろうが、単なるプレゼンじゃない。
そこをおろそかにはできない。
途中アタシの言葉足らずが災いして、ボタンの掛け違いが生じたが、居合わせたMICAさんのおかげで救われた。
そのプリンスとプリンセスにやれらもしたけれどあせあせ(飛び散る汗)



と、ここまではよくある日記で、ここから毒にまみれたものを記したけれどやっぱり消した(笑)
なんぼなんでも傷つく人が多すぎる。
作意がないだけに受け取るショックは相当なものとなる...
それは避けよう...
なんてオトナなアタシだ。
昨日はオトナを演じ続けることができず、早退したが…。

残された方たちにはきまずい空気が流れたことだろう...
それぞれに、原因はあれかも?と自問してへこまれたかもしれない...
でもアタシだって辛かったんだ...

臨界点に達したんで、慌ててお店を飛び出した。
結果、携帯電話を忘れてしまった(^^ゞ
今日お昼頃取りに行く。
そこでもう一度確認しよう。
アタシらが乗り合わせたのはハイヤーなんだろうか?
それともバスなんだろうか?
posted by いのもと◉かんや at 09:57| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

鼓動

鮫『鼓動』.jpg忘年会の果て、2時を回ってからひとりだけ流れ着いたBar:Colon
最初の一杯は、由緒正しきハイボールバー
経緯を説明してくださったのだが、それはアタシの口から聞くよりも行って聞かれたほうが百倍伝わる。
よってここでは割愛する。
ホントはよく憶えていない(;´∩`;)

妙齢の女性に話し相手になっていただきながら、久々のカウンターでリハビリとなる(笑)
スグにまったりとできるあたりがよそにはない空気だ。
ホームグラウンドといえばお店に失礼かもしれないが、脱力の中にほどよい緊張を与えてくれる数少ない場所だ。

座が動きかかった時、店の奥で奔放な熊本弁を操る男前!?の女性に声をかけた。
今にして思えば、不用意な会心の一声だった。
あのようなスペースでは女性に声をかけるのは一種のエチケットだと信じて疑わないアタシである。
昨夜のは、幾度となくそうした中での最高の部類に入るものとなった。
その男前な女性...なんとのボーカリストタケルさんじゃないかw( ̄△ ̄;)
いや、今驚いてみせたけどほとんど知らなかった、その時はあせあせ(飛び散る汗)
今じゃ立派なフリークだけど…。

女性としてなら、横のRちゃんが気になる( ̄ー ̄)
しかしそれ以上に、生き物としてタケルさんが惹きつける(笑)
こんな珍種と出会うことなんてそうそうない。
失礼を承知で矢継ぎ早に質問してしまった...
そうなるとアタシらしさも全開で、先走りすぎて地雷を踏んでしまう。
ホントごめんなさいわーい(嬉しい顔)

それからしばらくは静観を決め込み、T田さんらとのやりとりに耳を傾けた。
全開フルスロットル状態のアタシは天邪鬼も同様で、心の中でいちいちツッコミを入れている(笑)
そんなん一部の人間にもてはやされたからってなんだ!?
音楽ってのは大衆のものなんだ。
むしろなんも知らないアタシをビビさせるくらいじゃなきゃホンモノとは言えんやろ?
ホントごめんなさいわーい(嬉しい顔)
生意気なヤローでして…。

沸々とだぎるものには敏感なT田さんである。
タケルさんにひと言おことわりをなされてから、アーティスト本人の前でその作品をおかけになるという暴挙英断をなされた。
アタシに聴かせる為に…。
では、アタシには応じるその覚悟があったのか?と問われると、あるわけがない!
そんなしゃっちょこばって聴かなきゃならんもんじゃないだろ、音楽なんて…。
要は、いいか悪いかなのよ!
ホントごめんなさいわーい(嬉しい顔)
あの態度...

テーブルにセットされたのは鼓動という楽曲...
最近レコーディングされたものだそうだ。

静寂...

イントロダクション...

第一声...

キタ━━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━━ ッ !


後で歌詞カードを見せられてわかったけど、歌いだしの歌詞は「忘れない」って言葉が入っていたと思う。
その第一音「わ〜♪」の時点でわかってしまったひらめき
コイツはホンモノだ!
ホントごめんなさいわーい(嬉しい顔)
高飛車で…。

いいモノって、いきなりガツンとくるタイプと、あとからじわじわとくるタイプに分けられる。
あとからくるタイプってのは、データが揃うことにより脚色されてそう思えるってことがアタシには往々にしてある。
自分を信じられないアタシは、そうやって認めたものには当然自信がない。
そんな時は世の趨勢を見極めてから発言するようにしている(^^;)
しかし前者の場合、そうじゃない。
チカラがあるものに理屈はいらない!
街角にあって、軒先から流れてくるメロディーで人を殺せるんだ、ホンモノは…。

ただ人間は贅沢なもので、二曲目になるともう刺激に慣れてそれ以上のものをも求めてしまう。
三曲目のPVになると、大きなお世話で思い量ってまでしまう(笑)
ホントごめんなさいわーい(嬉しい顔)
でも次のバラードではまた違う琴線に響いてくる。
あわや落涙か!?...とさえなってしまった(^^ゞ

気になって検索してみると、こんなのがあった。


こっちはもっとスゲェぞ!
根本要と肩を並べてもじェんじェん遜色ないし、ギターは大泣きだし…。
デジタルであれだけなんだからLIVEだと末恐ろしいものがあるな、絶対...

そのあとはいろんなものについてディスカッションを交わした。
切り口が面白くて時間を忘れた。
本への造詣も深くて、いい提案もいただけた。
第四コーナーを回ったところで、Rちゃんを抑えて気になる存在のトップに躍り出てしまった揺れるハート

夜も明けようかとする時間まで看板を下ろさせなかったヤな客に、ヤな顔ひとつだけで居座らせてくださったT田さん...
ホントごめんなさいわーい(嬉しい顔)
たまには足を運ばなきゃ語りにキレがない!という的確なご助言...
ちゃんと持ち帰りましたから…。


さて…。
こんだけ横着に書いたんだから、お詫びと親愛の情をこめて告知なぞを一発やっとこう...

12月31日 大晦日
『G's Countdown LIVE』@荒尾・グリーンランド
START / 22:00

1月4日
『オト初メ!2009』@熊本 BATTLE STAGE
OPEN / 17:00 START / 17:30



タケルさん...
事後承諾で恐縮ですが、勝手にリンクしてしまいました。
ホントごめんなさいわーい(嬉しい顔)

あと...鼻プニプニ...
ホントごめんなさいわーい(嬉しい顔)
posted by いのもと◉かんや at 23:59| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

忘年会

昨夜は会社の忘年会だった。
仕事がらみ...と聞くだけでうんざりしていた過去の飲み会とは明らかに一線を画すグッド(上向き矢印)
飲み会、というかイベント事を待ちわびたのはいつ以来だろう。
その一次会は大江にある福抹だった。
こんなところにこんなお店があるとは…。
こぢんまりとした店内に詰めて座った野郎どもが20人。
たぶんみんなマジメなハナシ...
水道業界に日の浅いアタシは耳を傾けるのみ...

その後総勢で街に流れ、西銀座通りと栄通りのなんちゃらというお店へ…。
こっからカラオケが始まるんだけど、このお仕事をしている人に共通しているのかみんなお上手なのよ。
いや、マジで…。

それから半分くらいに分かれて、次は第三リキビルのなんとかというお店へ…。
オネエサンのいるお店なんてとんとご無沙汰だったし、あんまり興味もないんで憶えようともしてないし(^^;
ここでもカラオケ...
上手い歌を聴くのは大好きるんるん
ずっとスルーしてたけど、とうとう抗いきれずエントリーしたところでお開き。
結局歌わなくて済んだ。

それから銀座通りのうどん屋へ…。
がっつり食ってから解散。
アタシはBar:Colonへ…。
久々のカウンターは相変わらず居心地がよかった。
ここでスゴい出会いがあったんだけど、それはまた別の記事にする。
もったいないし、長くなるからあせあせ(飛び散る汗)
かくしてあの時間まで熱いバトルが繰り広げられた...



よくも飲んだものだと我ながら思ってた。
さっき親方から電話があった。
向こうがもっと上で、もう飲んでてビール8本目だそうだ(笑)
どうなってるんだたらーっ(汗)
posted by いのもと◉かんや at 13:07| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | いただきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7時4分

7時4分.jpg今お店を出ました...
始発のバスで帰れそうです(笑)



ええ...実際バスで帰りました。
7時27分のそれは始発ではありません。
驚くことに二本目でしたバス

降りる段になって、料金表に目をやると熊本西高前までが290円です。
用意してたら西部市民センター前330円に上がっちゃいました(笑)
前者からだと約30m、後者からだと約15m。
次回からは熊本西高前で降りることにします。
というか、朝イチのバスで帰るなんてことはないようにします...
posted by いのもと◉かんや at 07:06| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | いただきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

日当たりのいい席

日当たりのいい席.JPG過日のこと。新しい事務所が座り、引っ越しは完了した。
ついでに、倉庫代わりにしていた保冷車の箱と軽自動車の箱バンも廃棄した。
この箱バンのほうには、商売人として呆れてしまう経緯があったけど、それについてはもう書かないと決めているから割愛する。
感想だけ書くと、だから誰も寄りつかなくなるんだよ(笑)

そのふたつがなくなったんで、作業車を駐めるスペースをならし直し、部品も整理した。
捨てるもの捨てるもの捨てるもの残すもの...
そんな感じでやってて、箱バンのリアシートが目についた。
今度の事務所は、今んとこ禁煙である(^^;)
そう長くは持たないと踏んでるが、それでも今んとこはそうである...
入口横にそのスペースを作れはしないかと話してる時だったんで、バラして土管を土台に組み合わせてみた。
手前のがそれ。
影が映り込んでるけど、それはアタシ。

ここに座って足を投げ出し、無防備に太陽に身をさらすと、もう最高に気持ちいい!
地に這いつくばってる仕事だけど、だからこそ空の青さを満喫できるのかも…。
こうやって行き交うクルマを眺めていると、あくせくしない自分がエラく優雅に思えてくる(笑)
こりゃドラム缶ブッタ切ってバーベキューしなきゃならんな!!と切に思われる。
この仕事に完全にアジャストできて、時間に余裕が生まれたらここで読書しよう。
あの椅子は置いてきただけに、これができたのはありがたい。

ビール片手にハードカバーを読みふける。
眠くなったら横になる。
日が暮れるまでそんなふうに過ごせたら、とりあえず言うことはない...
posted by いのもと◉かんや at 09:16| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水道屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

歯と肌

右の奥歯が痛いんです...
ジ〜ンとした痛みが夕方くらいから間断なくキテいます...
アタシったら長期休暇に入ると病を患う傾向にあるようです。
たとえば、これとか(笑)

取れちゃった歯は、結局そのままにして歯医者には行きませんでした。
そら見てみろ!!とお叱りが聞こえてきそうですが、痛くなってるのはそことは全然違う歯です。
明日はお楽しみの忘年会が控えているだけに、痛みだけでも引いてくれと切望しております。

あと...お肌が曲がり角を曲がりきってしまい、袋小路に入ったようです(笑)
どちらかといえば乾燥肌に分類されるアタシです。
それに年相応の油分減少が重なるのはしょうがないことです。
でも、小鼻の周りに粉を吹いたようになるのはいただけません。
皮が剥げてきたりもします。
剥がそうとするとちょっと痛みもあります。
念入りに洗えば気にならなくなりますが、油断しているとカッサカサです。
これではどんな渋面つくってても台無しですふらふら


至るところにガタが見え始めた43歳の年の瀬です...
posted by いのもと◉かんや at 22:37| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カラダ環境正常化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

麹川

麹川.JPG島崎の現場は年明けに持ち越しとなった。
仮設管撤去をやったんだけど、護岸に絡む位置なんでこちらの都合ばかりを優先するわけにはいかない。
昨夜で年内の工事は御開きとなった。
この師走はいい経験をさせてもらった。
人間寝ないでも死なないもんなのだ(笑)

もうひとついい経験というか役得というか、満たされるのはアタシの変わった趣味だ。
島崎の奥の奥から流れてくるこの川の名前を知ることができたし、なによりそこに新しく掛かる橋を誰憚ることなく渡ることができる。
日曜祭日を除いてはほぼここに来てるんだから、関係者以外で渡ったのはたぶんアタシが最初ぴかぴか(新しい)
仕事で来てないないなら記念撮影の一枚でもしたいところだ...

今日は事務所のダンプを洗って磨き上げ、これから髪を切る。
それからお風呂いい気分(温泉)
ここだけのハナシ、14日に入って以来だから、実に十二日ぶりなのだ。
自分じゃわからないけど、かなりくっちゃいくっちゃい気がする(笑)
posted by いのもと◉かんや at 14:45| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 水道屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

マドンナ

日々を路上で過ごすといろんなものが見えてくる。

人は自分のいる場所から目的地までを目指すもの。
その通過点を気にする者は少ない。
こっちはそこにいる。
人間観察を趣味!?とするアタシにとっては毎日が特等席だ。
昼に限ったハナシだが…。

アタシだけの嗜好なら対象は誰でもいいけど、みんなと話すとなるとそういうわけにはいかない。
となると、わかりやすい対象はやはり女性となる。
続けて同じ現場にいると、決まった時間に出会う女性がいる。
それは勤めに向かう女性だったり、園児を送りに出る女性だったり…。
妄想癖は人一倍だし、その場で笑ってくれる同志がいるからあっという間にプロファイリングはできあがる。

水前寺の県立図書館北側の通りでは、毎朝自転車で通う若い女性に出会う。
緊急保安工事業務室のそばの歯医者さんに勤める女性だそうだ。
他の連中が以前あのあたりを工事した際に顔見知りになったという。
我々にとっての当面のマドンナである(笑)
朝から目があえば声に出して「おはよう」と言い、向こうは軽く迷惑そうに会釈を返してくる。
そのコと逢えるかどうかはその日一日のテンションを大きく左右するし、逢えない日が続くとあの現場が恋しいとさえ思うくらいだ(^^;
ウソだけど…。

今日はアタシだけに特別な出会いがあった。
横手のアパートの敷地内舗装に出向いた際、バケツに水を求めてさまよった。
仕事柄水を扱ってるように思われるけど、実際に水を遣うのは限られている。
本管の水圧検査をする時と道路にカッターで切れ目を入れる時、アスファルト合材で舗装する時が主なもので、それに作業後を洗う時くらいだ。
今日は後者みっつに入り用で、それでもバケツ一杯あれば事足りる。
どの家も軒先に散水用の蛇口は出てるけど、無断で拝借というわけにはいかない。
ひと言お願いをしていただくようにしている。
ところが、今日に限ってどの家もご不在ときた。
そうやってあのあたりをグルグル歩いて、たどり着いたのが小さな花屋さんだった。
間口から声をかけた。
快く応じてくださり、水が溜まる間、鉢植えやサボテンのことについて話した。
束の間の逢瀬。
百万ドルの笑顔だけを残し、後ろ髪を引かれながら立ち去るアタシ...
声をかけようか躊躇いながら見送る彼女...
ふたりはなんの手がかりも持ち合わせぬまま…。
くぅぅぅ〜グッド(上向き矢印)
絵になるじゃない(笑)

アパートの現場に持ち帰り、ひと通り報告してから作業を続けていた。
すると白髪の老婆がせんべいを網袋に携えてきてくれた。
二枚組を透明の袋で包装されたもので、それ以外に割れたり砕けたりしているものも網袋には入れられている。
こんなふうに体裁を気にしない付け届けには真実があると思う。
嬉しいことだグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

丁重にお礼を述べても、引き返された後は不謹慎ながらひと笑いのネタである。
あれは誰それを狙ってるんだ、とか(笑)
いやいや実は前回もこんなことがあって、そん時はもっとストレートに「あなたってよぉ見るとよかオトコですな」と言われたそうだ。
それはEさんという男性にで、今日は違う現場に行かれていた。
これはひと言おことわりをしてからいただかなければ失礼にあたるだろうと、早速電話を入れる。
このあたりの無駄を嬉々としてやる連中だから楽しいんだなるんるん

しばらくすると空車のタクシーが着き、それに先ほどの老婆と相応の男性が乗って出て行かれた。
これはいけないがく〜(落胆した顔)
さっそくリダイヤルをする。
Eさん、あなたは遊ばれてるって(笑)

かくして楽しい一日は過ぎていく...
posted by いのもと◉かんや at 19:56| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水道屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

充実の日々

昨日は事務所の引っ越しだった。
今日は前の事務所を改造して、老朽化した古い倉庫から道具や荷物を移動した。
新しい倉庫を造りながら、アタシの部屋も作っていく。
ただ単に間仕切りをするだけのなのだが…。

Tさんだけ宅内修理に出て、残りの四人でやった。
やってる最中笑いが絶えることはない。
こんなのはかつてなかった。
アタシもかなりおもしろいほうだと思うけど、アタシのは狙って言ってるのがほとんどだ。
だけど他のみんなのは自然の会話の中にそれがある。
アタマの回転が速くなけりゃついてこれないようなブラックなものが多く、そんなのが大好きなアタシはおかしくておかしくて目尻のしわが増えたようだ。

それにみんな温かい。
合間を縫ってアタシの部屋となるスペースを掃除したり、ベッドを作ったりしてくれた。
見返りを求めないこんな心に触れられたのも、この転機のおかげだ。
ホントによかった。

今夜までゆっくりして、明日のお昼は健軍へ、そして夜は島崎の現場だ(笑)
今年最後の昼夜勤だろう。
それが済んだ明後日以降は年越しの準備と職場の忘年会である。
来週には余裕ができるはずだ。
走ることを再開して、ひと桁台を維持できるよう精進しよう。
新しい提案は、一度足を運んで真意を尋ねてから取り組むかどうかを決めよう。
なおざりになってるエクセルは正月休みにみっちりやろう。
一年の終わりになって充実感に満たされている...
posted by いのもと◉かんや at 20:33| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水道屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

完了

今朝のあれ...
なんとか様になった。

構想10日、執筆2日(笑)
この間、違うのをひとつ書き上げて送ったし、もうひとつ粗方できあがったし…。

いいのか、こんなんで?
posted by いのもと◉かんや at 23:41| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寝る...

やっぱ無理(笑)

寝るから…。
posted by いのもと◉かんや at 05:41| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水道屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寝るな!!

現在の時刻で22時間寝ていない。

明日は施工業者が9時には来る。
事務所が動きかかるのは8時頃か...
フレッツ光の移設にも立ち会わなきゃいけないから、おそらく終わるのは夕方だろう。
5時にしても、プラス12時間...
今なら2時間ちょっとは眠れる計算だ。

でも、寝るな!
書け!!
締め切りはスグそこだ。
posted by いのもと◉かんや at 05:20| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

才媛

菜園_081222_1.JPG事務所のプレハブを増築することになった。
新しく6m×5mのが座るそうだ。
アタシが今寝泊まりしているところを半分に仕切り直して倉庫にし、残りがアタシ専用の部屋となる。
明日来るんで、その整地をやっておいた。

そのついでに北側の空いてるところをスコップで耕しておいた。
ここで才媛を作る(笑)
それは犯罪だから、ここを菜園にするクリスマス
このまま夏草を茂るまで放置して、それからまた耕して野菜を植えることになる。
この冬の霜柱や凍結で空気が入りやわらかくなる。
夏草を茂らせるのは、土中の有害物質を少しでも吸わせて除去するため。
無農薬野菜などの指定を受けるためには、丸三年休耕してこの除去をしなけりゃならないと聞いたことがある。
元々がなんにも作ってなかったんだからひと夏でじゅうぶんだろう。

菜園_081222_2.JPG一枚目が耕す前。
枯れ草を取り除いたところ。
二枚目が荒くだけど耕したもの。
秋には野菜食べ放題だグッド(上向き矢印)
posted by いのもと◉かんや at 17:01| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 萌えれ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

MILK SEAFOOD NOODLE

MILKSeaFood.JPG携帯電話の画像の整理をしててこんなのが出てきた。
毎日の昼食の記録を残すつもりで撮ったうちの一枚だ。
毎日の昼食?
いやいや、ただのコンビニ弁当の連続だもうやだ〜(悲しい顔)

現場にいるから、昼食は必然的にコンビニのお世話になることが多くなる。
ちょっと食堂にでも入れればいいんだけど、住宅街をやってる時などそれは適わない。
だから消去法でそうなるんだが、コンビニ弁当もカップ麺も正直飽きる!
だからカップ麺だけでも変化を入れようと、毎日日替わりでいろんなのを食べた。
コンビニの店頭に並んでるのはあらかた制覇したと思う。
そうやってて、もう一度食べたいと思わせた数少ないうちのひとつがこれだった。
MILK SEAFOOD NOODLEぴかぴか(新しい)
ちなみにもう一度食べたいと思ったのは、全部スタンダードなものばかり。
こいつは日清製粉から最近出たみたいで、唯一NewFace的雰囲気を持つものだった。

さて、この記事のカテゴリーはオトコの料理である( ̄ー ̄)
これなら作れはしないだろうか...
そんな思いがずっとあって、気分転換に外出したついでに材料を買ってきた。
MaxValuの“シーフードヌードル”88円と“とろけるスライスチーズ”176円
材料じゃないけど…。
しかもさっきリンクして気づいたんだけど、この時点で間違ってるし(笑)
入ってるのはチーズじゃなくて、牛乳だって(^^;

まぁよしよし...
さっそく作ってみた。
先に言っておく。
これは料理じゃない!!なんてツッコミはいいから…。

ん〜ん...パンチがないなぁぁ...
似て非なるものとはこのことか...
食えないことはないけど、これじゃあ当たり前のとたいして変わらないゾ。
よしexclamation
次回はもっとダイレクトに牛乳を沸かしてお湯のかわりにしてやってみよう。
乞う、ご期待!
posted by いのもと◉かんや at 20:16| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | オトコの料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

サイン

転職してやがて三週間になろうかとしている。
自分は器用ほうだと思うけど、いかんせん専門的なこ言葉が多すぎて戸惑うことばかりだ。
それでも仕事の流れがつかめるものは、先回りして次に必要な道具や部品を揃えられるようになってきた。
仰せつかる用件も少しずつだけど増えてきて、廃土を棄てに行くダンプに乗ることもそのひとつだ。

廃土置き場は材料置き場も兼ねていて、3台のダンプが行ったり来たりする。
片道10分もかからない土場との往復ではすれ違うことはしょっちゅうで、その都度サインが交わされる。
ある者は窓から手を出して振りかざしたり、ある者は敬礼に似た仕草をしてみたり…。
数十分後には顔を合わせるんだから、そんなのいるか?
そう思ったし、芝居がかったやりとりが照れくさくもあった(^^ゞ
しかし、これが不思議なもので…。
一度颯爽と手をかざすと妙な感覚を覚える...
たかだか水道管をつないでるだけのことなのに、特別な使命を帯びたミッションを遂行しているような連帯感。
いや、そこにまでつながりを求めなきゃやってられない世界(笑)

出動がなかったぶん、過酷な一日を迎えている。
明日こそはゆっくりしてやる!
ゆっくりするのに決意がいるというのもどうかと思うが…。
だいたい今やってるのは夜明け前に終わるのか!?
終わったとしてもゆっくりなんて出来るわけないか...
いろいろ控えてるんだったふらふら
posted by いのもと◉かんや at 11:49| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 水道屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月19日

缶詰

戦闘服.jpg今夜は保安日だ。
保安日ってのは、この前一日詰めたあの建物に、夜の間だけ待機すること。
この前は入ってスグのフロアにいたけど、その奥にはコタツにエアコン、ホットカーペットにテレビが据えてある八畳間がある。
トイレは当然として、洗濯機にお風呂まである。
ここに男5人で午後4時30分から、明朝8時30分まで…。
基本食事以外は外出禁止。
軽い監禁状態だ(笑)

さっき一件依頼があった。
なんと夕方ニュースで流れていた池田一丁目の火災現場
焼けた水道管から水が噴き出しているから止めてくれ!というものだった。
宅内なので、アタシは足手まといにしかならないから待機(^^ゞ
行ったふたりがさっき帰ってきて、えらい焼け様だったと聞かされた。

画像はアタシの戦闘服...
というかヤッケ(^^)
一昨日昨日と昼夜勤だった。
今日も出水の現場で仕事やってからここに直行し、明朝はここから島崎の現場に向かわなきゃならない。
そして夜にはまたそのまま島崎だ(笑)
今夜何回出動要請があるかわからない。
ないに越したことはないが、備えるためにも眠れる間に眠っとかねば…。

ちなみにジンクスがあるようで、零時をまわる前にお風呂に入ったら出動があるそうだ。
昼夜勤が始まってから風呂どころかシャワーも浴びてないアタシ(笑)
ババっちいと言うなかれ!
寝る時間を最優先に確保して、やらなきゃならないことをやる。
風呂入ってる場合じゃないのよ...

さて...この更新をやって、別のもやれるだけやって、できればお風呂をよばれて、そしてぐっすり眠れたら…。
今夜限定のしがない夢だから、どうぞ叶えてやってくれ!
posted by いのもと◉かんや at 22:35| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水道屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上弦の月

1070cmからの光景.jpg18日深夜。
島崎5丁目から見上げた月は、見事な上弦を描いた。

布設工事中の本管は150mmの太さ。
大人ふたりでやっと…というくらい重い。
もちろん重機のチカラを借りての作業だ。
そうやって指定された深さまで掘り下げた穴に配していく。
この穴は1,070mm。
普段の暮らしじゃまず体験できない視点だろう。
束の間だけど、存分に楽しんでくれ...
posted by いのもと◉かんや at 03:16| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水道屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

水ぶくれ

火ぶくれ.JPG島崎の現場を出たのは5時半過ぎ...
昨日の夕方買い置きしてた助六寿司とスパゲティ・サラダをかっ食らって即仮眠。
今朝はいつも通り7時半には集合して健軍の現場に到着。
見つからなかった閉栓をふたつやり、宅内のコンクリート打設をやればこの現場ともお別れ。
今夜も島崎で朝まで…。

さて、ここで質問です。
ちゃんと眠れるのはいつでしょう(笑)

画像は、火傷が水ぶくれになったもの(⌒_⌒;
コンビニの袋に火をつけたら、燃えたまま滴り落ちてきた。
燃えてるアタシは熱くなんかない!

んなこたぁない(-_-;)
posted by いのもと◉かんや at 12:12| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | カラダ環境正常化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

恥じらいもせず

島崎夜間081216.JPG今夜から島崎の奥の奥の方を、夜間で本管布設作業をやることになった。
10時に現場に行ってみると、全面通行止めするしかないらしく、最終のバスが通過するまで待たなければならなかった。
予定では10時半。
今夜は初日なので、幸いにも試掘を一ヶ所だけでいいらしい。
カッター切りは済んでいるので、通過次第スグにやりかかり、日付が変わる前に帰路に就くことができた。

一ヶ所となると動いてるより、することがなくて眺めていることが多くなる。
その時、元請けで現場責任者のS木さんから話しかけられた。
なんで水道屋に就職したんですか?と…。

アタシの場合、端的にいえばやはりリストラになるのだろう。
そのことを恥じていたし、自分から触れることは避けていた。
でも今夜はそんなことはなく、すんなり口にすることができた。
竹藪のざわめきと投光器のなす幻想的な灯りのせい...といえば嘘っぽくなるな(^^;

答えを聞いた彼は、ちょっとだけすまなそうな顔をした。
その気遣いがわかったから、初対面なのに聞き返すことができた。
なんで水道屋に就職したんですか?と、同じ質問を…。
言ってから、ちょっと意地悪だったかな!?と後悔した。
おそらく高卒か大卒で就いた仕事だろうから、強烈な志望などなくてもおかしくはない。
だけど、彼は間をおかずに答えた。
もう忘れました...と…。

キャーッ...なんかカッチョよくない黒ハート
なにがどうなのかよくわからないけれど、さらりとそう言えるなんてスゴいことだと思う。
なんでもいいから、アタシもいつかその道を歩み続け、なぜそこに踏み込んだのかを忘れるほどになれるのだろうか?

雲間からのぞく月はうなずきもしない...
posted by いのもと◉かんや at 01:23| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 水道屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

毎日がスペシャル

毎日がスペッシャル♪   
  毎日がスペッシャル♪

思わず歌ってしまう竹内まりや毎日がスペシャルるんるん
だってアタシ、今日からそうだもんヽ(´Д`)ノ
ええ...違う意味で(笑)

今日は沖新町で新築宅の浄化槽設営をやっている。
そして今夜は島崎で本管の配管作業の予定が入っている。
これは明日も、明後日も、明明後日も…。
もちろんお昼は別の現場がずっと…。
ここは笑うところなのか、それとも泣くところなのかあせあせ(飛び散る汗)

師走の12月は道路を掘削するのにも期限があって、25日までしかやることはできない。
差し迫ったからといって、出ません!!来年まで待ってください!じゃ許されない。
水道は電気と並ぶライフラインの要だからだ。
スイッチ入れたら電気が灯いて当たり前。
蛇口をひねったら水が出て当たり前。
アタシだってそう思ってた(^^;
ここで考えさせられたからといって、恩に着ろ!とは言わない。
それを維持している人間がいることをちょっとだけ思ってくれ!
そしたらアタシは闇の中でも穴を掘るから…。
毎日がスペッシャル♪と歌いながら…。
posted by いのもと◉かんや at 12:12| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 水道屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

9.6%

キタ━━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━━ ッ !

大台9.6%.jpgとうとうやってきました、この日が…。
なななな〜んと9.6%るんるん
これでやっとあちらのブログが偽りのないものとして胸が張れます!

最近調子がいいってのは更新を気にしていただけてたならご理解済みのことでしょう。
仕事も運動もその他も結実とはまだいえませんが、少しずつ積み重ねている毎日です。
中でも、イチバン困難かも!?と思われていた体脂肪率が最初に結果として表れてくれたのには驚きました。
ここがイケたのなら…と、残ったことも楽観視してしまいそうで怖いです(笑)

いつかは大台に突入して情けない思いをしました。
これからは最低でもひと桁、イケそうなら7%あたりを狙ってみようかと考えています。

しかし…。
さっき聞いたハナシじゃ今夜から夜間緊急が入ったようで、昼夜突貫が週末まで続きそうです(^^ゞ
24日締切が控えてますし、 新しい提案も疎かにはできません。
だいじょうぶなんでしょうか、アタシたらーっ(汗)
posted by いのもと◉かんや at 12:12| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カラダ環境正常化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

新しい提案

窓081214.JPG今日は休みでもあるし、日が暮れる前に走りに出た
いつもの6km強のコースには、途中にホスピスがある。
日没前に前を通りかかり、なんとなく下を見たら靴ひもが両方弛んでいた。
これは神サマが寄っていけとおっしゃってるんだとこじつけて、道路を横断した。

汗をかいた自分を、扉を開けて迎え入れてくれた。
冷たいお茶を一杯いただき、それから小一時間くらいいろいろお話させてもらった。
コンセプト、ディレクションなどの大まかな部分から、ホームページやブログの在り方などに至るまで…。
その中でおもしろい提案をいただいた。
イメージが膨らむような画像を重視しようというハナシから、それをシチュエーションとした短い文章を添えてみてはどうだろうか!?というものだった。

飽きっぽいアタシが、このブログの更新だけはよく続いている。
最初はコメントが入るのがうれしかったけど、今じゃただ発信したいだけってのがわかった。
クソくだらんことをたらたらと垂れ流されるんだから読む側にとってはたまらないだろうが、だったら読まなきゃいいんだ!!と開き直っている始末だ( ̄ー ̄)
発信する...
もっといえばただ単に書きたいだけなのだ(笑)
見たものをそのまま書く。
見たものから想像して書く。
見てもいないのに妄想して書く。
どれが得意かといえば、イチバン最後のだるんるん

Jw_CADExcelも牛歩のままである(^^;
24日締め切りのも勝手に抱え込んでいる。
少しは慣れたとはいえ、新しい仕事は少なくない疲れを残してくれる。
そのうえに、これである。
窓からのぞく木の枝にそそのかされてしまった...



ホントにできるのか?



さぁ(笑)


posted by いのもと◉かんや at 20:35| 熊本 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする